FC2ブログ
  • 2022_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2022_08

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



究極のゴール

奇跡的に?ぎっくり腰がくれた休日で読んだ本が『マンガ並木良和の目醒め』(マンガ魚渕あかり サンマーク出版)でした。

普段コミックにはあまり縁が無くても、これは絶対読む本!と直感して買ったのですが、漫画と文章が組み合わされ、読み応えがありました。

まだ並木さんのワークに慣れていない方達にとっては、ワークが絵で示されるので、わかりやすくてお役立ちでしょう。

並木さんの全てが私に合致する訳ではありませんが、出身星が同じせいか、彼ほどしっくりくるマスターは、現時点では他に知りません。

既に散々スピ本は読み漁りましたし、自分自身でもあれこれ経験して、新しく本を読んでも新鮮な情報というものは滅多に無いのですが、直感でゲットした法則の種証し的な記述に出会うと嬉しくなります。

『マンガ並木良和の目醒め』でも、おお!そうであったか!と膝を打った箇所がありました。

マンガの部分で、私たちが経験する現実は一種の映像に過ぎないなのに、その現実を変えようとして統合をしても、その映像=幻想にリンクしているために、不完全で中途半端な統合にしかならないとあって、直感的になんとなくそうだと思っていた事が、左脳的に理解できて、スッキリしました。

現実を変えようとするのではなく、本質に一致すること。

統合は、神なる本質的な自分と融合するためのワークであり、それが全てだと。。。

本質に一致すれば、最適化が自動的に起こるので、現実を変えようと躍起になる必要は、そもそも無いのです。

私たちは既に全ての真実を知っている存在であり、頭はあれこれ迷いますが、本質的な直感はその真実をクリアーに嗅ぎ分けます。

頭を納得させられる説明ができなくても、直感が真実だと言うことは、やはり信頼できるものですね。

この地球という特殊な世界に生まれる前には常識だったことだから…

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


仮住まいでしょうが…

ぼちぼち日常が回復しつつあります。

引越しで精神的にこんなに混乱するとは意外でしたが、依然調子は狂っています。

15年以上同じ場所、しかも心底お気に入りだった居場所を離れて、たった1キロでも眺めも違えばエネルギーも違い、間取りは似たような物と思っていたのが、振り分けタイプで言えばま反対の家で、これが結構きつい。。。

最初お風呂に入るのが妙に面倒というか、微弱な抵抗感のようなものがあり、忙しいからとシャワーばかりでしたが、ふと気付いたのが向き。

じゃあ、元の家のお風呂と同じ向きで浸かってみようかと、洗い場が右手になるように向きを変えてみたら、うわ!落ち着く(@@;)

寝室はリフォーム大成功で、流行りか何か知りませんが、昔見たアメリカ映画でブルーグレーの壁紙がものすごく素敵だったので、同じ色でも微妙に違う壁紙の見本を、ウンウン言いながら取っ替え引っ替え、部屋の壁に押し付けながら決めたのが、予想以上に素晴らしくフィットして美しい部屋になりました。。。

でも、心は深く馴染んだ以前のちょっとぼろった和室の寝床がいいらしく、さあ、寝ようと思うたびに抵抗を感じるようです。

引っ越して1週間もしないうちに元の家に用事があって行き、まだ残っていたソファにいつものように荷物を置いた途端、新しい家では感じられなかったリラックスを感じて、「ああ、まだここが私の家なんだ…(--;)」と呆れました。

キッチンも逆なので、慣れてきてはいても、無意識に洗い物を拭こうと布巾を取ろうと、今は左に下がっているのに、右側を探して空を切るとか、ね。。。まだ色々あります。

数日前に、海岸で引き潮が始まった夢を見ました。

しかも、引きがかなり強く、これは危ないと慌てて海から上がりましたが、これは手放すべきものを手放さないのは危険だという警告でしょう。

マインドだって、そのくらいは分かっているのですが、まだお掃除など用事もあったりして、旧居に行くこともあるし、何しろ、新居の外廊下からはよく見えちゃったりするので、その度に後ろ髪を惹かれるようです。

本当に良い家でしたが、今の家は総合点ではベターな家なので、時間の問題かもしれません。

でも、このような強烈なエネルギーが流れる特別な状況では、後ろを振り向かずにぶっちぎって走って行くのが正解でしょう。

それに、本質的にはどこに住もうが、仮住まいです。
瞑想中など、それが体感されている時には、全く問題がありません。
ずっと瞑想してろって?

  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


波動腰痛療法効きました(^0^)

3年前に同程度のぎっくり腰をした際、波動調整のファイルを見つけて効果があったため、ブログにアップしていたのを、もう一度と思い、使ってみると、やっぱり効きました。

2クール目で違いが感じられ、5、6クール聞き流した後は、奇妙な生物のような具合に体を曲げないと立っていられなかったのが、普通に立てて、立ち上がるのもかなり楽になりました。

そろりそろりとおっかなびっくり動いていますが、大体の動作に支障がありません。
痛みも随分軽くなりました。

無料でね〜、どこへも行かず、電話やメールさえ介さずに効果のある治療が受けられちゃう、それも波動を使った物って、5次元だなあ〜。。。

そういえば、昨日なぜかいつもよりあれこれたくさん作り置きをしてしまい、多すぎた?と思っていたのですが、正解でした。

そして、同じく昨日、久しぶりに書店に寄ったら面白そうな本がたくさんあり、3冊も買ってしまったものの、一体いつ読めるかね?と思っていたところが、これも正解でした。

今から、引き続き振動医学のファイルを流しながら、読みたかった本が読めます。
かなり嬉しいです。

この流れも5次元チックかも。。。

も一度、ファイルをアップしておきますね。
よろしければ、どうぞお試しください。

ドイツ振動医学による腰痛編〓Back pain by German Oscillatory Medicine.


  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


食糧不足、金融崩壊、高波がやってくる?∞9次元アークトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

今朝、かなりな規模のぎっくり腰に見舞われました(^^;)

コルセットをしてなんとか動けるものの、ちときつい。。。

軽度のぎっくり背中は最近何度かやりましたが、本格的なぎっくり腰は久しぶりで、対処法を調べるので、昨夜和室のちゃぶ台に置きっぱなしにしたMacを使おうとまずは横座り、それからあぐらをかくと楽〜!

コルセットをして動ける程度なら、無理をしない範囲で普通に生活した方が治りが早いそうですが、今日はこのお楽な姿勢でできる、PC、瞑想!読書なんかをして過ごすようかもしれません。

引っ越し前後から、ゆっくりした日は一日も無いので、体が休みたがっていたのかも。。。

昨日の瞑想では、肉体の土のエレメンタル、一文字殿がものすごく縮んでしまっていて、気の毒でした。

でも明日からはまた業者さんたちが山盛り入って作業があるので、20時間くらいで回復するかな〜、回復するよう意図しよう。。。

黄金時代がやってくるより転載しますが、「高波」は原文では Tidal Waves となっているので、津波のことでしょう。

 
ご挨拶です。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思います。
 
私たちは、あなた方が地球で進んでいることをとても嬉しく思っていますし、あなた方のスピリットガイドやハイヤーセルフも同じです。高次元の飛行機からあなた方を見る人は皆、ポジティブな方向を見ています。私たちは皆、あなた方が続けている前進を強調しており、人類に存在する、自然現象や人為的な激変をもたらすような可能性には注意を向けてはいません。なぜなら、そのようなタイムラインにエネルギーや注意を向けることに意味があるとは思えないからです。そのようなタイムラインは存在するのでしょうか?もちろんです。なぜなら、源はすべてを経験することを望んでいるからです。
 
でも、地球で生活しているあなたが個人としてすることは、自分の個人的な経験を使って、自分が何をもっと欲しているかを判断することです。ある人は、もっとドラマやトラウマが欲しいと思い、それに集中し、それを手に入れます。ある人は、より多くの平和、愛、統一を望み、それに集中し、最終的にそれを手に入れます。最後の文にある「最終的に」という言葉に注意してください。あなたは、あなたの現在の現実からすべてのドラマとトラウマを解放するのを助けるような方法で集中する必要があります。一般的に言って、ある現実から著しく異なる現実へと、すぐにその違いに気づくようなジャンプはしません。ですから、あなたが歩んでいるのは緩やかな旅なのです。それは、飛躍的な変化よりもゆっくりではありますが、より満足のいく道であり、あなたはそのようにして自分の成長を経験することができるのです。
 
集中し、感じ、そして、自分が集中したものが現実に結実する喜びを味わうことができます。これは素晴らしい設定です。この宇宙に入ったとき、みなさんが同意し、わかっていたことなのです。これ以上複雑なことは何もありません。だから、虹やユニコーンや花ばかりが人生ではないのです。
 
なぜなら、その障害を乗り越えるために、自分の中にどれだけのものがあるのかを発見できるからです。そして、もしあなたが自分の内側に手を伸ばして、自分の内側にもっと源のエネルギーを見つける必要がないのなら、それはあなたの外側ですべてが完璧に展開されているので、とても重要な経験を奪っていることになります。それは私たち全員がこの宇宙に来たときに望んでいた経験であり、誰もがそれぞれの方法とタイミングで得ている経験なのです。
 
私たちはこれからも、そうした課題に立ち向かい、その中に成長の機会を見出す皆さんを見ていきたいと思います。そうすることによって人類の道を切り開く者として、あなた方を見続けていきます。そして、あなた方が今利用できるタイムラインは、地球上で物事がどんどん悪くなっていくのではなく、むしろ良くなっていくということを指摘し続けます。ですから、地球上で食糧不足、金融破綻、高波など、さまざまな災難が起きているという報道を目にしたら、それを無視すればいいのです。そうした可能性は存在し、人々はそれを自ら選択することができますが、あなたが選択する必要はないことを理解すればいいのです。
 
あなたの未来は決まっていませんし、誰の未来も決まっていないのです。だから、確かに人類の集合体は、必然的な未来に向かって動いているわけではありません。あなた方がしていることは、アセンションです。それは、普遍的なレベルで起こっていることだからです。なぜなら、それは普遍的なレベルで起こっているからです。皆さんは常に拡大し、成長し、より自分らしくなっています。それがあなた方の未来です。どうするかはあなた方次第ですが、あなた方には選択肢があることを私たちはいつも思い出しています。
 
私たちはアークトゥリアン・カウンシル(Arcturian Council)です。みなさんと繋がることを楽しんでいます。
 
日本語訳 Mona

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


執着なのか愛着なのか。。。

多分、とても特別な体験中です。

引っ越ししてほぼ2週間、視界を遮るように積み上がった段ボールの壁こそ無くなりましたが、一体いつ片付いて落ち着けるのかは未定みたいな具合…

整理整頓された部屋でないとリラックスできない質なので、結構なストレスモードです。数日前までは、よく眠れませんでした。

おまけにまだ元の家に深く深く根付いた根っこが抜けていないので、エネルギー的には混乱状態です。

パートオブフォーチュンが居場所の位置にあり、それがまたアセンダントや太陽、月、デセンダントとクレイドルを作っているせいか、家には恵まれます。

以前スリランカでインド占星術をしてもらった時も、家には恵まれると言われましたし、前の家はそれはそれはお気に入りで、今も尚「なんで引っ越しちゃったかな〜?」などとしょうもないことを、マインドは時々言ってよこします。

以前も、引っ越しのたびにひと月ほど、執着だか愛着だかで、旧居に後ろ髪を引かれてぐるぐるしましたから、今回もそんなんで仕方がないのかもしれません。

それでも引っ越し後2週間を経過して、ようやく新しい住居に根っこが生え始めているのも感じます。

キッチンが逆のタイプになってしまったので、作業に手間取ったり、まだワイングラスが梱包されたままなので、メイソンジャーで飲んでいたりして(^^;)不便はあれこれあれど、自分好みにリフォームした家で、片付けながらお部屋づくりをできるのは幸せなことに違いありません。

引っ越しで精神的に不安定になるかと心配だった鳥は、籠自体が変わらないせいか、全室をツアーして見せると納得した様子で、まだ元の家に未練たらたらなかあちゃんとは違い、さっさと適応しました。

かあちゃんも、あと半月もすれば、新しい居場所、新しい人生に適応していることでしょう。

  1. 未分類
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2022 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -