FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



オカメインコの世界

あはははははっ!!

見つけちゃいました\(^o^)/

この動画で受けまくっているかあちゃんの横で、ノリノリオカメ君にシンクロしたのか、負けじと声を張り上げるミルス…

それでも、応用力ゼロ!なお方なので、相変わらずの十八番「ももたろうさん」を、延々がなっていらっしゃるのでした。。。(^^;)

オカメインコ キュウーピーでノリノリ


  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


二元性の超越 おつむとおしり

ミルスは、生まれなのか育ちなのか、えらくおっとりとして物分かりの良い鳥です。

放鳥した後、ケージに戻るのが嫌で激しく抵抗したり、逃げ回る子達もいますが、この子に限っては全く苦労した記憶がありません。

手に乗せて、小屋の中の止まり木の前まで運んであげると、超〜〜〜ゆっくりと、片足ずつ止まり木に乗せて、手から降りてくれます。

まだ帰るのが嫌な時というのは勿論あって、そういう時は「まだあ〜」と言うかのように、私の手の上で体を後ろに押し付けるのでわかります。

それでも、「まだ入りたくないんだ〜^^」と、もう一度ケージから出して、ほんのちょっとチューなんかしてあげると、わかってもらっただけで満足するようで、その後はスッと入ってくれます。

以前は、止まり木に乗ったら、ご褒美のナデナデをしてあげるのは頭だったのですが、いつも彼の小屋は床に置いているので、頭を撫でようとすると、腰はかがめて、小さな入り口から腕は上にあげて、というかなり辛い体勢に…。

ある時、嫌がるかと思ったのですが、おつむの代わりに、彼を止まり木に下ろしたそのままの手の向きで、こちらを向いているおしりを下からナデナデしたら、へ〜〜〜き。。。

見ると、頭を撫でられたのと全く変わらず、穏やかな嬉しそうなお顔。
彼にとっては、おつむもおしりも同じらしい…。
あたしなら、「ざけんなよっ!」と噛み付くと思うんですが。。。

それからは、素直にケージに入ってくれたご褒美は、おしりナデナデです(^^;)
ラク〜。

鳥飼いさんからも、んな馬鹿な!と叱られたり、他の人たちからは変態親子!と罵られるかもしれませんが、まあ、こういうウチもあるということで。。。

  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ミルスの誕生日

今日はミルスのお誕生日です。めでたく御歳10歳です。

ペット屋さんからではなく、個人のブリーダーさんから譲り受けたので、お誕生日がわかっています。

さすがに卵から出てきた「出生時間」は不明なので、お昼に設定してチャートを出すと、月が水瓶座の真ん中あたり=月星座は水瓶座で確定です。

超甘ったれオカメでも、どこかクールなのは、きっとこれね。。。まあ、他にも個人天体を含め、水瓶座に星が集中しているので、水瓶色は相当強いかもしれません。

二人の二重円を作ると、これがもう立派な溺愛チャートで笑えます(^^;)

私の太陽と金星のミッドポイントにオーブ0度で、ヤツの冥王星と、火星までが鎮座してます。あ、種が違いますからね、それに親子ですから!恋人じゃなくて!

私の月が蟹座なので、こうして家庭的な愛情をたっぷり注げる対象がいなかったら、きびしかったと思います。それが、太陽/金星に冥王星を乗せてくる方ですからね、もう底なしに注がせてくれるという。。。(^^;)

さらに、さらに…ヤツの木星と私のAsc、オーブはありますが、合なので癒着必死。おまけに互いのヘッドーテイルにガンガン星が乗っていて、ただの飼い鳥で済まないわけです。普通の家族以上に家族なのかも。。。

しかも、私のキロンに対して、ミルスの太陽が緩い合で、その上、自己犠牲や奉仕を表す小惑星のベスタもオーブ無しの合です。

以前、瞑想中に彼の意識?が闖入してきて、「かあちゃんのハイヤーセルフに行けと言われたから、かあちゃんとこ来た」と告げたことがありました(本当に本人の意識だったかどうかは、置いといて)。さもありなん。以来、ご奉仕していただいているわけです。

本当にこの十年、特にここ数年は、彼がいてくれたお陰でどれだけ救われたかしれません。

毎晩、たっぷり感謝の言葉をかけてから眠りに落ちるのが習慣ですが、そんなふうに喜びからの感謝を口にすることで、心が満たされ、寝つきまで良くなるようです。眠剤代わりだったりもして。。。

かなり交配した末に、マニア垂涎のすごい遺伝子を持っていますが、その分原種よりは体が弱いようで、実家にいた原種のまーちゃんは30歳まで生きましたが、さあ、この子はいつまで一緒にいてくれるかな。

お役ご免で、最敬礼してお見送りするまで、一緒に楽しく暮らしたいと思います。

  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


カラス vs L &ミルス 勝負あり

最近、ルノルマンオラクルなるものを知り、タロットやオラクルカードのスプレッドとは根底的に違うリーディングの体系にえらく嵌りました。オラクルカードなどと違い、元がゲームデッキなので、軽い遊び感覚で楽しめます。

なんと全36枚を一度に広げる壮麗なスプレッド(グランタブロー)が基本で、カードを自由に直感で何枚でも組み合わせて、情報を取り出してゆくというか、組み立ててゆく作業が、ストーリーテリングの本能を掻き立てるのでしょうか、心の保養にぴったりなので、打ってつけとばかり、ちょくちょく遊んでいます。

12番目のカードが「鳥」で、このハウスに出たカードは、グランタブロー全体の「予兆」としても読めます。各カードには複数の意味がありますが、「鳥」には、情報伝達や直感で兆しを読み取る能力などの意味があります。

さて、昨日の夕方、飼い鳥ミルスを手に乗せて、窓の外を眺めていた時のことです。

ものすごい数のカラスの集団が、高圧線に止まって大集合をしてました(@@;)

これを見る時というのは…
はい!
揺れます。

その日の未明(2日の2時2分って、すごいゾロ目)にも久々にきっちり揺れてましたので、「また揺れるのかな〜」とミルスの目を覗き込みましたが、あれは不吉なことなど何にも感じていないようで、至極おおどかにご満悦のお顔でした。

222の揺れの前には、微振動というか、多少ピリピリするような微かな異常を感じて「ん?あたしが振動してる?」と思いつつ寝たんですが、この日は何も異変は感じず、いきなりがんっ!とこちら側に地殻がずれた衝撃を感じました。真下じゃないけれど、すぐ横…みたいな感じで…ほんの一瞬で、震度1とは言え、結構な迫力でした。

おお、やっぱり揺れましたね。。。

カラスは地磁気の異常か何かを感じて、いつもは直接のファミリーくらいが一緒にいるだけなのに、地縁血縁総集合かけてたんでしょうか?

カラスの大集合を見たので、揺れるかもと推測しましたが、私自身は何も感じられませんでした。頭の中ばっかりで生きているから、本来の自然な感覚がひどく退化しているのかもしれません。

ミルスに至っては、二日ともウンともすんとも言わずに、気持ちよくおよっていらっしゃったようで、私以上に鈍かったりして? 

やれやれ、あんた、やっぱりもう鳥じゃないって。。。(--;)

  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ちょっと息抜き

一つ目は、一緒に飼われている猫に触りたくて仕方が無いキバタンの微笑ましい動画です。

シリーズ化されていて、猫の名前を呼べるようになったり、念願叶って撫でられるようになったり、仲良くなったので喧嘩をして勝って嬉しかったりする様子も動画になっています(笑)ただし、次のステップに進むのには年単位。

まあ、人間関係も似たようなものでしょうか…信頼関係を築いたり相互理解に至るには、ものすご〜く時間がかかったりする場合もあります。。。

二つ目は視聴注意。。。
鳥や動物が嫌いな人は、ばばい物が途中で映りますので、ご覚悟を。

ウチの鳥もしょっちゅう、放鳥中に「ねえ、うんPしたら、うんPしたって、ちゃんと言ってよ、踏んじゃうでしょ!」と文句を言われていますが、ヨウム並みの知性には到底及ばず、未だかつて教えてもらえた試しは無いし、今後も無いことでしょう(^^;)オカメインコなので、ヨウム君のよりはずっと可愛らしくて、あまり汚い気がしないのは…私がオカメインコ教(狂)だから…ですね。


猫に触りたいオウム


うんちしたことを素直に報告するヨウム


  1. 我らが動物家族
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
10日(土) 13時〜16時

12月度
1日(土)  13時〜16時

1月度
12日(土) 13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
17日(土) 13時〜16時

12月度
15日(土) 13時〜16時

1月度
26日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -