FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



シトリン人間とクンツァイト人間

先日「ピンク人間の謎」で、春分前後から瞑想中に見る奇妙な別次元の自分について書きましたが、tashiさんからは、太陽人間みたいな自分を見たとのご報告を受けました。金色の光を帯びていて、クリスタルで言うとシトリンみたいだそうです。

ほんわかと爽やかで…のような描写からは、私の見ているピンク人間とそっくりなエネルギーを感じました。

ピンク人間などと書くと、あらぬ誤解を受けそうなので、これからはクンツァイト人間と表現することに。。。

クンツァイトをまだご覧になったことがない方は、こちらをどうぞ。
パワーストーン辞典 Hariqua クンツァイト
https://www.power-stones.jp/dictionary/other-stones/kunzite/

実際、透明度の高い光を放つ淡いピンクのクンツァイトそのもので、最近は、センターとよく似た燃え盛る強烈な白い光を纏っていることもあり、透明感のあるブルーで見えることもあります。どうやら、その時その時で、必要な色の波動を着脱しているような。。。

この不思議なクリスタルっぽい体の持ち主達、対象化して見えているにも関わらず、自分自身だとはっきり認識されるのが面白いですね。

この存在たちは、波動上昇に伴い、接続可能になった高次の自分なのでしょう。

それでもあまりに静かで、思考の騒音のようなものが一切感じられないため、この人、もしかしてただの空っぽ?と思った途端、あなたより余程意識はクリアーです、とテレパシーっぽい感じで伝わってきました。

そりゃあそうだ。。。

うるさい思考や雑念が、こんなにぴったり停止してたら、超クリアーでしょうよっ

いずれ三次元の地球特有の重い波動を総ざらえした暁には、このクリスタルの自分やそれ以上の次元の自分とも自由自在につながり、一層進化の弾みもついて、サクサク宇宙の階段を上ってゆくことになるのでしょう。

匍匐前進なんてひどく苦しいことはもうなくても、たまに思いっきりこけて、苦笑しながら泥を払い、気を取り直して歩き始めるような、あっちからするとスローでしょうが、私たち、それでも進んでおります。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギー酔いにはお水だそうです

アップされた「チヒロ☆なう」を2日ほど見られないまま、昨夜「夢の次元で並木さんに会って話しができたら面白いのにね…」とふと思い、「あはは、そんなに簡単に会ったりするかい 」と安らかに就寝したところが…

簡単にお会いして、こっちの次元では全く意味不明な事を聞いて、「それは違うよ」などと言われてました(^^;)

ガイドたちとは時々、マイケル・ローズともたまに夢の次元で会って何か話していますが、大抵は内容を覚えていないか、こちらの言語としては意味不明だったりします。

並木さんとも既に夢の次元で何回か会っていて、その度に明らかに情報をもらっている感じなのに、残念ながら内容を持ち帰れていません。

エネルギーレベルが違いすぎて、ちゃんと翻訳できないのかもしれません。

並木さんは別次元でもセミナーをしていると他の動画で話されていて、昨日の夢もそんな感じでした。

で、今日、動画を見たら、最初の話題が次元上昇に伴う体調不良について!

休めるだけ休む、寝られるだけ寝る、は実行済みですが、お水をたくさん飲む事が助けになるそうです。

光を仲介する良い媒体なので、波動上昇で苦戦している肉体には、お水が必要なのですね。

チヒロ☆なう⑦


  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


エネルギー変化に伴う時間感覚の異常

以前から時間の感覚については、混乱するほどではなくても、かなり違和感を感じるようでしたが、今年に入ってからは一層の変化を感じます。

昨日のことでも、以前ならはっきり接続した感覚で思い出せたのに、靄がかかったようにしか思い出せなかったり。。。

認知症始まってる?
うそうそ、そうじゃないですよ。。。

他の人たちからも聞くことですし、「1月からもう半年は経っているみたい」などという他の方のブログを読んだばかりです。実際の日付としては、3ヶ月経過なので、倍速ですね。

でもこれを読んで、私の実感はどうよ…と、お正月の事など思い出してみても、うんと前な感じというよりは、今のタイムラインとは繋がっていない感じがする 。。。

今年の特別中の特別な春分という、ものすごいターニングポイントを経ていますから、エネルギーの変わり方が甚だしいと、こういう事になるのでしょう。

もっとも変化がこれだけ一気だと、肉体、特に脆弱な神経系に応えること、応えること(;;)

だるいわ、眠いわ、気分は滅入るわ、で、音叉やエネルギーワークでなんとかしてますが、一番効くのは長時間睡眠です。昔から延々寝るの、得意なんです(^^;)

無理に起きるのを止め、ゴミ出しは前夜にして、目覚ましもかけずに寝ていると、春眠暁を覚えずなんて生易しい時間には爆睡中。。。

しかも、音楽無しにいられない人が、音楽すら聴きたくないことがありました…要するに潜在意識下での情報処理のオーバーワークで、余分な情報を入れている余裕が無かったのでしょう。今は、そこまでひどくないです。

実際、瞑想中には謎のピンク人間はもちろん、以前の軸と新しい軸が入れ替わりつつあるのが見えたりして驚愕します。

こんなすごい事が水面下で起こっていて、この程度で済み、問題なく日常生活を送れるだけ有難いかも。。。

軽い運動などして、食事も栄養に配慮しつつ軽めに済ませ、10時間内外寝れば、体は軽々、とまでゆかずとも、神経系は安定してまずまずの気分で過ごせます。

原因不明の体調不良でお困りの方、エネルギー変化で思い当たる節があれば、普段よりも取り込む情報量を絞り、休養をうんとたっぷり!取る事をお勧めします。

エネルギー酔いの激しい皆様、どうぞくれぐれもお大切に☆

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


意識するだけ

波動が上がるにつれ、気づきも以前とは比較にならないほど、簡単に上がってきます。

これだけの波動ジャンプにはそれなりの準備も必要ですし、前のペースでやってたらいつまでたっても終わらないですからね。

内容的にもバラエティに富んでいて、すごく瑣末な事から、本質的な情報も得られます。

例えば、以前は大して気にならなかった言葉の数々。。。

「情けは人のためならず」というのはその通りでも、引っかかるのは「情け」です。義理人情といった重いエネルギーを感じます。「親切」とか、もう少し深くても「慈愛」でよいのでは?

また、「一生懸命」というのは間違いなくポジティブでも、新しい軽々とした世界にはシンクロしないエネルギーでしょう。私もまだしょっちゅう使いたくなって、別の言葉を見つける、みたいな繰り返しです。

私たちが今、集中するのは、意識することだけです。

「一生懸命〜っ」と力む必要は一つもありません。

ただ、意識を向け続ける。

自分自身のエネルギーの流れに、周囲のエネルギーの質に、世界の波動の変化に。。。

ポジティブ、ネガティブは関係ありません。

軽さ、重さ、が命でしょう。

この速度の変容がかかっていると、今、「これは軽い質だ」と感じられるものが、気づくと「いや、これも重いな、もう手放そう」になる可能性は高いです。

そうやって波動を上げてゆくのです。

そのため、一層、意識を研ぎ澄ませていることが重要になります。

惰性で使っているような言葉こそ、無意識レベルに浸透していて、足枷になりやすいです。

何か人にしてもらって、「すみませ〜ん ^^;」と言うか、「ありがと〜 ^0^」と言うかで、エネルギー的にはものすごく違います。

今、ちょっと心の中ででも言ってみてください。

「すみませ〜ん」の方は湿って重く、体のどこかにこわばりが出来るはず。
「ありがと〜」は、ハートの奥から開いて、軽やかで暖かい感じがあるはずです。

こうして瑣末なレベルから私たちの感覚が変わってゆけば、日常が変わり、全てが変わります。

西洋占星術界で「先生」と呼ばれる土星は、重さや制限、苦痛の代表のような星ですが、波動上昇につれ、いずれは苦しい重みが脱落し、「着実さ」や「安定」「現実化」の側面が、主として読まれることになるでしょう。

こうして全てが変わってゆきます。
変わらなければ、ね。
次がありません。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アセンション症状またはエネルギー酔い

頭痛やめまい、重だるさや風邪様の症状など、波動が上昇する過程に出現する各種症状については、既に色々なサイトで解説されています。これといった理由も無いのに最近どうも具合が悪い、という方は是非チェックしてみてください。

これだけエネルギーが変わり、それについてゆくのに、意識はさほど大変でなくても、肉体という重い密度には至難のわざです。しかも、ダイヤモンド光のような高波動のフォトンにさらされるのは、ものすごいストレスでしょう。

精神的にも、これまで深く潜在意識の中に埋め込まれていたものが、強烈な光に照らし出されて、一気に浮上するときついです。

それでも浄化と統合を自覚的に続けることで、癒えていることも感じられるし、人生も明らかに望ましくなったりするので、悪くはありません。勿論、そうしたエネルギー処理無しに、ただ格闘するだけだと破壊的にもなり得ますが。。。

肉体としては、いまだかつて受けたことの無いストレスを受け続けるわけで、時にひどく体調が悪くなる、ということは、次元上昇に至る不可避の側面だと受け入れるようでしょうか。。。

今までは体に鞭打って言う事を聞かせてきた人も、これからは、体の声を聞きながら、休まなければならない時にはしっかり休む、惰性で同じ物を口に入れるのではなく、体の声と相談しながら、その時その時で必要な量、必要な物を体に入れる、などの繊細なケアをお勧めします。

意識だって大変ですが、体はもっと大変です。一緒にこの大波を泳ぎ切るために、喧嘩してる場合じゃないので、大切な地球服をよくよく労って愛したいと思います。

病気、という場合も勿論ありますから、体やガイドとつながって判断しなければなりません。よくわからなければ、常識的な判断に従ってお医者に行きましょう(^^)

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31