FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



魂の医者キロン

先日、リマーナすずさん(ブログ「毎日がチャンス日!」)の占星術実践講座に参加することができました。

参加することができました、と言うのは、「偶然」のトリプルコンジャンクションが起きなければ不可能だったから。シンクロの度合いが過ぎて、奇跡っぽかったです。

テーマは、傷と癒しを司どるキロン。

ネイタルでブーメランの出力口にキロンを持っているのですが、タイトなオポは冥王星。。。(--;)私と同じ時期に生まれた方は、全員同じなので、きつい人生続出なのではないでしょうか。

おまけに世代的にこのキロンが魚座にあって。。。すずさんが当日紹介された例は、ちょっとここでは申し上げにくいくらいエグくて、しかも超越的でした。中途半端なヒーリングじゃ、やったうちに入らないそうです。インドの山奥に修行に行っちゃう人とかも。。。

確かに私もインドの山奥、ではなく、町中にあるラマナ・マハルシのアシュラムに行きましたが、たったの3日間だけ(爆w)。根性の入り方で、やる事は相当違いそうです。

覚醒なんて、今に至るまでこれっぽっちも意欲は湧きませんし、ヒーリングだってやらないで済めば、んなもの、面倒なのでやりたくない。。。瞑想だけは、とっても気持ちがよいので、本心からやりたいと思ってやっているのは、多分これだけ。

でもね、キロンがそれじゃ、許してくれないんです、と言うか、苦しくて真面目に取り組まざるを得ないような人生になっております。

自分癒しを十五年ほどしてきましたが、動機はただ楽になりたい、それだけでした。そして、煉獄期間中のような例外はありましたが、年々楽になる一方で、始めた頃とは人格もえらく違いますが、人生も前世と今生くらい違うかも。。。前は、よく生きてたな。。。

自分を癒したら、他の人の癒しを手伝えます。
今、ひどく苦しくても、それを乗り越えれば自分自身のためだけでなしに、他の人への贈り物にもなります。

キロンは泥まみれにしてくれますが、どこかにある光の窓のマップを持っています。
でも光の窓は、そのマップを頼りに、自分で見つけて開けなければなりません。

お手伝いは誰かがしてくれるかもしれませんが(はい、やります!)、光の窓の元まで、銃弾をかいっくぐって匍匐前進でもなんでもして到達するのは、自分です。

そして、窓を開ける。。。
光が入る。。。
眩しいからか、浄化の喜びか、
涙が止まらない。。。

そうして、新しい人生の章が始まる。。。

華やかでもなんでもない、ただ普通の人生の中に展開される、著しく聖性を帯びたこうした素晴らしいドラマは、キロンの管轄だと思います。

これからも、もっとキロンの世界を探求したいと思ったことでした。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


星を読む

昨夜9時前の牡牛座新月に引き続き、日付が変わってすぐ、変革の星、天王星が七年間滞在した牡羊座を去って牡牛座に入りました。

これ、結構なお空のイベントで、私の太陽がある魚座に入った際は、見事に人生がひっくり返りましたからね〜。

太陽星座というだけでなく、ネイタルチャートでは、水瓶座/魚座のカスプを挟んで激しい三重合やら、その真向かいには当の天王星が頑張っていて、荒れて当然でした。

今回も、ネイタルチャートに何かシンクロするものをお持ちな方は、相当強烈な影響が出るかも、です。新月直後というおまけ付きですし。。。

でも、星が動いて何か起きる時は、生まれる前に自分でそう決めてきた事で、安心して(?)向き合うしかありません。

どうしようもなく酷いことが起こっても、チャートで裏付けが取れたりすると、こうやって諦めがつくというか、必ず意味があっての設定だと納得できるのが有難いです。

自分でやろうと決めてきた事、と信じられれば、犠牲者や負け犬にならずに済むでしょう?

煉獄期間中、なんとか持ったのは、良い指導者にもご縁をいただき、ホロスコープを読めたからかも。

これもブループリントに、あらかじめ書かれていたに違いありません。

とても不思議なこともありました。

ホロスコープを、先生についてまで学ぼうと思う前のことです。

あまりにどうしようもないので、専門的過ぎて殆ど使わなかった詳細な占星術の本を手に取りかけ、もう随分夜も遅く、やっぱりやめようと思った瞬間、「読めば心がラクになる」という別の本の副題がちらりと目に入りました。

あ、サインね、と思って読み始め…

本当に気持ちが軽くなりました。

ところが、です。

後で、あの副題はどの本のものだったかな…と、
いくら探しても見つからない(@@;)

誰か、やってくれましたかね(^^)

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


月海王星合のおひつじ座巡り

先日、小山永珠さん(ブログ 花鳥星月)の東京星図おひつじ座巡りに参加しました。

皇居を中心とした東京星図をベースとして、サインを探したり、情報をゲットしながら歩き、途中で美味しいランチやお茶もできるという企画で、以前から一度参加してみたいな〜と思っていました。

それが、大したことは無いでしょう、とタカをくくっていた先月末の天秤座満月に思いっきりやられてしまい…

T土星と火星が合で月・太陽オポ=満月とタイトなTスクエアで、今回の満月はきついかもよ、という話は知っていたものの、私の星の真上じゃないし〜へ〜き、へ〜きとスルーしていたのです。

ところがどっこい、散々痛めつけられてきたN金星の近くでT太陽が輝いちゃって、日焼けを食らったのか、トラウマ絡みの苦痛が思いっきり浮上した模様(ああ、しつこいな〜、まだ残ってた --;)

家にこもっていると一層悪化しそうだったので、直前で駄目元覚悟で小山さんに空きを確認したところが、ちょうど一人分空いているとのお返事をいただき、おお、これは行けということね。。。と目覚ましをセットした携帯を枕元へ。

で、翌日、変わった目覚ましの音が。。。
ん?着信? 誰でしょ?こんなに朝早く!?

「はい、もしもし。。。(眠む…だる…朦朧…)」

「もしもし、小山ですが、今どこにいらっしゃいますか?」

( ゚Д゚)キャァァァァァァァァァァァァァァァァ!!!!!
待ち合わせ時間をとっくに過ぎてました(--;)

あまりに状態が悪過ぎてトランキライザーを使ったため、いつもはリビングに置くことにしている携帯を、用心して枕元に置いたんですが、そもそも目覚ましがちゃんとかかっていなかった(うう、呆れた奴じゃ --;)

それでもなぜか、慌てもせずにテキパキと支度ができて、ミルスも起こし、今思うと奇跡のようですが、途中からちゃんと合流して、後半をご一緒させていただくことができました。

小山さんセレクトのカフェ2件が、どちらも素敵で美味しくて、普段は甘いものや小麦粉はほどほどにしているのですが、金星の痛みを癒すためだったのか、1件目では一旦オーダーしたパスタをキャンセルして3枚重ねのパンケーキ、2件目では大ぶりのアップルパイ生クリーム添えをペロリと平らげました。

この金星が牡羊座で。。。おひつじ座巡りしたかったんですかね。。。シンクロしてますね。

とある神社でも、驚きのシンクロが。。。
初めてお参りする神社だったのですが、御祭神3柱揃って超縁の深い方達でした。それで参加できたのかもしれません。

神社の鳥居をくぐる直前にも、とっても面白いラッキーなサインがありました。

ラッキーと言えば、他のご参加者からニャンコのポストカードと匂い袋をいただき、四つ葉のクローバーが描かれた匂い袋を選んだものの、まだぼおっとしていてしっかり絵柄を確認しないまま帰宅して、よく見たら…赤いてんとう虫!まで葉っぱにとまっていて、ラッキー感倍増です。

出しっ放しでは匂いが飛んでしまいますが、嬉しくて、そのまま棚に飾りました。

とんでもない大遅刻、おまけに、直前予約で電話番号をお渡しし損ねていたため、リマーナすずさんにまでご迷惑をかけてしまい、とても繊細な小山さんをハラハラさせてしまったので、散会後に軽く一杯ご馳走させてくださいとお誘いして、ご一緒していただきました。

丁度レストランやカフェなどがたくさん入ったビルにいて、すぐそこにあったので、ふら〜っと入ったカフェバーも悪くなくて、「早い時間に入っていただきましたので」とニコニコなスタッフが餃子をサービスしてくれました。。。でもね、ワインと南欧風のおつまみなんかが出る洒落たお店だったので、餃子ねえ…美味しかったですけど。。。

というわけで、とんでもないハプニングから始まりましたが、不思議な具合で、夜まで色々楽しくラッキーな一日となりました。

小山さんのレポートにもありますが(東京星図おひつじ座エリア巡りレポート)、牡羊座にも関わらず、月と海王星の合があり、その象意を感情と薬物のコンビネーションでもって見事に体現してしまい(--;)、あ、T水星逆行も…小山さん、すずさん、本当にごめんなさい〜そして有難うございました☆

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


明日から水星逆行です(^^;)

昨日は、というか、正確には昨日に日付が変わってすぐくらいが春分でした。一気にアクセル踏んで〜!とゆかないのは水星が…。

水星が逆行し始めると、水星の象意に関連して、コミュニケーションの不具合や電子機器、交通機関のトラブルが取り沙汰されます。

でも私的に、一番気を付けなければいけないのが、神経系の不具合なんです(^^;)

ネイタルチャートで、水星は魚座(^^;)

ええ、ふわふわ〜〜、かつ、ぼおおおおおっとしたサインです(^^;)

これだけでも相当ダメージですが、ペレグリンなどにも引っかかり、リマーナすずさんのセッションで計算してもらったら、えええええ!みたいな強度のマイナスディグニティで、手を叩いて笑ってしまいました(゚∀゚)

臓器の不具合はほとんど無くても、この不調。。。若い頃から(小学生時代既に感じていました ^^;)なので、年齢を感じなくて済むのは有り難くても、明らかに神経系の混乱がひどくて、ええ、水星の管轄です。。。

体調不良などで水星逆行の影響を使うせいか、コミュニケーショントラブルや、電子機器が壊れたことは、あまり経験していないような。。。

特にひどいのが、逆行直前と順行直前の留と呼ばれる、ほとんど動きが止まっている時です。ただでさえ魚座の水星はボケがちなのに、頭の中が水浸しのよう、必要な言葉が見つからないなどというひどい状態に…。

午後は小山永珠さんの「星と水晶の会」(ブログ花鳥星月)なのに、明日からの水星逆行を控え、見事にステーションの時期に当たってしまいました(--;)

まあ、永珠さん始め、私以外は星読みのプロなので、Lの言語機能が壊れていても、難なく事情をご理解くださることでしょう。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


火星につねられてガイドに撫でてもらった話

ネイタルチャートにセミスクエアをいくつか持っているせいか、トランシットのセミスクエアにもえらく影響されます。

リマーナすずさんに教えてもらうまで、あまり重視していなかったアスペクトなのですが、彼女が「ギュウッと…ね」と言ったその感じがいかにもぴったりで、ええ、ギュウッとつねられている感じです。

今回思いっきりつねってくれたのが火星。しかも相手が最悪だった。。。犬猿の仲と言われる土星です。

ネイタルの土星はものすご〜くパワフルなので、火星なんか敵じゃない、と思ったこともありましたが、セミスクエアでもきついこと、きついこと。。。

確かに土星がパワフルだったら、トランシットの火星なんて敵じゃない筈ですが、過剰になる方向で土星の重さをうんとこさ強調してくれたみたいです。木星が逆行前で、ステーションだったのも影響してたかな。。。プラス、ちょっと前からT土星がN金星にスクエア。。。うう、こりゃ来るわ。。。

まあ、もう、死ぬほどの停滞感で、タイトなアスペクト中は頭を抱えるようでした。

楽しみにしていた予定のキャンセルや、なんとか自分を楽にしてやろうと、重い体と心を奮い立ててお出かけしようとする度に妨害が入って、心を挫かれるような事が続いたのは、内側の停滞感のエネルギーが作り出した鏡かもしれませんが、それにしてもひどすぎるので、「こりゃなんかおる!」とチャートを見て、納得しました。。。

うう、それでもどん底状態で辛すぎたため、ガイドに泣き言を…。

同じ肉体着用組は、私以上でも以下でも色々抱えているのが普通なので、こぼすのはガイドが最適だと思っています。

ただ心の中で話しかけるのではなく、こういう時は、ちゃんと声に出して「聞いてね〜」と話すんですが、今回は向こうも「気の毒になあ〜」みたいに見ててくれたのか、愚痴り始めてすぐに、両頬をすうっと白い光が撫でてゆきました。

片方ずつというのはしょっちゅうですが、両方一度にというのは珍しいんです。

翌朝でしたか、瞑想中に誰かとても優しいガイドが、「低空飛行がうまくなったよ」と褒めてくれました。

確かに、晴れやかに飛ぶのが無理な時でも、事故ったり落ちずに辛い低空飛行でもなんとか飛び続けるみたいな芸当は、以前は出来ませんでした。

ということで、つねられるのには、つねられるだけの意義がある…
まあ、そ〜ゆ〜ことで。。。

  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

1月度 ご予約受付中!
5日(土)  13時〜16時

2月度
2日(土)  13時〜16時

3月度
2日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

1月度 ご予約受付中!
19日(土) 13時〜16時

2月度
16日(土) 13時〜16時

3月度
16日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -