FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



理解のその先

前のブログに、ひどい苦しみの経験がトラウマを形成して、そこから、同じように苦しむことに対する恐れが生まれると書きました。

でもね、そのトラウマを経験したのは過去のことで、本質的に、今にも未来にも関係ないことです。

そんなにひどく苦しんでも「ただでは起きない」オセロゲーム・プレイヤーですから、同じことが起こったとしても、もっと上手に乗り越えられる筈で、しかも恐怖や不安が幻想だということも知っています。

理解はできてる…
だから、不安になっても、不安に付いて行かない…

でも、ちょっとしたきっかけがあると、すかさず肩が凝る…

わかっていても、苦しみに対する自己防衛機構が自動的に起動するので、不要なアドレナリンがわんさか供給されて、自分を守ろうと体に力が入り、ぎゅうっと肩が凝ってきます。ひどい時は、耳の付け根が痛むほど。。。

潜在意識の妄想による過剰反応ね。

これ、頭だけの理解だけではどうしようもないです。

その理解を一瞬一秒生きられるようにならないと、こういう自動的な反応は収まらない。。。

マイケルがよく言う、「真理は生きなければ、真理じゃない」ですね。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


やっぱりオセロゲーム

絶不調でも良い事というのは、結構あるかもしれません(神経系の誤作動がひどいと、うつ病みたいな苦悶感が出て、死ぬほど苦しいのは勘弁して欲しいですが)。

フツーに気分が良いだけで、天国な日常に感じられるとか…
体が重すぎて動けなくてもPC作業はできるので、たくさんブログを書き溜められる…とか(^0^;)

いえいえ、そんなんじゃなくて、フツーに健康なら多少のストレスなど何でもないのが、結構な苦痛につながることで、またまたオセロゲームになったりします。

ちょっとした事でバランスを崩しかねないので、改めて苦痛との向き合い方を考えざるを得ない。。。

この半生で、断続的、あるいは年単位でのひどく苦しい経験がトラウマになってしまい、苦しむことに対する強い恐れを抱えている事に、どのくらい前だったかな、気づきました。

どうしますかねえ、と思ったものの、明らかにタイミングが来ていないようだったので、ペンディングに。

でも、今回、もう一度フォーカスしてみて、ふうっと答えがわかりました。

苦痛はそのままでよし。。。

苦痛を抱えているその余白、つまり拡大した意識と両方を意識していれば、それでOK。

苦痛を感じてその苦痛に飲み込まれると、ただ苦しいだけですが、苦痛を感じている自分とオクターブが上、というか高次の自分を一緒に意識している事で、苦痛との間に距離ができます。苦痛も自分も本来の自分が包み込んでいる。。。

これはすごく大きな違いです。

割と最近気づいたばかりで、これが的をついていることは確かだと感じられますが、この体、というかエネルギーシステムに落とし込むまで時間がかかるでしょう。

顕在意識と普遍的な意識の統合ということになるので、どのくらい訓練が必要なのか見当もつきません。瞑想したりしてアクセスする本体を、日常的に感じ続けるってね、う〜〜ん(--;)

でも、これができれば、苦しむことを恐れなくて済みますから…

できないかもしれなくても…

やってみよう。

やってみてる途中で地球VISAが切れちゃっても、それはそれで良い、ということで。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ネガティブの裏

昨年末、土星がイングレースした際に、煉獄期間の終了が感覚的にわかったので、解放されたとばかり思っていました。

二年にわたり激震モードが続き、揺さぶられて、とんでもない転生の数々(血まみれ含む)が浮上したなんてのは、まだしも可愛いものでした。

形而上的な原初の苦痛やら、特に母との間で作ったひどいトラウマのいくつかは、十年以上も自己ヒーリングを続けて来て、もう解決済みだと思っていたら大間違いで、直面したりなんだりは過酷なワークでした。

でもね、終わったからね〜♪

はい、確かに刑期は終わって、そういう強制ワークや強制浮上みたいなことは、綺麗さっぱり消えました(あ、トラウマは完全に消えてません)が…体調悪すぎ。。。

とにかく星の配置からしても、尋常でない徹底的な強制浄化でしたから、体にとっても過酷な負担で、骨の髄まで疲れ切ったのかもしれません。

思えば、2011年の震災後、まだこっちもノイローゼ気味みたいな時に、父が肺炎で死にかけたのを皮切りに、二親が交互に入退院を繰り返すなんてことが年単位で続きました。ここら辺の蓄積疲労も一緒になって火を噴いてるかも。。。

ガイドからは「いいから、あれこれ頑張らずに休みなさい」みたいな事ばかりで、それでも2018年の終わりが見えて来たみたいな時期です。そうも言ってらんないっすよ!などと無視していたら、目も当てられないほど絶不調になりました。

いよいよお手上げになり、「単なる更年期の不具合だから、心配しないで」とごまかしていたのを、ひどい自律神経系の故障で、誤作動が起きるとえらい状態になるという事実を、とうとう父に話しました。

母は病的な心配性なので、昔から何も本当のことを言えないし、うっかり情報が漏れたりすると、もっとひどいストレスを抱えることになるので、以前うつ病で十年苦しんだ際も、はっきりしたことを親には言わずじまいでした。

今回、父にだけは本当のことを話すことにして…

それが、すごいブレイクスルーでした。。。

とにかく話そうとだけ決めましたが、十分な理解やサポートなど期待しなかったのに、父は誰よりもよくわかってくれました。話しているだけで、気が楽になり、肩凝りまで取れるってね。。。

びっくりでした〜。。。

今まで無理解だなどと思ったこともありましたが、本当のことも言わないでね、無理解も無いもんだわ。。。

実は、半年かそこら前に、人生のアンバランスを随分ならして来たものの、まだ残っているアンバランスに気づきました。

仕事柄もあり、専ら人をサポートする一方で、サポートを求めることが不得手。

自分もきつい人生を生きて来て、仕事で皆さんの苦労も知り、大抵の人がそれぞれの重い苦痛を抱えていて、その上私のことまでおすそ分けしては、と、どうしても気が進みませんでした。

それでも、これが出来なきゃバランス悪すぎ、と一大決心をしたものの、こういうギリギリみたいな機会に恵まれなければ、実行できなかったでしょう。

お陰様で、私にもちゃんとできる!という自信がつきました。

以前なら自分一人で何でもして、ひどく辛くても顔に出さないように努力していましたが、最近は、素直に表現できるようになりましたし。

そのせいか、お友達まで助けてくれるようになり、おお、人生変わったかも!

前のブログで、人生のオセロゲームについて書きましたが、ここまで体調不良にならなければ、チャンスを掴み損ねたでしょうから、やっぱりネガティブの裏にはぴったりポジティブが張り付いている、そう思います。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


人生はオセロゲームか?

Mirus Clubでも時々この喩えを使います。

私たちの人生に起こることは、全て自分自身の内側に元となるエネルギーがある、という「鏡の法則」で生きる時、ひどい目に遭っても、それが自分自身の奥底から浮上して来たネガティブなものの反映だという認識になります。

だからでしょうか、「鏡の法則」は人気が無いですね(^^;)

悪いのは相手だし、人生だし、運だ!という常識からは、そうではなくて、自分が悪いことになるのは都合が悪い。

本当は誰も悪くない、という二元性を超越した視点が無いと、自分を非難することになりがちで、はい、お気持ちはよくわかります(^^;)

それでも、外側を非難するばかりでは、ネガティブなコインは、いつまで経っても黒いままです。

トラブルや苦痛をきっかけとして、自分自身の内側でそうした要因を作ったものに直面して癒すことができれば、ネガティブなコインはもうネガティブではなく、自動的に裏返って白くなります。

精神的な解放を伴うブレイクスルーになると、黒ばかり並んでいたコインが一気に裏返って、盤全体が白っぽくなる、そんな感じでしょうか。

こうした認識では、転ぶのは嫌でも、ただで起きさえしなければ、何か掴んで立ち上がることが必ず!できます。

手の中には、何かしら光のあるものが見つかるでしょう。それはダイヤの原石かもしれないし、クリアーな水晶かもしれない。

こうして日々を積み重ねて生きる時、たとえ世間的な成功とはリンクしなくても、内なる成長という、この地球での普遍的な課題とチャレンジをこなしている実感と安心を得るでしょう。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


引き寄せじゃなくて、選択

続きです。。。

しばらく前に、ガイドに教えてもらって、ようやくスッキリ頭が整理できたことがあります。

自分の人生は自分で選んで創造している、というのは確かにそうでしょうが、「どのレベルでよ、それって魂のレベルで、この顕在意識じゃないでしょ」などと考えていました。

ガイドが言うには、未来に起こる事を細かく選定するのではなく、この瞬間が次の瞬間を作っている、それが全てだ…

喜びのエネルギーが、喜びのエネルギーをまとった現実にリンクする、苦しみのエネルギーが苦しみをまとった現実にリンクする…

平行現実は無限にあるわけですから、そのどれを選んでリンクするかは、その嬉しいか悲しい現実を直接選ぶのではなく、今嬉しいか悲しいかで自動選定されるようですね。

んな事、こんなに辛いのにい〜!
とブチ切れちゃいそうなのはよくわかりますが、自分の苦しみに抵抗するのを止め、静かな受け入れモードになると、楽しかったことを思い出したり、想像して、ふっと気持ちを緩めることもできます。

もっと余裕があれば、笑いヨガでも何でも(^0^)
笑える動画を見たりするのも良いですね。

予祝の効果があるのは、「引き寄せ」ではなく、楽しい前向きな気分や、人生や自分への信頼感、そして望みが叶ったことにして、感謝というとても波動の高いエネルギーを盛り上げるからだと思っています。

だから、スタートはいつも今。

今どんな感情を感じていますか?

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

<<NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY>>

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

12月度 ご予約受付中!
1日(土)  13時〜16時

1月度
5日(土)  13時〜16時

2月度
2日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
17日(土) 13時〜16時

12月度
15日(土) 13時〜16時

1月度
19日(土) 13時〜16時

2月度
16日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2018 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -