フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



天国への階段 by アルクトゥルス人(スザンヌ・リー経由)

すごく長いメッセージですが、他にも必要な方がいらっしゃると思いますので、JAPANESE--Awakening with Suzanne Lieより全文転載します。

ほんの四日前ですが、朝の瞑想中に、地球に来た理由をありありと思い出したところです。

お蔭さまで、相当すっきりしました。もう迷う必要もなくて、全てはこの目的のためになるかならないかで、実にシンプルに判断を下せます。

まだあれこれ混乱のようなものが残っていて、全てがクリアーというわけにはゆきませんが、それも「時間」の問題で、別にひっかかることでもありません。できるだけペースを落として肉体の負担を軽減すると共に、3D由来の混乱をひとつひとつ整理してゆくようです…。

アルクトゥルス人と我が銀河の家族

愛する者たちよ、

あなた方は『皆』、新しい地球に新しい住まいを創造しているところです。あなた方の新しい住まいは新しい地球に、あなた方の新しい宇宙船の任務に、および あるいはあなた方の新しいライトボディにあるかもしれません。実際に、あなた方は皆、あなた方の『新しい人生』の思考を思考によって、感情を感情によって、創造しているところです。

この『今』の中で、あなた方の意識はますます高い周波数と次元に拡大し続けています。従って、多次元の具現化というあなた方の拡大したパワーはオン・ラインで来ています。それ故に、あなた方の五次元の『自己』への帰還をダウンロードし、統合し続けると、あなた方は特に、あなた方のあらゆる思考と感情を自覚しているにちがいありません。

あなた方が光の低次の周波数に共鳴していた時は、あなた方が意識的に、あるいは無意識に創造した想念形態を、あなた方の意識と無意識の自己が具現化するのに長い“時間”が掛かりました。それらは時間の中で創造されたので、あなた方の想念形態が具現化されるのにさらに“時間”が掛かりました。

今や、あなた方の超意識の思考と多次元の感情があなた方の3Dの脳に浸透しつつあります。従って、あなた方の思想形態は様々な段階に具現化して、直ちにあなた方に戻って来ています。“あなたが考えることをあなたは引き起こす”という言葉の影響が指数関数的に大きくなるでしょう。

この拡大はあなた方の意識がますます高い周波数に拡大するにつれて進みます。五次元の意識状態の間に、あなた方が一旦、あなた方の思想形態を創造すると、あなた方は『今』の中で機能するために、時間を去ります。

その『今』の中で、あなた方は創造し、知覚し、およびあるいは『ひとつなるもの』の『今』から共鳴する情報を受け取るでしょう。この情報は『あらゆる』両極性がなく、3Dの良い、悪いの判断を超えて、分離の幻想と個人の思考およびあるいは感情を超えています。

“個人”という言葉は、一旦あなた方が完全に3Dのマトリックスからログ・アウトすると、あなた方の語彙から消えることでしょう。あなた方がこの方法であなた方の現実を創造する時、あなた方は高次の現実の中へと格子、“ヤコブの梯子(ヤコブが夢に見た天まで届く梯子)”を創造します。

この“ヤコブの梯子”は、あなた方の多次元の『自己』のあらゆる次元がひとつである状態であり、その梯子の外側によってばらばらにならないように形が保たれていて、それはあなた方が解放している分極化した現実をあなた方に思い出さ せます。

この梯子は“内なる梯子”であり、あなた方があなた方の意識を高次の周波数の次元に調整するにつれて、高次の次元へとますます無限に拡大するでしょう。

あなた方は、あなた方の地球の器、近隣、都市、州、国、半球、地球全体から、分離の幻想の低次の周波数を継続的に取り除くことにより、あなた方の意識を拡大するでしょう。

あなた方、愛する者たちは、誰か他の者が作った汚いものを掃除することが出来る程に自我から自由である、我が“お掃 除チーム”です。あなた方は自我がないので、それを汚した者たちを裁く必要がありません。

言い換えれば、あなた方はマスターになりつつあります。マスターとして、あなた方はあなた方の自己の判断・批判がありません。従って、他の者達を批判する必要がありません。あなた方のより低い意識での、数え切れない程の転生を思い出したので、あなた方が他の転生であなた方が残した汚いものをあなた方は認めることが出来ます。

マスターであるとは、他の者たちのために道を切り開くということを意味することも、あなた方は理解しています。あなた方が今、他の者たちが後に残したことを取り除いているという事実は、あなた方自身の帰還へ向けての進捗をあなた方に思い出させます。あなた方はもはやあなた方自身を裁かないので、この変化はあなた方自身のエゴの心配、恐れ、警戒の欠如によるものであると、あなた方は実感することが出来ます。

あなた方は『知って』います。無限に、上から光で照らされ、導かれ、保護されていることを。あなた方はこの確かさを感じます。あなた方の『自己』を信じ、あなた方の高次元の経験が“現実”であることを『知って』いるからです。

あなた方の高次元での『真なる』現実を自覚し始めると、あなた方の3Dのメディアによって公表されている無数の虚偽と偽情報を見抜き始めます。高次の振動数である真実を『感じ』、3Dのマトリックスの虚偽を『知る』ことが出来ます。

あなた方はその自覚状態に達すると、“あなた方の新しい住まいを建設”し始め、 それは、あなた方のライトボディです。言うまでもなく、あなた方はそれを建設『しません』。それはすでにあなた方の五次元とそれを超える次元、『真の自己』の中に既に存在しているからです。

あなた方が建設しているのは、あなた方が3Dの人生のチャレンジを歩んでもい る間に、『あなた方』がどのようにあなた方の多次元の『自己』に繋がった状 態でいることが出来るかという、あなた方自身の内なる導きです。あなた方の人生の、この高次の視点 は、あなた方が頻繁に瞑想して、高次の意識状態をあなた方の物質的形態に根付かせることを要求します。

ゆくゆくは、あなた方はまだ地球の器をまとっている間に、あなた方のライトボディの意識的な経験をし始めます。これらのライトボディの経験は、あなた方に無視することが出来『ない』完全な幸福感を感じられるようにします。

あなた方のライトボディは、あなた方が高次の意識状態の時に、あなた方の中心部から外側へひらめき初めています。高次の次元からメッセージを受ける時にも、あなた方のライトボディを経験するかもしれません。この“光の言語”はあなた方の3Dの脳の中へと入るための開いた入り口を見つけました。

思い出して下さい。これらのメッセージはあなた方の多次元のマインドにも保存され、あなた方があなた方の意識を五次元へと拡大することを思い出すことが出来ると、回復されます。あなた方は、あなた方の五次元の意識によって、これ らの高次の次元のメッセージのすべてにアクセスすることが出来るのです。

五次元とそれを超える次元からのメッセージには時間がないので、あなた方があなた方の“時間”の間で、それらを得ることが出来なくても、有効期限が切れるということはありません。たまに、これらのメッセージは、あなた方が意識状態を維持して、それらを “取り出して、読む”ことが出来るようになるまで、あなた方の多次元のマインドの中で、何年もの間、待ちます。

『時間』は3Dのマトリックスの幻想であることを思い出して下さい。一旦あなた方の意識がそのマトリックス無しになると、あなた方には時間の幻想がなくなります。実際の所、ますます多くの、ガイアへの我がボランティたちが、彼らの高次の次元の『自己』の表現と常につながったままでありながら、物質的な現実の中で、彼らの3Dの器をどうやってまとうかを思い出しているところです。

あなた方があなた方の物質的形態をガイアの核の中へと、深く、しっかりと固定すればするほど、あなた方の意識はあなた方の多次元の『自己』の中へと拡大することが出来ます。しかしながら、個人的な利益を目的として高次の次元につながろうとするならば、目的が個人に基づいている三次元/四次元の次元に限定されるでしょう。

あなた方の意識がいったん五次元に拡大すると、あなた方の自己の最も小さな断片でさえからも、どんな利己的な目的 も、取り除かれなければならないことをあなた方は気づく/思い出します。あなた方の高次の視点からは、自分たちがガイアのために来たことを『知っています』。

あなた方は一旦、あなた方の肉体的自己と3Dの現実をこの方法で知覚することを受け入れると、あなた方の意識の中でクウォンタム・リープ(飛躍的進歩) をします。さらに、3Dのマトリックスの目的が、3Dのホログラフィック投影の現実を地球に付着することであることに気が付くと、あなた方の人生の何も かもが変わります。

最初の変化のひとつは、あなた方の自我の自己の変わりたく『ない』構成要素に気がつくことです。3Dのホログラ フィック・ゲームを演じた多くの転生の間 に、あなた方は多くの苦難にぶつかりました。これらの苦難は、あなた方は弱く、不十分であると、 あなた方に感じさせました。

しかし、『今や』あなた方は、多くのこれらの物質的な苦難を創造したのは、あなた方自身の想念形態と恐れに満ちた意 図であったことを理解しています。あなた方がますます五次元の意識を垣間見るようになるにつれて、三次元にいて“行動している間に、自分自身に気づいて理解”し始めます。

次には、あなた方の思考、言葉、およびあるいは行動のすべての判断・批判を手放す挑戦をするでしょう。自己判断・批 判を手放す一番良い方法は「愛しい私の『真の自己』の物質的表現よ、私はあなたを無条件に愛します、私はあなたを無条件に許し、無条件に受け入れます」と言うことです。

あなた方はあなた方の自己に怒りを覚えるように、あなた方の行動を後悔するように、訓練されたことを思い出して下さい。その訓練は、実のところ、三次元の教化です。あなた方はますますあなた方の五次元の視点を取り戻しているので、自己判断・批判の概念、あるいは過去の行為に対して後悔を感じることは、剥がれ落ちています。

ゆっくりと、あるいは急速に、そのような三次元の方法で考え、あるいは感じることを忘れます。レコードを簡単に手放し、テープ録音に代え、ストリーミング音楽をあなた方の電気装置に入れるのに代えたように、あなた方の現実での多くの変化に適合します。

気が付くと、自分が抵抗したり、押しのけている、他の変化があるでしょう。貴方がそうした行動を見せていることに気 がついた時は、あなた方自身を裁かな いで下さい。その代わり、『あなた方』が高次の次元の『自己』の役割を演じ て、愛情あふれる親が彼らの子供の相談にのるように、あなた方の物質的な自己にアドヴァイスします。

いろいろな意味で、あなた方はあなた方の多次元の『自己』の子供なのです。あなた方はあなた方の『真の自己』から派 生したものなので、その子供なのです。あなた方を導いて、“あなた方の高次の『真の自己』、およびあなた方の高次の『故郷』へと戻るという無数の変化を切り抜けて行くために、あなた方の高次の『真の自己』を必要とするという点において、あなた方は子供なのです”。

あなた方は、また、あなた方があなた方の3Dの自己を愛せない時に、あなた方を無条件に愛するために高次の『自己』 を必要とするでしょう。あなた方の高次の『自己』は、あなた方を無条件に許し、どんな“間違い”でも、あるいは、あなた方があなた方のオーラの中へとより多くの光を引き入れると、あなた方が見つける、どんな“内なる闇”でも、無条件に受け入れるでしょう。

このより多くの光は、あなた方のクンダリーニの力を収めるあなた方の脊椎の中の内側の中心部に移ります。同時に、あなた方は高次の光があなた方の四次元のオーラに入るのを感じるでしょう。その結果、あなた方の最も遠くへ拡大したオーラから、あなた方の最も内側の中心部の、外側と内側の光が『ひとつである状態』の無上の喜びを捜し求めます。

あなた方の中心部の中で光が強ければ強い程、あなた方はより一層、捜し求め、 そして、あなた方の日常生活の中で、その高次の光を見つけます。同時に、あなた方の日常生活のますます拡大する光は、あなた方のオーラの中の光と、心を通い合わせます。

ゆっくりと、けれども確実に、内側と外側の光は“その中間”に移って行き、融合します。深い瞑想の中で、あなた方の 『真の自己』との深いつながりを経験する時はいつでも、この融合の“リハーサル”をする一方で、あなた方は他の者たちを優しく支援します。

あなた方の自我はこれらのつながりの瞬間を選ぶことが出来ません。内側と外側 の光の融合は五次元とそれを超える次元の『今』の中にいる時に起こります。その『今』の中では、あなた方は『ひとつなるもの』の周波数に共鳴しています。従って、あなた方はあなた方の個人的な自己のために何も望んでは『いません』。

『ひとつなるもの』の共鳴の中で、あなた方は次のことを『思い出します』:

五次元とそれを超える次元での、あなた方の『真の自己』を思い出します。

数え切れない程の転生およびあるいは平行、代替現実での、あなた方の『真の自己』を思い出します。

おそらく、そして、とても重要なことですが、『あなた方』がなぜ、この『今』に地球に来たのかを思い出すかもしれません。

始めは、この多次元の記憶は散り散りで、順番に並んでいないように見えるかもしれません。この経験は、あなた方はあなた方の三次元の思考をしながら、『今』の瞬間を知覚することの中に無意識にスッと入っているからです。

この場合は、あなた方は陶酔し、元気づけられたように感じるでしょう。歓喜と愛によって泣きさえもするかもしれませ ん。しかしながら、この瞬間をあなた方の“時間と順番”の中へと引き入れようとするや否や、あなた方の意識は三次元 に戻り、その経験から抜け出ます。

「どうして、どうして、行ってしまったの?」怒りと焦燥で叫ぶかもしれません。ひいては、「もう一度、あの金色の輪を私はつかむことが出来ないだろう」と考えて、自分自身を裁くかもしれません。

愛しい者たちよ、私たちはあなた方に思い出させます。あなた方の旅をする時は、“あなた方の梯子の両端”にしっかりつかまるようにと。あなた方はあなた方の両手でそれにつかまること無しに、高い梯子を登りますか?いいえ。もし そうすれば、あなた方は確実に落ちます。

故に、愛しい者たちよ、あなた方の『真の自己』への『帰還』である、それぞれの横木をしっかりとつかんで離さないようにして下さい。あなた方の『真の自己』の『故郷』へ帰る梯子の横木のそれぞれにつながるのは、あなた方自身の三次元の経験と四次元の夢とインスピレーションであることをどうか理解して下さい。あなた方自身の経験、夢とインスピレーションが、あなた方の“天国への 階段”を 結び付け、包み込み、組み立てます。

この“梯子”の一番上に、あなた方が地球に創造した天国を見つけるでしょう。

『真の自己』に帰還するために、この“梯子”を登る間に、あなた方の無条件の愛、内なる平和と至福の歓喜を維持するために、我が素晴らしい、勇敢な戦士たちに祝福あれ。私たちは、あなた方の銀河の家族は、あなた方、ひとりひとり を称賛します。

締めくくりに、私たちはあなた方の梯子をガイアの土、深くに植え付け、そして、それを『無限の宇宙』に付けることを指摘します。あなた方が

天国への階段を登りますように

日本語訳 Nagi
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -