フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



宮崎ますみ著『ピュア・バランス』(ヒカルランド)

胸のすくような筋の通った本です。こういう本がどんどこ書かれて、どんどこ売れて、人々の意識が変わり、世界が変わります。tomokoもこうしちゃいられない!あ、明日はMirus Clubでした。ありがたいですね〜(^^)

あれこれご紹介したい部分はありますが、ひとつだけ「病は愛の源流へと戻っていくプロセス」という章から、抜粋します。

その前に、ちょっと…健康保険制度の充実で、日本では簡単に医者にかかることができますが、以前からそれが本当に幸せなことかどうか、非常に疑問でした。具合が悪かったら医者に行く、薬を飲む、ということで、何でも外側に頼ってよくしてもらう、という依存そのものの発想に毒されてしまったのが、この国の現状のような気がします。

医療を使うこともあるでしょう。でも、それは自分自身の聖なる智慧による癒しが指定した時だけ効果があると思います。殆どの場合は病院に行く必要さえありません。tomokoだって、時には、え〜!?これは医者に行った方がよくない?と思ってハートに聞くこともありますが、まず自分の知識や技術を使え、と言われて最近は許可が出たことがありません。勿論そのうち、許可が出るような大ごともあるかもしれませんが…。

肉体の病気に限りません。ヒーラーやセラピストの力を借りるのは、最初だけです。後は自分自身で自分を癒したり変えなければ、何も変わりません。自分で自分を救う気が無ければ、絶対に不可能です。逆に知識も技術も経験もぜええ〜んぶ不足していたって、どんなことをしてでも自分を救いたいという意志があれば、100%可能です。tomokoは、後者でした。精神世界の事も大して知らない、リーディングだのヒーリングの技術なんて、なあああああ〜〜んも無かった大学の先生が、自分を救いたい一心で始めて、こうなりました。。。とても満足しています。

pp97-98
 病はチャンスなのです。
 私もインフルエンザや盲腸程度でしたら、これほどの気づきと人生の大きな方向転換には至らなかったでしょう。病に限らず困難が何であろうと、自分自身の意識の変革によってのみ事態は変化するのです。
 自分の態度、人生への取り組みを変えていくことが第一なのです。

 私は今、まったく治療をしていません。乳ガンの治療を始めた当時は、「標準的なホルモン治療を5年間続けましょう」と言われました。薬を始めたときからものすごい副作用で、結局、10ヶ月でその治療をやめました。そこで初めて「自分の死」というものを受け入れることができたのです。
 毎日薬を飲んでいれば生きながらえるという依存心があったと思います。けれど、健康を取り戻していくうえで第一に必要な姿勢は、誰かが、何かが治してくれるのではない。「私が治していく」という自主性、主体性なのです。薬を手放し、限りある命の時間と、誰も免れることのできない肉体の死というものを受け入れたとき、逆にものすごく生きる力が湧いてきました。ぐんぐんと自己治癒力が活性化されていくのも分かりました。
 逸れていた人生の軌道を中庸に戻していくと決めたときから、命の源と再び正しく結ばれ、無限の貯蔵庫から生きるパワーを与えられているように感じました。

 ここで言っておきたいのですが、私は西洋医学を決して否定しているわけではありません。ひょっとしたら10ヶ月のホルモン治療は私には必要だったのかもしれません。しかし、どうにもならない副作用に苦しみ、自分の身体の叫びのようなものに耳を傾けた結果、「こんなことをしている場合ではない」という内なる声をキャッチすることができたのです。
 だらだらと生きながらえることが目的ではなく、魂の聖なる欲求に従って果たすべきことを果たしながら生きることが、私の喜びであり、生きる道だと気づいたのです。

  1. ご本
  2. / trackback:0
  3. / comment:2
  4. [ edit ]

  1. 2015/06/13(土) 07:01:08 |
  2. URL |
  3. 邦夫
  4. [ edit ]
「ピュア・バランス」と言う表現も素敵✨
自分のためにこそ「生きる」ってフォーカスが、清々しく胸に突き刺さる宮崎さんの言葉、僕も感動せずにはいられません❗

  1. 2015/06/13(土) 15:31:41 |
  2. URL |
  3. tomoko
  4. [ edit ]
本当に爽やかな素晴らしい本です。他にも色々、優しく背中を押してくれるメッセージがたくさんありますよ〜☆

 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -