FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



出たあ〜

数日前から天井の、じゃなくって天上の音楽もものすごく変わったし、昨夜はとうとう見ちゃいました…。とてつもなく変なもの。。。

天上の音楽って、勝手にそう呼んでいるだけ。
本当はよくわからないけど、幼い頃から、時々夜明けなどに緩〜いリズムでマントラを合唱しているような奇妙な音が、それも必ず頭の右側、時によって頭の内側だったり、外側だったりするのが、聞こえることがあります。
とても静かな音なので、寝る間際とか、朝方うつらうつらしていたりする時にだけ聞こえますが、24時間鳴っているのかもしれません。

で、一年か半年前くらいからは、たまに左側でも聞こえることがあって、ここ最近は第七チャクラの真上で聞こえたりすることもよくあるので、うわあ〜何これ?とかってびびります。
それが二日前くらいから急に、そのマントラだか鈍い鐘の音に重なって、頭の周りか上の方に分厚い層のような感じで、全く別の男声の低〜いハミングのようなものが聞こえ始めました。
ハトホルのチャネラー、トム・ケニオンの音声ファイルがそっくりかも…。

あ、その他にも、震災前後から体の振動とほぼ同時に始まったき〜〜〜〜ん、だかぴ〜〜〜んだかの甲高い音は左側メインで必ずしています。それがここ半年くらいは両側に聞こえることが多いような…。何も知らなければ、耳鳴りで病院に行ったかもしれませんが、さすがにこれはエネルギー調整でしょうと察しがついたので、気にもせずそのままです。

で昨日見ちゃったものはまだ全然特定できてませんが、それはそれは奇妙でした。いきなり視野に、巨大なダイヤモンドか何かが強烈な光を反射したような具合に光った、と言っても説明になってないな〜。

高次元情報でしきりに、次元間のベールが薄くなるにつれ今までなかったような経験や目撃が増えるという予告を受けてますから、「うふふ、これね〜」で済みましたけど、そうじゃなかったら、ね〜。。。もっともお友達のお友達は、目の前で正二十面体がぴかぴか光っちゃったって言う話でしたから、もうこんなことも日常になりつつあるんでしょうか。というか、こういう情報に慣れておけば、ショックを受けたりしなくていいかも〜。
そうそう、夏にものすごーくエネルギーが変わった直後は、しばらく視野に色々な色のついた靄のようなものが見えてた時期もあります。

過激なことも少なく済みそうで、穏やかに変容しつつも、色々面白いこともあったりして、長生きしてよかった。。。と思えるこの頃でした。
  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -