フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



ニュートラルはポジティブ by バシャール

すご〜〜〜く納得!というか、自分の中で完璧に整理がついてなくてもやもやしてたのが、クリアーになって気持ちいい〜!って感じです。

最後のパラグラフで「ニュートラルのまま流れに任せて生きる」とありますが、少なくともtomokoにとって、一番楽でツボにはまった感じがする生き方がこれです。実際、自分ではポジティブな選択肢だと思っても、それって100%確実?頭って、本当に頭悪いですからね…随分前から、こういう高度なことで頭を信頼するのは、止めにしています。

人生を完全に信頼していれば、目の前にやってくることがその時のベストですから、流れに逆らわず、流れを作ろうなんて力まないで、それを受け入れて楽しんでゆくのが一番快適です。

もし目の前に来ることが、自分を傷つけたり貶めるようなことだったら、それはさっさと内側を見て不具合を調整すればいいことで…その不具合に気づいて浄化ができたら、それもベストでしょう。

the PLANET from NEBULAから全文転載します。

0域

私達は魂の世界に住む住人であり、現実だと思っているこの物質世界こそが”夢”、詰まりはイリュージョンの世界である、と言う事にそろそろ目覚めなくてはいません、とバシャールは話します。ファンタジーのような世界こそが、実際には”現実”で、現実だと思って過してきた場所が、実はイリュージョンであると言われても、最初は何の事だか分からないかもしれません。しかし、私達はそれぞれが共通の次元を共有しながらも、スターウォーズのシーンに出て来るレイア姫のホログラム映像のように、一人一人がホログラムでそれぞれが別の世界に住んでいるのだと、バシャールは話します。詰まり、大勢の人が行き来する駅前でも、実際には貴方だけがそこにいて、他の人達はホログラムのようにして存在していると考えると、分かり易いかもしれません。

貴方の恐れや恐怖(ネガティブな信念)は、貴方に恐怖のイリュージョンを見せつける事で、本来の貴方(素の貴方)を忘れさせてしまいます。本来の貴方(素の貴方)を失ってしまうと、100%ピュアでポジティブである自分自身を思い出す事さえも出来なくなり、正真正銘、八方塞がりを体験してしまうようになります。例えば、不快な出来事に本来の貴方を見失ってしまいがちですが、これがネガティブな信念の思う”ツボ”で、恐怖スイッチがオンになったまま、貴方は物事を対処しようとします。それによって貴方は、ネガティブな波動域からはなかなか抜け出す事が出来なくなり、更にネガティブ・エネルギーを増長させてしまう、という結果を引き寄せてしまうというわけなのです。

この場合、”あれ?”何か違うぞ、という感じで、一旦ニュートラルに戻って落ち着いて考える事、これを”思い出す”だけで、殆どのネガティブな信念をニュートラル化する事が出来るだけでなく、大きく育つ前に摘み取る事が出来るのだと、バシャールは話します。もちろん、大きくなるまで待つ方が扱い易いと考えるのであれば、別です。

また、ニュートラル(0地点)は、メカニカル上では、どちらの波動も帯びない0域のはずですが、実際にはポジティブな波動域にあると、バシャールは話します。何故かと言うと、ニュートラル・ポイントから全てが同等に選択可能な波動域にあるからなのです。詰まり、ポジティブであろうと、ネガティブであろうと、ニュートラル地点からは何処も何も飛び出ず、自由選択が可能な”場”であるので、即ちポジティブ域という事が説明で来ます。ですから、ニュートラルのまま流れに任せて生きるという事もまた、ポジティブで生きる方法でもあると、バシャールは話しています。しかし、多くの人達は0域であるニュートラルのまま過す事はせず、どちら側の波動を取り込んで、それぞれを体験してゆく方法を選んでゆきます。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -