フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



ごはん!!

tomokoの問題というほどの問題が起こらない日常にも、問題らしきものはあって…それは、じゃ〜ん!ごはん!!です。

何をどんくらい食べるか?

これがね〜、問題と言えば問題でした。。。何を食べてもなんだかもたれる。おまけにちょっと食べ過ぎれば、それこそ翌朝不快な胃とともにおっきしなければならず、瞑想で気分はよくなってもね〜〜〜。さきほどアップしたマイケルのメッセージにもありましたが、自分を愛することは、身体の健康にも気を配って、何を食べさせるかを吟味するのはとても大事なことだと思います。

最近は腸の調子までイマイチで、これはパンとか焼き菓子とかオーブンで焼き締めたものを、量は少なくても頻繁に食べていたので、思い当たるフシはたっぷりありました。マクロビでは超NGです。

勿論エネルギー酔いもありますし、どんどこ新しい情報が入ってくるので消化が追いつかないとか、それに倍して古い物をどんどこ出しちゃわなけりゃならないのに追いつかない、なんて精神状況は反映されてたと思います。

ここに来て、急にもうダメだあ〜、これ以上同じ事してるのは全然イケてない〜というような気分になって、突然ダイエット(食餌法)情報に関心が向いた途端、入ってくるわ入ってくるわ…色々入り過ぎな感じでもありましたが、今朝お布団の中でぬくぬくしながらハートが語ってくれるのを聞いてたら、やっぱりあちらからのお知らせと促しでした。

tomoko的には、二年くらい前に7割くらいのローフード率にしてた頃が一番調子良かったような気がして、そちらにすごく傾いていましたが、ハートは冬はロー5割加熱5割、夏でもローは7、8割程度が適当、という意見でした。

小麦アレルギーは無いので、グルテンフリーにこだわる必要は無いが、穀類で一番合うのは発芽玄米で(ああ、そう言えばこれは前にも聞いていたよ)、麺類ならおソバ。小麦を排除する必要はないので、二八蕎麦なんかで全然問題ないけれど、パンなどは楽しみに食べるくらいにしておいた方がいい…

やっぱりね〜。。。パンは好きですが、以前からどうも食べた後の感じがあんまりよくないんです。丁度十年前にチェンマイでエネルギーワークを習ってた頃、みんなと食事してた時に、「パンってふわふわしてて柔らかいのに、ど〜して胃にはいるとこんなに重いわけ〜?」ってtomokoが言ったら、誰かが顔を大仰にしかめて胃のあたりを掻きむしる仕草をしたので、バカウケでした。その頃大量の野菜果物ジュースがメインだったりすることが多く、軽い食事に慣れていたために、一層はっきり自分の消化器がパンを苦手とすることがよくわかったのかもしれません。

珈琲、紅茶、アルコールも最低限にして…え!紅茶もですかあ(;;)珈琲にもアルコールにも全然執着はありませんが、tomokoの毎日から紅茶が失われるのはちょっと…勿論、向こうはtomokoのことはよ〜くわかっていて、なんてったって高次のあたしですからね。。。紅茶を飲むのはいいけど、もっと量を減らしましょう、と緩めてくれました。ま、そ〜ゆ〜ことなら、量より質で、これから金螺とか本物の正山小種とか沖縄産の正真正銘ビンテージなんかをちびちびやることに方向転換!量をうんと減らせば、質をうんと上げられる〜♩あたしって、ほんと前向きだわ〜♡(うんざりしているあなたのお顔が見えるようです…)

その他いろいろな食材についてもアドバイスがありました。でも一番大切なことは、食べる時にゆったり本当に美味しさを味わえば、嬉しくなって自然に感謝が湧いてこちらの波動が高くなる分、共振するごはんの高いエネルギーをよく吸収できるから、それを一年続けたら、全然違うと言われました。

それと一緒で、何でもない毎日を心底楽しみ、色々なところに光を見るようにしてください、とも言われました。そうして、いつも至るところに光を見るように意識していることで、そこら中が光であることが感覚的に沁みてゆく、つまり光である現実をよく意識できるようになるでしょう、ということでした。

うとうとしてると、特別なことを言われている気もしなくて、フツーなことのように聞いてただご機嫌ちゃんで起きましたが、あらゆるところに光を見る…ですか…。

あ、食べ物のアドバイスは、tomokoに対するアドバイスですから、ご自分にそのまま当てはめないでくださいね。一人一人の身体は一人一人のユニークさと同様、それぞれ違いますし、エネルギー状態も違います。ご自分の身体と今のエネルギー状態にふさわしいダイエットもそれぞれ違います。ご注意ください。

それと、日本人は真面目な人が多いですからね、こうと決めたら絶対これ!と無理をしがちですが、それにはリバウンドという落とし穴が必ず付いて来ます。食事に限らず、無理な我慢は随分前に止めてますので、これからもゆるゆる食事を変えますが、食べたい時はフツーに何でも食べると思います。そうやっていつでも好きにできると思えば、執着のにかわを作ることもないので、逆に楽に合わないものとおさらばできるはずです。これは絶対食べない、絶対よくないからやめる!なんて考えること自体が、その食品とか嗜好品に強烈にフォーカスすることになりますから、思いっきりブレーキを踏みながらアクセルをふかすような不健康きわまりない状態になると思います。

無理は、自分を大切にすることとも反しますしね。マイケルに笑われちゃいますよ〜(^0^)
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -