フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



いよいよなので、静かにしましょう by アイーシャ・ノース経由CC

さてさて、秋分が参ります。もう既に相当エネルギーは強烈で、年がら年中眠かったり、瞑想すればあれこれあって、いよいよですかね〜、という気分は盛り上がって?いましたが、CCから準備情報が参りました。

Japanese-The Manuscript of Survival(http://aishanorthinjapanese.blogspot.pt)より多少端折って転載です。

エネルギーアップデイト 2014年9月17日

到来中のエネルギーがそろそろ効果を表し始める頃です。いま来ているのは、来週の秋分ポータルと共にやってくるエネルギー流動の予兆です。次元上昇の梯子はどこまでも永遠に続くように思われますが、人類が飛躍的前進を遂げるチャンスは幾度となくやってきます。そう、この秋分はそのチャンスです。(中略)お約束します、これから迎えようとしているのは小さな小さな前進ではありません。今回は強大な力が皆さんの背を押しますので、皆さんは全員勢いを得て前へと大きく飛躍することでしょう。ですから、これからの数日間に何が起きようともすべては皆さんをできる限り最善の状態に整えるために起きています。それによってこの恩寵豊かなエネルギーの使者からのギフトをうまく受け取ることができるのです。このエネルギーの使者はすでに到来を告げています。

もう一度言います。この先は皆さんの身体に耳を傾け、何を要請しているか聞きとることも大事ですが、到来している周波数の声にもよく耳を傾けていてください。この周波数はすでに皆さんの存在を振動させ始めています。前もってこの振動にチューニングを合わせることができるようになっていれば、より皆さんに接近しやすそうに見えるのです。ですから、前進の勢いを加速させるために必要なことは何でもしておくと、このプロセスは楽なものとなります。皆さんという存在をリラックスさせ、もう一度この光が皆さんの存在と交流できるよう受け入れてください。

おわかりでしょうか、このプロセスは強引に押し進めるものではありません。それは皆さんの側でも、ベールの私達の側でも同じです。一人一人に完璧にフィットするよう、調整がなされているためです。いま皆さんはある段階に達しており、もう傍観者でもなければこの素晴らしきエネルギー・シグニチャーの受益者でもありません。皆さんもこの活動に積極的に関わるため積極的に自分自身にチューニングをするのです。ただ耳を傾けるだけではなく、それに応えてください。いまやってきているエネルギー振動にどうやって返事をしたらいいか自分にはわからないよ、と混乱する人もいるでしょうね。ご心配はいりません。皆さんは全員、文字通りに「骨の中ではわかっている」のです。(訳注:直感でわかっている、という意味もあります) これについてはすべての人に古くからの知識として備わっており、今回が初めてのことではありません。これから地球全体レベルで多重周波数の対話が始まろうとしています。ただ、昔から知っているとはいえ、この多重周波数との対話を実際に意識的理解をもってやるというのは今回が初めてかもしれません。

思い出してください、皆さんは準備を整えてここに来ています。ですが、意識のずっと奥の層に古い記憶を隠しながら何度もの人生を繰り返した後に、もう一度その古い記憶が顕在化するのを許可するというプロセスが重要なのです。いまからその古い記憶が明るみに出てきます。文字通り、光のもとに姿を現すのです。皆さんが幼い子供の頃に学んだスキルと同じように、これもすぐに簡単にできるようになるでしょう。忘れてしまってはいますが、皆さんはその方法を知っています。やってくる真新しい信号にチューニングを合わせていけば、何かが皆さんの中で目覚めます。まるで自発的に起きることでしょう。気づけば皆さんはとても馴染みある水の中で文字通り泳いでいることでしょう。

それはともあれ、外部の騒音からは必ず一歩離れ、ご自分の中へ戻るようにしてください。これからやってくるエネルギー信号が到着し、本放送が始まるまでに自分自身にチューニングを合わておくためです。もう一度繰り返しますが、たとえ大騒乱が身近なところ・遠方を問わず起きたとしても、この先は自分自身から焦点を離さないでください。いつもそうなのですが、皆さんのこの惑星上で光の割合が上昇を始めると、人類が光の方を向くのを好ましく思わない人々が大騒ぎを起こします。彼らはすべての人の焦点を光からずらして無視させ、、暗くジメジメした所から離れさせまいとします。そこで繰り返しますが、彼らは皆さんの内なる世界から焦点を散らそうとして何かします。それが何であろうと、彼らに時間をとられないようにしてください。自分の核と親密に確かな絆を保ち続けるというのは黄金律です。今回は、この黄金律を守ること。これが最重要事項です。

そこにこそ、ぴったり完璧に合う鍵があるのです。その鍵は、これからやってくる期間中に皆さんの元に届けられます。もしこの鍵を受け取る準備ができていなったら、もしくは自分自身と離れ、疎遠になったままでいると、この古来のスキルが仕舞われている内なる部屋は永久に閉じたままとなるでしょう。もしかすると永久を越えても閉じたままかもしれません。このスキルは皆さんを待っています。この時点に達するために、皆さんは長大な時間をかけ、多大なる努力を積み重ねてきました。皆さんは今回、とても特別な方法で前進を加速させることができるのですから、どうかこの素晴らしいチャンスを掴んでいただきたい、そう私達は願っています。ですからもう一度言いますが、内に行ってください。自分自身と共に座り、耳を傾ける準備をしてください。内なる世界・外の世界の両方に繋がる能力について、自分自身は何と伝えてくるでしょうか。そしてこの先、皆さんの扉をノックしにやってくるあのエネルギー信号にもよく耳を傾けていてください。初めはかすかなノック音でしょうが、その大きさ・周波数はどんどん増してゆきます。この時に備えて内なる対話を始めていればいるほど、この最重要なるエネルギー信号との真の会話が早く始められるのです。

空中のメッセンジャー達をキャッチする能力について皆さんを不安にさせるためにお伝えしているのではありませんよ。それよりも、あまり焦点をあちこちに散乱させないように気をつけていただきたいのです。そうしなければ、自分の外で起きるものごとに飲み込まれてしまいますから。これからは、簡単に飲み込まれやすい時期なのです。ありとあらゆる方法を使って皆さんの気を散らしたい人々がいます。そして自分がどこを見るか、選ぶことができるのは他ならぬ皆さんです。

やってくるエネルギーの波にただただ打たれ、忘れずに立ち止まり、長い間求めてきたメロディを見つけられるよう焦点を合わせ直してください。もしこのエネルギーに対してご自分をオープンにしていたら、皆さんはこのエネルギー使者と一緒に完璧に調和のとれたメロディを歌っているのがきっとわかることでしょう。このエネルギーと皆さんは共に天国の聖歌隊を成し、これが惑星全体のチューニング調整を再び促すことでしょう。お忘れなく、この周波数の梯子を一段あがるたびに皆さんは大勢の人々を共に引き連れてゆきます。この信号はそもそも内なる鍵としての役目を持っています。より多くの人がこの信号を内なる鍵として機能するのを受け入れるほど、このプロセスは加速します。

(後略)
日本語訳 Rieko
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -