FC2ブログ
  • 2024_02
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_04

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



休まず仕事してるのなんか見られたら恥ずかしい(@@)

少し前にペンキ画家ショーゲンさんの『今日、誰のために生きる?』(ひすいこうたろう氏との共著 廣済堂刊)を大変面白く読みました。

Youtubeの動画を結構見ていたので、安心して、というか油断して読んでいたところが、棍棒で殴られたようなショックを受けて、正真正銘フリーズした箇所があります。

ショーゲンさんの師匠のカンビリさんが、もう少しで完成するのに描くのを止めてしまったので驚いて聞くと、返ってきたのが「もう仕事を終える時間だから」という答え。

pp54-55
 この村の人は「残業」という考えがないので、「あと一つ荷物を積み終えたら」とか「あと少し売ったら」というような、「あと少し」はありません。
 みんな15時半になると、徹底して仕事を終えるのです。

 カンビリさんは、さらに衝撃的なことを言いました。
 「休む時間を削ってまで、仕事をしているところを誰かに見られたら恥ずかしいよ」
 カンビリさんは、いつだって情熱を持ってティンガティンガを描いているけれど、でも、自分の休息を削ってまで、描こうとはしません。
 自分の休息を削ってまで仕事を優先するのは、「恥ずかしいこと」とさえ思っているのです。

昔インドに行き、ゲッ!?とかって思うことがそこら中にあるので、極端に違う文化に触れたことを一種誇りに思ったりしていましたが、それが恥ずかしくなるくらいな落差、というかショックでした。

家庭でも学校でも、遊びに行く前に宿題は全部済ませることを叩き込まれ、それを自分自身に強いているうちに、学校の宿題などと違い、そもそも終わりというものが無い仕事や家事や雑用に擦り切れるほど埋没して、気づいたら、楽しむどころか休むことさえうまくできない、ひどくバランスの崩れたライフスタイルになっていました。

今回土星先生がこれを徹底的に叩いてくれたお陰で、現時点では心を入れ替えられた、と思っています。でも、長年の習慣は油断すればすぐに戻ってくるので…

今年のLの抱負は、できるだけ自分を休ませること!です(^^)

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は3月19日(火)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
4月23日(火)

各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -