FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



私たちはあなたの不死性を目覚めさせる ∞9Dアークトゥリアン評議会(D・スクラントン経由)

これもスルーできません!

今日もDeepLさんは絶好調。。。なのに、なんでまた「ご挨拶です」が復活しちゃったかな。。。
以前の「ごきげんよう」はどうして却下されたのでしょうか?
とりあえず、今回は自然なものに変えておきましょう。

Daniel Scranton Channeling & Sound Healing より翻訳したものを転載します。


ご挨拶申し上げます。私たちはアークトゥリアン・カウンシルです。私たちは、皆さんとつながることができて嬉しく思います。

私たちは、あなた方の意識と細胞の記憶の中で、あなた方が人間の肉体の中でずっと長生きできるようになったという意識を目覚めさせようとしています。あなた方の古代の過去には、何百年も生きた人間がいましたが、彼らは機械や薬で生かされていたわけではありません。あなた方が飛躍するためには、そのような記憶があなた方の中で呼び覚まされる必要があります。

今、私たちや銀河系全体から送られてくる通信によって、あなたの中で多くのことが目覚めつつあります。人間によってチャネリングされていないエネルギーでさえも、あなたの存在の多くのレベルに深い影響を及ぼしているのです。不老不死は、漫画やSFの世界の話と思われがちですが、人類の進化における次のステップであり、科学技術とは全く関係ないのです。科学技術とは関係なく、意識に関わることなのです。

あなたが初めて目覚めたとき、かなり衝撃的だったのは、自分たちがソース・エネルギーの存在であるという考えでした。それは、過去世でクレオパトラやナポレオンであったことよりもはるかに重要なことです。自分の神性を受け入れるということは、自分の不死を受け入れるということです。このような信念が人間の意識の中に定着するには時間がかかることは理解しています。しかし、それは魔法ではなく、意識なのです。それは、肉体の形を保ちながら、肉体を超越した自分自身を知る方法です。

肉体を本当の自分、究極の自分だと思わなければ、肉体を魂の乗り物として使うことが容易になるのです。

では、このようなことを実現するためには、どうすればいいのでしょうか。皆さんにとっては、とても魅力的なことだと思います。答えは簡単です。何もする必要はありませんが、自分自身に対する認識、他人に対する認識、現実に対する認識を変える必要があります。あなたが有限だと知っているものを、無限にシフトする必要があるのです。

もし何かしたいのであれば、自分の中にある無限という感覚を探し出すエクササイズをしてください。バイブレーションとして、あなたの真の永遠の性質を探し求め、そして、あなた自身の目の前で自分が変容するのを見てください。いずれにせよ、あなた方は到着する運命にあるのです。

我々はアークトゥリアン評議会であり、あなた方とつながることを楽しんでいます。


  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は2月24日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
3月19日(火)
4月23日(火)

各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -