FC2ブログ
  • 2022_06
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2022_08

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



観音の癒し

歯の手術後からバランスが崩れ始め、このエネルギー状態なので、不安定になれば浄化しきれていないエネルギーが即浮上してきます。

しかも今回のは大物。。。

ここ数日は、自力では抜け出せないくらいの深い闇にはまりました。

それが昨日、並木良和さんとマーティン・ジョーンズさんのオンラインセミナーがあり、実はこれ、5日の予定がコロナ関連で、昨日に延期になっていたもの。

並木さんが濃厚接触者になったために、あらゆる予定がキャンセルになり、さすがの彼も多少慌てていましたが、「ベストのタイミングに変わっただけでしょ」と思っていたそれが、私にとってはベストどころか、奇跡のような黄金のタイミングになりました。

お二人が代わり番こにヒーリングのワークを繰り出すという、贅沢なセミナーでしたが、まずジョーンズさんガイドの、自分自身のハートから溢れでる慈悲、慈愛のエネルギーを感じるというワークで、いきなりエネルギーが復旧し始めました。

地上の繊細さを超えた繊細さ、地上の温みを超えた温みというか、底知れない柔らかさと慈悲慈愛が感じられました。おそらく観音のエネルギーです。

ハートを通じて得られるエネルギーの中でも、最も波動の高いものの一つかもしれません。

尊いとしか形容できないそのエネルギーを感じながら、硬く閉じていたハートが開き、涙がとめどなく流れました。

そして最後に、ジョーンズさん経由でその癒しのエネルギーを送っていただきましたが、それも本質的には同じものだったと思います。

上から柔らかな霧のような白金の優しいエネルギーが光の柱となって降りてきて、私をすっぽりと包みました。

北京のリンクではひどい事が起きたようですが、それに関わり深く傷ついた人たち、そしてすべての傷ついた人たちに、観音の慈悲と癒しを送ります。

Immee Ooi  Om Mani Padme Hum


  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2022 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -