FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



「エクリプス/ 2021年5月26日の月食について 知っておきたい事」 ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D٠スクラントン経由)

昨日は皆既月食、しかもスーパームーンでしたね。

この辺りはしっかり曇っていて目視できなかったので、多少影響がマイルドになるかと思いきや、即座に影響が出ました。

ここのところ溜めまくったストレスがしっかり浮上…、休養の必要性を痛感しました。

部分ではなく完全に影に入る月食でしたから、当分は影響下にあると思っておいた方が良いでしょう。

たとえ出てくるわ、出てくるわ、になっちゃったとしても(実家の荷物のよう…)、出るべきものが出ていると思えば耐えられる?

これ、死ぬまで溜め込んどいたりしたら、どこかの娘が身を粉にして!片付けてくれたりしないし、次の転生に持ち越し。
今生を棒にふるようなものですからね〜 ^^;


medjedのblogより途中を転載します。


月食の素晴らしい点は、
いつもエネルギー的に
自分の周囲にあるものに
注意を向けるようにしてくれる事です。
 
今こそ、注意を向けるのに良い時期です。
  
何故なら、人類にとっては、このような
特定の月食の重要な意味が有るからです。

皆さんの多くは長い間、
シャドウ٠セルフ/影なる自己(※)に
取り組んできましたが、
 
影なる自己に取り組んでこなかった人々は、
今後数週間、数ヶ月の間に
(現実面に反映されて)大変な思いをする事に
なるでしょう。
 
それはすべて、そのような影なる自己を、
どれだけ望んで喜んで、手放し、許し、
そして無条件に愛せるかにかかっています。
  
 
無条件に愛する必要があるのは、
自分であろうと、
それとも他の誰かであろうと、
それは心の影と言う暗闇(心の垢)の
大きな部分を占めています。
 
心の影と言う暗闇が存在するのは、
あなたがたが何か悪い事をしたからでも、
あなたがたに何か悪い事が
起こったからでも無いのです。
 
そう言った事は、人間には
物事に執着しがちな傾向がある理由からです。

そして、トラウマによって
自らを定義し特徴づける事さえ有りますが、
これは乗り越えていく必要の有るものです。
 
何故、そのような特定の状況を
作り出したのか、
そして、そこからどのようにして
成長できるのかを理解する事で、
皆さんはそのような特定の状況から
抜け出す必要が有ります。
 
 
受け入れて、
手放す事は常にあなたがたに役立ちます。
 
何故なら、皆さんは、常に重いもの、
もはや自分に役立たないもの、
そして、皆さんの真の自分や、
自らの才能や能力、
そして、皆さんが人生で望むものへの
アクセスを妨げているもの(感情)を
手放しているからです。 
 
酷い扱いや不公平な扱いに対する憤り、
一般的な怒り、憎悪などは、

そう言った感情を向けられた人よりも、
それを抱いている人の方が、
遥かに傷ついているのです。

それ故に、皆さんは、
自分の心が何に捕らわれいるかに注意を払い、
その過程で自らに
とても優しくする必要があります。

しかしながら、ある時点でいつかは、
心の大掃除を行う必要が有るのだと、
認識しておいて下さい。
 
 
ある時点で、誰もがそう言った感情を
手放しますが、
大半の人々は、肉体を持っている間に
対処する必要がある事に対処するのでは無く、
自分の死の経験まで溜め込んで待ちます。
 
再度、言いますが、
このような事はあなたがたが
成長したいと思っている事なのです;

つまり、皆さんが完全に捨て去りたいと
思っている心の習慣なのです。
 
そして、今回の月食は、
皆さんの助けになるでしょう。

何故なら、皆さんが解決する必要の有る事を
表面に押し出すよう、強いるからです。 
 
皆さんの心の中に有る全てのものを見て、
自分自身に正直になって、
先ずは受け入れられる境地に辿り着いて下さい。 
 
皆さんは、受け入れた後は、
抱きしめる事が出来ます。
 
皆さんは受け入れた後は、許す事が出来ます。
 
許した後は、無条件に愛する事が出来ます。
 
そして、もっと大きく、
もっと良いほうに移り、(※2)
自分の道を歩む事が出来るでしょう。
 
日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 06  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -