FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



迅速化する具現化 by ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D٠スクラントン経由)

あ〜も〜、本当にその通りでつっ!

挨拶部分を除き、全文をmedjedのblogより転載します。


「新たに目覚めた人々によるどんどん迅速化する具現化」


私たちは、皆さんが地球上の集合体として
向かおうとしている到達領域に於いて、
熱狂を帯びて興奮に満ちています。
 
私たちは、
地球上の配置されているところで、
最近 目覚めている人々の
どれくらいの数かに気付き、
 
彼らの熱意、興奮、そして、
彼らが真の自分とは何か、
自らに何を創造可能かを探索したいと言った
熱心さを感じています。

目覚めたばかりの人々は、
創造分野に於いて強みを持ち、
以前から覚醒している人々には無い利点が有ります。
 
皆さんの上に、
より速いエネルギーが動いている時に、
彼らはこの事に気付いているのです。
 
 
彼らは、どんどん迅速化したスピードで、
具現化(※)が可能になっており、
過去に何かを具現化しようとして
失敗した事が無いという利点を持っています。
 
以前から覚醒している人々は、
具現化を試みては、多くの人々が諦める程に、
何度も失敗しているか、
 
少なくとも具現化にまつわる
過去の失敗の結果として、
もっと小さな夢を見るようになりました。
 
その為、過去から覚醒してきた人々は、
目覚めたばかりの人々から
学ぶ事が沢山あります。
 
ご覧の通り、早道を行く彼らを観察して、
どれだけ簡単に見えるかに
気付く事でしょうし、
 
何故なら、疲れ果ててもいないし、
長く覚醒している人々の幾人かのように、
多くの重いエネルギーに
捉われてもいないからです。
 
 
そう言った事に関して支障は無く、
理解できますが、
 
でも、そろそろ自分に課した
足枷のような制約を解き放して、
新しい世紀に生きている事を
自覚する時期でも有るのです。
 
あなたがたは海図のない海を泳いでいて、
人類史の中で地球上に存在していた時よりも、
あなたがたが創造したいものに対して、
かつて無い程、
より多くのエネルギー的な支援を得ています。
 
皆さんの多くがある程度、
諦めを持っていますが、
 
更に進み、もっと迅速に具現化し、
皆さんが常になろうとしていた
マスター/修練者になる為の準備をして下さい。
 
 
いつでも直ぐに、具現化できるよう、
シフトが完了するのを
ただ待っている人々も居ますが、
 
エネルギーを感じられる人々は、
今が創造モードの美しい時期であるのを
知っている事でしょう。
 
皆さんのハート/心、マインド/思考、
そして目を、
ことわざにある賞品(※2)のような
目標に意識を向けさせるには絶好の時期なのです。
 
皆さんは今、前例のない意識の進化の
真っ只中に立っているのです。
 
古い魂の、より大勢の皆さんが、
望むものをもっと多く手に入れた姿を
見たいと、私たちは思っています。
 
 
これまで何度も経験してきた人々には、
新しく目覚めた人々の参加してきた集まりが
もたらしてくれる熱気を投入する必要があります。
 
何が可能かを見せて貰って下さい;
つまり、彼らに驚かせて貰って下さい。
 
そして、彼らがそれを必要で求める時には、
彼らを導いていき、
  
しかしながら、
彼らが余りにも大きな夢を抱くのを
阻むのは避けて欲しく、
 
何故なら、そうするならば、彼らは
皆さんが(小さな夢を見ている事に於いて)
適正では無い事を裏付けるからです。
  
日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -