FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



「目覚めた魂の道の障害物」 ∞9次元アクトゥリアン評議会 (D・スクラントン経由)

15年以上断続的にワークをしてきて、何が有難いって、エネルギー的なお荷物を持っていても、それが現実化する前に手当てできることです。

内側の重石のような不愉快なエネルギーでひどく気分が悪かったり、それを外すのに苦労したりすることはあっても、単純にそれだけなので、楽と言えば楽です。

役者さん(他の人たちですね ^^)や舞台として具体化してしまうと、両方をどうにかしなければならないので、ずっと大変です。

ただ、長年の蓄積で肉体に降りちゃった(不具合として具体化してしまった)事などは、なかなか難しいですし、ノーマークで死角になっているエネルギーに返り討ちに合うような事も、たまにはあります。

それでもまずはエネルギー調整、という事で、何をしなければならないかはわかっている分、やっぱり比較にならないほどマシです。


 medjedのblogより転載します。
 
“ご挨拶申し上げます。
私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれる事を
嬉しく思います。
 
 
私たちはまた、人類と同じように、
アセンションしているので、
私たちは、この時点で、
重くのしかかっている
私たちの意識を手放しています。

私たちは、自分たちの意識の中に、
10次元、11次元、12次元に
上昇させないようにする何かが
自分たちの意識の中に存在している事を
知っており、
 
そして、つまり、私たちにとっての
アセンションのプロセスは、
 
私たちの意識の中に、
今すぐのアセンションを遠避ける、
相応な重い密度のものを
手放す作業が含まれている事を
理解していると言う事です。
 
 
あなたがたはアセンションしています;
つまり、意識の上昇は保証されています。
 
しかし、もし、皆さんが
アセンションをより美しく
体験したいのであれば、
皆さんの意識の中に存在する
密度の重いものを探し、
  
意識的に、そして意図的に
そう言ったものを手放す事になるでしょう。
 
恨みやジャッジ、いくらかの怒りを
手放す必要があるかもしれないし、
 
皆さんは間違いなく、5次元への道のりで
手放す必要のある、いくらかの
重い信念や信念体系を持っています。
 
問題は、今後も続くでしょう;
つまり、皆さんは意図的に
手放そうとしているのか、
 
それとも、皆さんが必死に握りしめた
このような重い意識の在り方から
引き剥がさなければならないのか?、
 
と言う疑問が有ると言う事です。


あなたがたは今、
何にしがみついて握り締めていますか?
 
それは、皆さんが見る必要の有るものであり、
もし、皆さんがアセンションの
最高の経験をしようとしているならば、
手放す事を決める必要があるものです。
 
皆さんのアセンションはこれからも
少しずつ進んでいくので、
一気に手放す事は有りません。
 
しかし、繰り返しになりますが、
意識的に行う方が、より楽しく、より面白く、
より拡張性や包括性があり、
より人生をポジティブにする為に、
意識レベルを上げていける事でしょう。
 
 
あなたがたは、自らの意識のレベルを
無理強いして、上げなければならないと
言う事ではありません。
 
光としての自分が、
闇を打ち負かすために存在しているのだと
考えるのでは無く、
 
闇よりも光を選びたい気持ちと同じように、
皆さんはそのように、
意識レベルを上げたいと言う気持ちが湧いて、
選択する必要が出て来ると言う事です。
 
この非常にエキサイティングな生涯の中で、
簡単で気楽な道を選択するには、
いくらかの自己反省が含まれます。
 
それは、いくらかの内観、
ある程度の心の内側に入る作業が含まれます。
 
そして、皆さんはそう言った作業を
行う事が出来ますが、
 
或いは、その作業を行わない場合は、
皆さんの制限有る信念やジャッジ、
怒りや恐れの状態にある理由が
何であるかを確認をする為に、
 
自分自身の外界に、
心の中の意識状態を鏡のように反映させて、
その状況を見る(体験する)事にも出来ます。
 
それは皆さんがどうしたいかの選択次第です。
 
   
目が覚めただけでは、
最善の道を歩んでいる訳では有りません。
 
どんな道にも落とし穴や地雷や障害物は
沢山有りますが、
私たちは皆さんが選択によって、
そう言った障害を避ける提案を
しているに過ぎません。
 
光を選択して下さい;
つまり、何かが皆さんにとって光のように
感じられない場合は、それは光では無く、
自らの為にそれを選択する必要は有りません。
 
また、皆さんは
違和感を感じた光では無いものだからと言って
意識上から打ちのめしたり、
誰もそれを選ばないようにする
確認をしたりする必要は無いのです。
 
模範を持って先導して下さい;
つまり、自分の内なる光を
輝かせ、照らして、導きゆけば、
他の人々もそれに追随してゆくでしょう。
(その波及効果が101匹目の猿のように
広がって行きいます。)
 
 
私たちはアクトゥリアン評議会です。
私たちは皆様と繋がれた事を
楽しんでいます。”

日本語訳 medjed

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -