FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



今日11月11日は、かなり大切な日です by マイケル・ローズ

今年の11月11日、みなさまはどのようにお過ごしになりましたか?

すごい数字だな〜、でもいつもと変わらぬ一日だろうと思っていたところが、朝の、というか昼近くの瞑想で、唐突にワークに導かれ、癒しきれていないインナーチャイルドとご対面することになりました。

おかげで、私の深いトラウマに関わる痛みと恐怖が浮き彫りになりました。
チャ〜〜ンス!

思いがけなくも、深くて貴重なワークになりましたよ。
いつも瞑想していても、そうそうあることではありません。

11:11の魔法だったかも(^^)



今日11月11日はかなり大切な日です。1111は、私たちの思考や感情がより透明に、よりパワフルになる始まりを差し出す扉になりえるのです。あなたの思考と感情を高く、心地よいものにしておきましょう。
「余裕がない」という不足、欠乏ではなく、豊かさに焦点を当てるのです。
絶望の縛りではなく、愛の自由に焦点を当てましょう。
人間の心に荒れ狂う対立ではなく、世界の平和に焦点を当てましょう。
 
私たちは高いエネルギーではなく、低いエネルギーに向かう傾向があります。記憶にはない、気づいていない「いくつもの人生」の悲しみ、痛みをもっているからでは、と思います。
 
私の物語です。幸せな結婚生活を49年共にした前妻が亡くなったとき、私は打ちのめされました。私が特に大好きな彼女の肖像画(写真のように精密でした)があり、亡くなってからも恋しくて、その絵をよくじっと見つめたものです。絵から離れるとき、ハートの愛のエネルギーが、みぞおちあたりに沈み、愛が痛み、喪失、悲しみになるのを感じていました。
 
ある日、絵から離れたとき、彼女が「どうしてなの?」と心の中で私に尋ねました。「どうして、愛のエネルギーを絶望的な感情へと落とすの?落とすのと同じくらい簡単に、その愛のエネルギーをクラウンチャクラまで上げて、より高められた愛を感じることができるのに」
そんなことは考えたこともなく、それから、みぞおちへ自動的に落ちないよう、意識して愛のエネルギーをクラウンチャクラまで高めるようにしました。ええ、できました。絶望的な気持ちで肖像画から離れるのではなく、私たちの愛でより高められるのを感じました。
 
いくつもの人生で、私たちは痛み、苦しみ、喪失、悲しみにとても慣れています。とても、です。
もっと意識的になる必要があります。今日は、潜在意識に深く隠され、気づいていない悲しみに圧倒されない、屈しないようにするにはちょうど良い日です。
 
意識して、本来、私たちにある無条件の愛、その喜び、平安、豊かさに焦点を当てるのです・・・そして、感じましょう、そうするにはちょうどよい日です。
 
いつも意識して愛の選択をしましょう!
Choose Love!

日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -