FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



唯一の良いこと

最近瞑想中、と言うよりチューニングの途中から割り込むように、ガイドの声が響き始めました。

男性のエネルギーでしたが、専属のキビシーお方ではなく、もっと優しく穏やかな感じの別の方。

最近何が出来ていないって、切り替えが下手すぎる。。。

実家に行く度に、丸一日以上は作業の段取りなどが頭を離れず、これって立派なノイローゼ?

などと思った後、私は切り替え方を実地訓練で学んでいるのだろうか、こんな事、他の転生でもやっている筈で、百歩譲って魂のクラスターに同じ訓練をした実体がいなかったとして、今地上で同居中の70億以上の人類の中にいくらでもいるだろうに…

私がそんな事を経験していたって、意味ないじゃん…

その割り込んで来たガイドは、この思考に対する答えを与えたくて、私が瞑想部屋に座るのを待ちかねていたようです。


あなたがこの経験をすることが尊くかけがえがない。

あなたという複雑なパーツの組み合わせのユニークさは唯一無二だ。
そのあなたが何を経験するのであれ、それは神の喜びだ。

他のユニークな人が経験することは、別のユニークさを持つあなたが経験することとは違う。

神は、そうして信じられないような無限の豊かさを経験する。

あなたがドラマや現実の世界を蔑むのもOKだ。
神はその経験をとても喜ぶ。

何をしても全てOKだ。
神はその全てを歓迎し、受け入れ、喜びとともに愛する。


「ドラマや現実を云々」は、裁判をテーマにしたドラマを動画で見てげんなりし、正義という一種の暴力や、罪と罰なる二元性にどっぷり浸った世界を「超古いわ〜」と蔑んだ自分を、これまた「古いわ〜」と思ったことを指しています。

(まあ、もう、考えてる事は全てあちら側には筒抜けって…
安心するけどね。)


全てがOKでも、ただOKなのではなく、純粋に良いこともある。

それは自分が本当にしたいことをすること、
そして自分自身の真実を表現すること、
つまり、真実の自分でいることだけが、唯一良いことだ。

悪い事は無い。
全てが神の経験としてはOKだ。


シンプルで分かりやすいですが、
この次元の現実、自分のレベルに応用しようとすると…

何か違和感や重さを感じても、以前なら何も考えずにしていたことでも、こうしてきっちり自分自身の真実に照らしてみれば、本当にしたいことではないのが即刻判明。

本当にしたいことなんて、大してしていません(^^;)
これじゃあ、疲れ果てる前でも鬱っぽくなるわ。。。

自分自身の真実だって、静かに座らなければわからないこともしょっちゅうです。

まあ全てはOKなので、そこで甘んじることも可。
でも、一度クリアーに気づいちゃうと、そこに止まるのも困難か。。。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2021 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31