FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



愛を体験する

これ、既に書いたと思っていて、まだ書いていませんでしたね。

インフルエンザの治りかけで取り込んでいた時だったので、そのままになっていました。

寝る前のちょこっと瞑想で、1月11日に日付が変わり、ハッとして瞑想から出て時計を見たら1:11で、おお〜!と一人で受けてました(^^)

私たちは愛の欠如から、自分も人も、世界も散々な目に遭わせて苦しみますが、それって、愛に満ちた世界では絶対に体験できません。

もう15年も前に、フラワーオブライフの認定ファシリテーターのセミナーで、一生忘れられないような体験をしました。

4人一組になり、3人が手を伸ばして作る三角形の中に一人が入り、中の人はエネルギーを受け取る、外の3人は中心の人に愛を送るというワークです。

エネルギーを送る時は、送ることに集中していて、違いという程のものには気づきませんでしたが、送られる人になった時、あまりの違いにショックを受けました。

この空気、この感じはよく知っている!!!

かつて長く生きていた世界では、この小さな三角のスペース同様、愛がそこら中に溢れていました。空気中の酸素かそれ以上…

涙が止まらなくなりました。

感動したよりも、悲しくて、です。

かつてはそのように愛に包まれ、愛を生きていたのに、その愛から見捨てられたようなありさまで生きざるを得ない。超必需品なのに入手困難で、いつも飢えている、そんな感じでしたから。

でも、今まだこの世界に愛が溢れているとは言い難いものの、自分のハートの光に接続すれば十分で、酸欠ならぬ愛欠は最早全く感じません。

もっとも、この世界にも愛はたっぷり存在していて、というのも、愛が無いわけではなく、私たちが蓋をして抑圧しているだけだからです。

昔、オーラの色を勉強していて、アボガドグリーンが愛の抑圧の色だとあるのがよく理解できませんでしたが、そうです!愛は抑圧されているだけなのです。

さて、1月11日の未明に気づいたこと、それはこの愛欠?を体験しなければ、愛を対象化することができない、だから私はここに来た!ということでした。

愛に包まれ、愛として生きている時、愛を対象化することも理解することも、意識として経験することもできません。

そうだったんです!
これでした!
オーマイガッ!

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は1月20日(水)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定

1月31日(水)午後1時〜


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2023 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -