FC2ブログ
  • 2020_03
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • >>
  • 2020_05

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



愛の奇跡

一年以上前のギャザリングで、リン・マクタガート著『パワー・オブ・エイト』(ダイヤモンド社刊)をベースとした実験をしたことがあります。

対象を定めて複数で祈りを捧げるという、覚えている方いらっしゃいますか?
ご参加になった方は、勿論よく覚えていらっしゃると思います。

西日本がひどい水害に見舞われたタイミングだったので、その被災地に向けて…、そして次が目玉でしたが、十年以上前にスリランカ和平を数千人規模(登録は1万5千人)で祈ったその集団瞑想に、時間を遡って合流するという、体験したことがないと「んなこと、できるわけないっしょ!」と思われても仕方のないような、タイムラインの超越を試みました。

これはやってみるまで見当がつきませんでしたが、規模が全く違うその祈りの圧倒的な空間に、間違いなく入れた感覚がありました。

そして、延々収まらなかった内戦が、その後一度徹底的な反政府勢力の鎮圧を経て鎮火しました。その鎮圧戦が始まった時、爆撃による民間人の死者が激増し、祈りの参加者達は失敗だったと青ざめたそうですが、そうではなかったことが後でわかりました。

この後、Mirus Clubでは、特定の個人に向けても試みましたが、この時は最低8人という人数に届かなかったにも関わらず、奇跡のような望ましい変化のご報告を受けました。対象になってくださった方には、私たちが祈りを捧げたことは知らせていませんでした。。。

宇宙の癒しは愛のエネルギーです。

昔、愛がこの宇宙で最強のパワーだと初めて聞いた時、???で理解できませんでしたが、真実でした。

愛情などと言う紛らわしい言葉もあり、愛などとうっかり言うと勘違いのオンパレードになるので、源とか宇宙の根源的な波動、などのように言い換えた方が良いのかもしれません。

好き嫌いなど全く関係ありません。
そうした二元性とはリンクしない波動です。
本当に無条件なのです。

前のブログで香港について書きましたが、あれがただの好き嫌いだったら愛とは関係ありません。

そうではなく、ジャンクやスタイリッシュがごった煮状態の、パワフルで魅力的な街の本来の姿に焦点を当て、エネルギーを流すことは街に平和を呼び込む「行為」なのです。

和平を祈るのでも、平和になりますように、と祈るのは下手をするとコントロールになるし、あるいは、今が戦争状態だということを強調しかねません。

こういったエネルギー運用に慣れていなければ、全てを宇宙に委ね、宇宙が望む癒しが今!実現していること、あるいは対象の素晴らしさや本来の調和をありありと思い描き、そこに集中する必要があります。

自分が何かをするのではなく、愛を信頼し、愛に委ねて自分をその通り道に差し出すだけです。

この宇宙の最強パワー(本当に最終兵器だと思います)である愛が、この地上で幅広く理解されるようになり、多くの人が日々この愛を使うようになったら、その時こそ戦争は勿論、日常的な諍いも激減しているでしょう。

そして、そういう日が来るのです。
私たちはそこへ向かっています。
匍匐前進でもね〜!

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2020 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -