FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



高周波を吸収し続ける意義と本当の仕事 by 9次元のアルクトゥルスカウンシル(Daniel Scranton経由)

メタフィジックス通信より転載します(後付けの小見出しを削除させて頂きました)。

 ”あなたがまだアセンションしていないのは、なぜでしょうか?"

こんにちは。私たちはアルクトゥルスカウンシルです。あなたたちとつながれて、うれしいです。

私たちは、あなたたちが個人としても集団としても、アセンションのための進化を遂げていると確信しています。みなさんは、高次のバイブレーションエネルギーをとても上手に吸収することができるようになっています。

もしみなさんが、集団としてこれらのエネルギーに対処していなければ、地球の状況ははるかに悪化しているでしょう。みなさんがいるからこそ、すべては順調だと言うことが出来ます。ポジティブにフォーカスできるのは、”勝利”でもあります。現在起こっていることのネガティブな側面だけを見れば、絶望に陥ってしまうでしょう。

何が起きようと無視すべきだと言っているのではありません。それらの出来事は、どの場所にいる、どのような人々が愛と癒しのエネルギーをもっとも必要としているかを明らかにするために起こります。それゆえ、あなたはどこに向けてエネルギーを送ればよいかを知ることが出来ます。また、もっとも思いやりを必要としているのは誰かも、目に見えるようにしてくれます。もちろん理由は他にもありますが、なぜそれらがあなたの意識に上って来るのかをよく観察してください。

集合意識が進化していると自信を持つためには、あなたが自分の中で起きている変化に注意する必要があります。それから、あなたの身の回りの人たちがバイブレーションを大幅に改善したことに注目してください。私たちすべては無条件の愛であり、宇宙のソースからやって来た存在だという真実に目を覚ました人の話を耳にするたび、共に祝福してください。

他の人の目覚めを助けることは、かつてないほど容易になりました。しかし本当の仕事とは、良い知らせを広め、宣教師になることではありません。あなたたちの本当の仕事は、これらのより高い周波数のエネルギーを吸収し続け、そして外に出て歌い、踊り、遊ぶことです。

あなたの経験について書いてください。もしくは真実を描く物語を書いてください。私たちはすべてひとつであり、希望は常にあるという真実を。最も暗い状況や状況にあっても、必ずどこかから光が差すと。

あなたは目覚めた人として、ここにいます。その使命は、もっとも必要とされる場所に、より多くの光を捧げることです。そして世界には十分な光があると、他の人たちに示すことです。

みなさんが地球上に存在することを祝福する理由は、たくさんあります。アセンションとは誰かを置き去りにすることではないと考えるなら、あなたたちがまだアセンションしていない理由が分かるでしょう。

みなさんには、やるべきことがあるのです。それは楽しい仕事です。人生を充実させるでしょうし、以前なら話が合うと思わなかった人たちと親しくなることもあります。

あらゆるスペクトルの、あらゆる場所にいる人々が共に集まるのを眺めるのは、9次元の私たちに最大の喜びをもたらします。

私たちはアルクトゥルスカウンシルです。あなたたちとつながれて楽しかったです。

Why You Haven’t Ascended Yet ∞The 9D Arcturian Council by Daniel Scranton

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -