FC2ブログ
  • 2020_07
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_09

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



大いなる平和への通路としての「静けさ」by オリオンの高等評議会

tomoko好みの情報がやってきました〜(^0^)/ テーマは「静けさ」。

最近いただいたメール添付の写真に、神々しいまでの澄んだ平和なエネルギーが感じられ、大層嬉しくお返事をしました。

「この平和のエネルギーは、新しい世界の基盤です。この平和のエネルギーをどれだけ持っているかで、アセンションがどれだけ進んだかのバロメーターになるような気がしています。」

そうしたエネルギーを撮影という形でもキャッチするには、やはり澄んだ平和なエネルギーを、ご本人がその瞬間持っていなければ不可能でしょう。

「静けさ」でも「平和」でも何でも結構ですが、ちょっと静かにするだけなのと、盤石の平和のエネルギーにはやはり差があって、盤石の底の底までしっかりつながった平和のパワーはすごいです。オリオンの高等評議会が言っているように、「静けさ」はその「平和」にアクセスする通路と整理するのはよいアイデアだと思います。

で、ちょっと脱線しますが、タイトルを入れようとして、「オリオン」の変換が二回も「お理論」になってしまいました(^o^;)…三度目の正直でちゃんと入りましたが…なんかひっかかるな…あ、ちゃかちゃか忙しくキーボード叩いて、「静けさ」について書いてたって、まさに机上の空論!「お理論」です。マイケル・ローズやエックハルト・トール、あと最近ではスティーブ・ローサーのザ・グループをチャネリングした『リ・メンバー』などの本を読むと、読んでいるだけで、自動的に自分自身のセンターに深く錨を降ろせます。要するに字面とか、意味だけじゃないんですね。エネルギーが呼応していなければ、新しい世界の書き物じゃ、ありません。これからはふさわしいエネルギーを乗せることも視野に入れるようにしたいと思ったことでした。。。

さてさて、本題のオリオン情報です。ちょっと長いので、(ソウルカメラのblogより)部分転載しますが、どうぞ是非元の全文をお読みください。

オリオンの高等評議会〜静けさ 2014年5月10日 ホーキンス・マーウッド経由

(途中から)
「静けさ」に繋がっている明らかな方法は、あなた方が「瞑想」と呼ぶものによるものです。が、あなた方の多くは、自分が瞑想することが出来るか「瞑想している」ように見えることを知ってはいるのですが、と同時に、食糧雑貨リストを思い浮かべたり、今日は何をするつもりであるかを計画したり、人生のあらゆる過去の不満について考えたり、とにかくそれが何であれ、心はすっかり忙殺状態です! 人は時々、体を鎮めても心が全く活動的なことが、あり得ます。

そう、「静けさ」とは、一つの存在のありさまのことであり、あまり行動のことではありません。あなたは食糧雑貨店とか忙しない場所で列に並んで立っていても、あの「全ては善し」という静かな瞬間である「静けさ」の場所に、自分の心と気付きをもたらすことが出来ます。そこでは、その瞬間にあなたの周りで起こっているあらゆることが、ある意味、消え行きます。そしてあなたは、自分自身が一つの静寂点になります。
(強調tomoko)
(中略)
このエネルギーの高まりに対して、あなた方のとても多くの人達はまるで、自分は線路上の超特急列車であるかのように激しく前方へ疾走することによって、応えています。線路上の超特急列車であっては、あれよあれよと簡単に方向変更してしまいかねません。それはまさに線路に沿ってすっ飛ばして、行く手にあるものは何でも吹き飛ばしてしまいます。線路上の超特急列車は、方向性についての新しい視点に対して開かれていませんし、あるいは過ぎ行く風景を楽しむ暇さえありません。その日あなたが線路をすっ飛ばす高速列車でいる代わりに、あたかも道を歩いているかのように、そうした「静けさ」の瞬間を自分自身に可能にするならば、あなたには、異なる道を選ぶ機会、道を離れる機会があります。もっと言えば、あなたは同じやり方で人生を疾走してはいないので、自分は道にある、ということに気付いていて、よりゆったりと、楽に動きます。こうした「静けさ」の場所に繋がっていることで、自分の毎日の人生で、より大きなレベルの平和に繋がっていることが可能になります。よくあなた方の多くは、今すぐの選択と決定を問われているものですから、決定する必要がある選択を眺める際に、自分の関係、自分の仕事によって全て異なる「自分である者」の全側面に波紋を起こすような、そんなあなたの日常生活で、より大きな平和に繋がっていることが出来るのです。

あなたがもし、本当に「自分の人生には変化が起こる必要がある」ように感じる局面にあるとします。あなたの人生において差し迫っていると感じる、その変化に対する答えを見つけるには、そうした「静けさ」の瞬間が、取るべき方向に対する気付きをあなたに与えます。もしあなたがしばらく座ってみて、「静けさ」と繋がる方法が定かでないのであれば、次のようにしてください。それが瞑想であると決定する必要なしで、それが30分間起こる必要があると決めつける必要もなく、他の誰かさんがそうするようにあなたに言ったような、決まりきった方法でそれが起こる必要がある、と決定する必要もなく、いたって静かにしていてください。そして、文字通りしっかりと現在の自分自身でいて、静寂の中で呼吸してください。ただ単に「静寂」という単語のことを考えてください。「静けさ」のことを考えてください。今現在の気付きのことを考えてください。自分の体があるこの場所に、自分の注意を惹いてください。そして、「静けさ」、「静寂」、「平和」という言葉をただ考えるだけのその瞬間によって生じる空間を、感じてください。それに対して自分の気付きを招くことで、その「静けさ」をあなたは拡大しています。それが10秒か30秒、あるいは10分であるかにかかわらず、自分自身を重んじてください。

この「静けさ」の場所から、あなたはより大きな「自分である者」の真実と繋がります。あなたは、自分の人生でするべきことと、するべきでないことに対する、より大きな気付きに繋がっています。それほどにも多くの人々の人生で、それほどにも大きくなってしまった外部のおしゃべりに関して、「静けさ」が、そのヴォリュームを低くします。我々は、この「静けさ」という考えで遊びましょうと、あなたをお誘いします。「静けさ」の実践を通じてそれ自体をあなたに染み込ませることが出来る、この瞬間的な平和で、遊んでください。
日本語訳 ソウルカメラ

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -