FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



お休みにしか食べられない美味しいもの

10連休を楽しんでいらっしゃる方も多いと思います。

最近読んだ記事で、ニンニクぶりぶりなレバノンのディップを知り、レシピを見ても、なんかすごいものが出来そうで、半信半疑、恐る恐る作って食べてみたところが…

マジで美味しい!!

でも、これ仕事で人に会う前の日なんて、絶対に食べられない。
とんでもない量のニンニクを食べることになるので。。。

というわけで、ご紹介するのは連休中に、と思っていた次第。

フープロがあれば、すごく簡単に出来ます。

材料
じゃがいも1個、もちろん皮を剥きます
ニンニクはじゃがいもと同量を皮を剥いて芯を取り、さっと茹でる
太白ゴマ油(オリーブオイルでも) 小さじ1くらい
塩 小さじ3分の1くらい
 (じゃがいもの大きさによって調味料の量は加減してください)

普通のフープロだと、クリーム状にするまで時間がかかるので、最初から細かく切っておくのがおすすめ。

ニンニクが心底好き、かつ胃も丈夫な場合、茹でる必要ないようです。さっと火を通すだけでも、かなりマイルドになりました。

とにかく材料全部をブレンダーかフープロに入れて、クリーム状になるまで回すだけ!簡単でしょ!?

「きのう何食べた?」のシロさんとケンジのキッチンには、うちと同じフープロがあったので、シロさんに教えてあげたいわ。

レモン汁を入れるレシピもありますので、お好みで。。。

ゆで卵や魚のフライにぴったりですが、パンにつけたり、サラダにかけたりサンドイッチなど色々に使えます。

じゃがいも2個分に油も加わり、結構な量ができると思うかもしれませんが、これがねー、2人分程度だと思います。どんだけ一度にニンニクを食べちゃうか…空恐ろしいですね(^^;)

じゃがいもが生で空気に触れると変色します。もし残ってしまったら、密封に密封を重ねて、それでも保存は、冷蔵庫で一日くらいじゃないでしょうか?

お休みの日にちょっぴり美味しい冒険を☆

レシピの元記事
《パリの外国ごはん そのあとで。》衝撃の白いソースで卵&サバサンド「Le Coeur du Liban」

  1. すぐおいしい!すごくおいしい?
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は1月20日(水)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定

1月31日(水)午後1時〜


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2023 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -