FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



シトリン人間とクンツァイト人間

先日「ピンク人間の謎」で、春分前後から瞑想中に見る奇妙な別次元の自分について書きましたが、tashiさんからは、太陽人間みたいな自分を見たとのご報告を受けました。金色の光を帯びていて、クリスタルで言うとシトリンみたいだそうです。

ほんわかと爽やかで…のような描写からは、私の見ているピンク人間とそっくりなエネルギーを感じました。

ピンク人間などと書くと、あらぬ誤解を受けそうなので、これからはクンツァイト人間と表現することに。。。

クンツァイトをまだご覧になったことがない方は、こちらをどうぞ。
パワーストーン辞典 Hariqua クンツァイト
https://www.power-stones.jp/dictionary/other-stones/kunzite/

実際、透明度の高い光を放つ淡いピンクのクンツァイトそのもので、最近は、センターとよく似た燃え盛る強烈な白い光を纏っていることもあり、透明感のあるブルーで見えることもあります。どうやら、その時その時で、必要な色の波動を着脱しているような。。。

この不思議なクリスタルっぽい体の持ち主達、対象化して見えているにも関わらず、自分自身だとはっきり認識されるのが面白いですね。

この存在たちは、波動上昇に伴い、接続可能になった高次の自分なのでしょう。

それでもあまりに静かで、思考の騒音のようなものが一切感じられないため、この人、もしかしてただの空っぽ?と思った途端、あなたより余程意識はクリアーです、とテレパシーっぽい感じで伝わってきました。

そりゃあそうだ。。。

うるさい思考や雑念が、こんなにぴったり停止してたら、超クリアーでしょうよっ

いずれ三次元の地球特有の重い波動を総ざらえした暁には、このクリスタルの自分やそれ以上の次元の自分とも自由自在につながり、一層進化の弾みもついて、サクサク宇宙の階段を上ってゆくことになるのでしょう。

匍匐前進なんてひどく苦しいことはもうなくても、たまに思いっきりこけて、苦笑しながら泥を払い、気を取り直して歩き始めるような、あっちからするとスローでしょうが、私たち、それでも進んでおります。

  1. 次元上昇
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31