FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



世界は美しい by マイケル・ローズ

もう何年も前のことです。

ご近所を歩いていて、若い男性がのろのろと歩いているのを追い越そうとして、彼のすぐ後ろに来た時、彼がアイスバーの袋を道に捨てたので仰天しました(@@)

静かで落ち着いた住宅街です。
家の前の道路を掃いている住人達を見かけることはあっても、道にポイ捨てなど、まず目にすることがありません。

「おいおい、ここは日本だぜ」と心で呟きつつ、追い越そうとしたら…

彼が「あっ」と叫んで、慌てた様子で肩か頭を見ました。

上を見ると、お尻をぷるぷるっと振って、大鴉がすっきりした顔をして電線に止まっていましたヽ(´∀`)ノ

あ、このエピソード、いまいちマイケルのブログ内容と関係なかったかも。。。



私たちが人生で愛を選ぶなら、私たちの世界に、私たちの地球に愛をこめて接するでしょう

コーヒーショップで人々の話に耳を傾けると、政治が、環境汚染が、自然破壊がどれほどひどいかといった話が聞こえてきます。
   
私は同意しません。
世界は美しいと思います。
もし人類の思考に汚染がなければ、私たちの美しい惑星に汚染はないでしょう。
   
人々は自分の目をとおして、自分自身の見方で世界を、人生を見ます。
多くは、自分の人生のみじめさや不安、美の欠如を見て、それを世界に投影します。
  
もちろん、私たちは、人類が環境破壊や、類を見ないテロ行為を引き起こしていることを知っています。
しかし、私たちが焦点をあてるところへと、エネルギーは流れることを覚えておく必要があります。
  
解決策を見出すことへの焦点は賢明ですが、思慮なくどれほどひどいかをただ話し合う、考えるだけでは、何も変わりません。
  
こういった話を聞くとき、いつも思い出すのは、私自身が解決の一部となっているか、問題の一部となっているか、です。
中間はありません。
   
この地球をとても美しく素晴らしい私たちのふるさと、ホームとして見ましょう・・・
そして、そのように世界に、地球に接するのです。
  
地面や海にゴミを捨てる人は、その人がどんな人かをはっきりと表明しています。
  
私たちが人生で愛を選ぶなら、私たちの世界に、私たちの地球に愛をこめて接するでしょう。
   
だからこそ、いつも意識して愛の選択を!
Choose Love!
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30