FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



O Sole Mio

瞑想も、ここに来て修行色が完全に脱落しました。

エネルギー補給と故郷への一時帰国、そしてチームやアセンテッド・マスター、龍神や天使などとのカウンセリングタイムです。

時々、瞑想中のガイドのセリフに大受けして、手を叩いて笑っていることもあります。いえ、霊の手じゃなくて、肉体の手を叩きながら声をあげて、体を揺すりながら大笑いしてるの\(^o^)/

だってね、某有名人のことをね、「クールでシャープに見えても、あれはね、あなたと同じで、ええかっこしいだよ」とかってさ…(爆www)

一番のお楽しみは、ぼほぼほと勝手に呼ばせてもらっている、魂の御親と遊ぶ時です。

ぼほぼほ豪快に笑っているようなエネルギーなので、そう呼んでいますが、「ぼほぼほ」なんて書くとちんまりまとまりすぎていて、実際は…

☆;+;。・゚ぼほぼほっ;+;☆;+;。・゚

って、これでも全然迫力足りないな。。。

このぼほぼほと遊ぶ時は、とっても元気なインナーチャイルドか、素に戻った私なのか、とにかく恥も外聞もぜええんぶ無しで、子供そのものになってます。

「きゃあ〜〜〜!!!」とか「うっきょ〜っ!!!」とオカメインコの絶叫みたいな喜びの雄叫びをあげて、エネルギー的に爆発しているようですが、これでようやく「全ては喜びだっっっ」というぼほぼほのエネルギーとシンクロするようです。

年が明けてすぐ、ぼほぼほと遊んでいて、「ここには無限の喜びと無限の至福と無限の智慧がある。どれが欲しいか?」と聞かれたので、無邪気そのものの子供の私は、即座に「ぜんぶっ!」と答えました。するとぼほぼほはフワ〜っと微笑んだようなエネルギーになり、「い〜い子だ、全て与えようっ」と言いました。

以前は、ぼほぼほは遠くから見る太陽のようだったのが、これをやり始めてからというもの、いつもその黄色味を帯びた白金の光に包まれています。

あ…これをやっている時は、集中が深いので、あっちの世界で吠えているだけで、こちらでは静か…だと思う、多分(^0^)

ぼほぼほに包まれて挙げる雄叫びこそが、永遠の喜びそのものであり、その叫びと共に弾ける光も、決して失われることがないのを深く感じます。

肉体の世界の事ではないのに、喜びが純粋だからなのか、あるいはそれが本当の自分自身のエネルギーだからなのか、リアルな感覚があります。

下手をすると、現実界の喜びをはるかに凌駕しているような感じすらします。有難いのは、現実界の喜びが外側の事象に左右されがちなのに、この霊の喜びは何物にも影響を受けず、徹底的に安定している、という事です。

O Sole Mio(私の太陽よ)〜♪

しかも決して沈まない。
外界に投影されたものじゃなくてね。
爆発しながら永遠に輝いている!
自分自身の内側で。。。

ということで、最後に20世紀の至宝3大テノールでどうぞ。



  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス

小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

6月度 ご予約受付中!
1日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング

川崎市アートセンター3階研修室にて開催

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

5月度 ご予約受付中!
25日(土) 13時〜16時

6月度 ご予約受付中!
15日(土) 13時〜16時


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -