FC2ブログ
  • 2020_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2021_01

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



集合瞑想のお誘い by キャロリン・ローズ

マイケルの夫人、キャロリンから、クリスマスまでの毎日行われる集合瞑想のお誘いです。

時間も空間も、3次元の舞台装置に過ぎませんので、次元の制約から自由な意識で参加する場合、どこにいようが、いつ参加しようが関係ありません。

意識をそちらに向けるフォーカスだけで十分です。
体験していないと???かもしれませんが、繰り返し体験してしまえば、この次元の重力の法則同様、事実として感じられます。

マイケルのフェイスブックにアクセスすると、その日のテーマが美しい画像と共に見られます。

時間や空間を超える実験を試みるなら、テーマを確認せずに、6日なら6日のカウントダウン瞑想にフォーカスして、その日のポジティブなテーマに、参加者全員と一つになってエネルギーを注ぐと意識しながら瞑想状態でいれば、自ずとテーマに関わるような絵や感覚、言葉などをキャッチできるかもしれません。

私はこれを、以前半信半疑で、アイーシャ・ノースの遠隔瞑想会で経験し、繰り返すうちにすっかり体感的に事実だと確信するに至りました。

「マイケルの今日のメッセージ」(12月4日付 マイケルローズJAPAN)より転載します。

Carolyn Roadsからのお誘い

ドイツのマイケルローズジャーマニーは、昨年、クリスマスへのカウントダウンの瞑想をはじめました。今年も12月1日からカウントダウンの瞑想をしています。マイケルと私も彼らに加わります。焦点は、世界の平和に、美しく調和しバランスのとれた世界に焦点をあてる、意識することです。皆さんとともに。
  
ドイツの出版社のトーステンが日々、そのイメージを作り掲載します。(下記の画像は、1日からの3日分をまとめたものです)
   
マイケルが教えるように、あなたが焦点をあてるところへとエネルギーは流れ・・・そして、つながり、作り出します。
    
昨年、マイケルローズジャーマニーとマイケルの本の出版社(ドイツ語)はともに、より健やかな世界に焦点をあてる瞑想をしました。もちろん、より健やかな世界への焦点のエネルギーを、世界がいつも受け取るのはよいことですが、このクリスマスに向かう特別なエネルギ-は焦点のエネルギ-を強めるので、再び取り組むことにしました。
      
世界のポジティブな可能性に、その実現に焦点とエネルギーを注ぎたい人はみなさん歓迎します。昨年は、14500人以上の人が参加しつながりました。
     
やり方はシンプルです。参加したい人は、クリスマスまで毎日10分、同じ目的をもつ人達とのつながりを意識しながら、より健やかで調和ある世界というビジョンに焦点をあてて過ごしてください。
    
一日のうちで、いつ瞑想するかは、あなた次第です。メタフィジカルに私たちはつながっているし、そこに時間はありません。それに、時間帯の異なるたくさんの人が世界中で加わります。皆さんのエネルギーがつながるには十分です。
    
そうすると、健やかで、パワフルで素晴らしい世界となっていくでしょう。
瞑想の励ましとなるよう12月1日からはじまっているビジョンとイメージを毎日投稿します。参加しませんか?
  
(参加したい方、毎日の投稿を見たい方は Michael Roads のフェイスブックページで、見ることができます)
  
日本語訳 大亀安美

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

« 2020 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -