FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



転生の記憶 ジオマンシー

最近ジオマンシーなるものを初めて知りました。
ビブリオマンシーじゃなくて、ジオマンシー。。。

16のシンボルを組み合わせて情報を読みますが、その最終シンボルを導き出すのに、複雑な過程があります。そのため、シンボルは16個だけでも、その最終結果が何になるか、恐らく数学的な天才でもない限り、最初の段階では見当がつきません。

最初に点でも線でも好きなだけたくさん書いて、それを4回繰り返す。

その初期シンボルを組み合わせたり、足したりすることで、次々と別のシンボルが生み出され、最終結果に至ります。

このジオマンシーという占い方も言葉自体も、今回の転生では、正真正銘初めての筈なのですが。。。

「好きなだけたくさん線を書く」というガイダンスに従い、ペンで線を書き始めるのですが、どうしても2本以上の線を引く気になれません。しかも、線じゃなくて、点になっちゃう。

すご〜〜〜く奇妙な感じなのですが、無駄…という感じで、手がそれ以上動かない。

まあ体感に従うのがベストなリーディングだろうと、気にせず、最初期のコンピューター言語みたく(1と0…の二進法)、2と1の組み合わせだけで、それを4つ作りました。。。

はい!
ジオマンシーを既にご存知の方なら、この2と1の組み合わせのみで十分だということもご存知でしょう。

好きなだけ、と言っても、必要なのは偶数か奇数か、それだけなのです。

結果よりも、この奇妙な感覚の方がえらく印象に残りました。

明らかに別の転生で、占い師じゃなくても、散々遊んでいたようです。だから、2本以上の線を引くのは無駄、そしてドットの方が見やすいということを、今生の知識としてではなく、既に知っていたに違いありません。

この体験では、はっきり意識できましたが、おそらく私たちはこんな風に、別の転生での知識や経験を無意識なまま、利用しているに違いありません。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2019 07  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -