FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



天国の調べ

三大レクイエムには入っていませんが、一番好きなのがデュリュフレのもの。。。

これを聴く度に、ニューカレドニアを思い出します。

鬱真っ盛り?で、「天国に一番近い島」というコピーに恥じない美しい海を眺めながら、聞いていた曲です。

ニューカレドニアの本島もお洒落で魅了的ですが、天国に一番近い島ではありません。ここは国内線に乗って、是非とも離島に行かねば。。。

好き好きがあるでしょうが、私の一番推しは、正真正銘のど田舎マレ島。

稀れ!に見る美しい亜熱帯の島です(フランス語でマレは潮の意味、あ、ニューカレドニアは揉めてはいるものの、まだフランス領です)。

ホテルのプライベートビーチは、延々4キロだったかな、観光客もオフシーズンで少なく、毎日ほぼ貸切状態の中を散歩したり、ちょっとした飲食物携帯で、いつまでも岩陰で海や島の緑を眺めていました。

素敵にユニークな南洋杉が面白く茂っていたり、ローマのサンタンジェロ城にそっくりで、地名を取ってワバオ砦と名付けた岬に、波が打ち寄せてしぶきを上げているのを、飽きもせずずっと眺めていました。

小麦粉のようなキメの細かい白砂に、宝石のような波が静かに寄せては返し、はるか彼方の環礁に荒波が打ち寄せる微かな海鳴り。。。その向こうは、一面の青い空。。。

こちらの夏はあちらの冬で、軟弱者の私にはウェットスーツが必要でしたが、海に入れば、重たいダイビングギアを担いで潜らなくても、色とりどりのサンゴや美しい魚たちの歓迎を受けました。

静かで、無垢の美しさに抱かれ、何も気持ちを荒らすようなものが無い…私にとっては正真正銘の天国でした。

またいつか。。。ね。

レクイエムの最初と最後を飾る Introit(入祭唱) と In Paradisum(天国へ)をどうぞ






  1. Music!
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は2月24日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
3月19日(火)
4月23日(火)

各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 02  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -