FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



許すのは誰のため?

勿論、自分自身のためです。

どんなに酷いことをされても、それは自分自身の内側にある傷ついたエネルギーの鏡です。

ですから、エネルギー的には、相手を非難しても的外れになるだけでなく、相手を非難してもしなくても、自分自身の傷んだエネルギーをどうにかしないことには、同じパターンで痛めつけられるだけです。

以前親しかった方の話です。

若い頃にお父様を亡くされました。

確かお亡くなりになる少し前に、事業にも失敗され、その亡くなり方も、ご家族、特にその方からしてみれば、ひどく不本意なものでした。はっきり言えば、裏切られた思いだったという事です。

その後、その方は結婚されたのですが、配偶者のひどい裏切りに遭い、離婚されました。

まだ女性が働くことも一般的でない時代に、非凡な才能と大変な努力で、主婦から事業主にまでなり、資産を作られました。ところが…詐欺にあって、主要な資産を奪われます。

彼女の資産を騙し取ったのは、名義を貸す形の協同経営者兼部下だった男性です。

その後も事あるごとに、不思議で不愉快なトラブルに見舞われるのですが、必ず相手は男性です。

いつもお話を伺っていて、途中でこの奇妙、かつ重大な不利益の元が、彼女自身のお父様に対する恨みと怒りであることに気づきました。

それでも、「鏡の法則」というのは、受け入れるのが難しい方には本当に無力です。

無理だとわかっていても、あまりに気の毒だったので、少しだけお話させていただきましたが、やはり使っていただけるまでには至りませんでした。

とはいえ、本当にひどい傷を負って、そのきっかけを作った相手を心底許すのは難しい場合もあるでしょう。

26日(土)のMirus Club ギャザリングでは、許すのが難しい人を許すための誘導瞑想を予定しています。

詳細は、明日のブログにアップ致します。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。

次回は6月8日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
7月14日(日)


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -