FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



小鳥の恩返し

今朝、印象的な鳥の夢を見たので、意味を調べているうちに、こんな魅力的なエピソードに出会いました。

どんなに具合が悪くても、熱でフラフラでも毎日お世話申し上げているウチのどなたかは、こんなに殊勝なお心掛けは無いようで。。。
ーーーオラがかあちゃんといっしょにいたげるだけでおんがいしでしょっ!(`o´)

鳥の知らせ

時々相談してくる奥さんが、
玄関の石畳に鳥がいるのを見つけました。

どうやら、その鳥は愛犬のエサの残りクズをつついて食べいるようでした。
そのほんの僅かなクズを集めているみたいです。
可愛そうに思った奥さんは、
翌朝早くにそこにパンクズをまいてあげました。
すると、その小鳥は喜んでつまんで食べていました。

翌日もまいてあげると、
今度は、その小鳥と一回り小さい小鳥が2匹加わって、
合計3匹でパンクズをつついていました。

もしかしたら、
それは、食べ物に困っていたその小鳥の子供達だったのかもしれません。

やがて、体力を得た3匹は来なくなりました。

しかし、
ある日、

その玄関になぜか1円玉が落ちていました。

丁度そこは、あの鳥たちにパンくずをあげていた場所でした。

彼女は私に笑って言いました。
「もしかしたら、これは鳥たちのお礼だったりしてね。」と。

私は、真面目に、
「鳥さん達のお礼だと思いますよ。
 良い事をしたんじゃないですか。」と。

普通なら、お話はここで終わりです。

でも、

この話には続きがあったのです。

彼女に、
「その1円玉はどうしましたか?」と聞くと、

彼女は、
「私のじゃないのは分かっていますから、
 まだそのままにしてあります。」という。

彼女のそういう律儀な所も、
もしかしたらその後の幸運に、結びついたのかもしれません。

私はこうアドバイスしました。

「その1円玉は、鳥の貴方へのお礼だと思いますよ。
 受け取ってあげてはどうですか。」っと。

すると、彼女は、「えっ、そうですか。」
と特に嬉しいという返事ではありませんでした。

無理もありません。たった1円ですから・・・

でも、違うのです。

1円では無いのです。

私は彼女に、

その1円玉をテープで、
彼女の財布の中に貼るように言いました。

すると、

それから、急に金運が良くなって、
その1円玉を見る度に、なんか無駄遣いも減って、
お金が残る様になったといいます。
また、偶然かもしれませんが、お米が当選したという事です。

大抵、そういう場合は、
そのもの自体の価値ではなく、
幸運のお金だったりするのです。

うまくいけば、その1円玉がある限り、
一生食うに困らない人生だったりします。

もし、小鳥がしゃべれたなら、
こう言ったかもしれませんね。

「あの時は、ありがとうございます。
 子供の小鳥達が、お腹を空かしていて、
 涙がでるほど助かりました」


  1. 何でもなくて天国な日常
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。

次回は6月8日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
7月14日(日)


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 05  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -