フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



226事件その後

毎日シンクロが山盛りです。

いつ頃からだったか、シンクロが異様に多くなり始め、今は気づくと、あ、これも、あれも…という具合です。

どうでもよいことですが、メールを返信したら15:55で、「わ!ぞろ目!」
そんでもって、いただいたメールの着信時間をちらっと見たら12:22って…(^^;)この手の小さな事から、うなっちゃうようなシンクロまで、一日中あるような気がします。

逆に、シンクロしない以前のようなフツーな事の方が、例外になりつつあったりする…?

シンクロしている物事こそが、自然というか、調和のうちに起こっていて、シンクロからはずれることは寧ろ不調和なのかもしれません。。。こういう感覚って、まだラディカルすぎる…?

でも、本当に刷新の幕が開いてしまったようで、後戻りできないだろうし、しない方がよいのでしょう。おまけに木星と天王星が仲良く?向いあっていたりするせいか、新しもの好きでして…(^^)

先日のパワフルな日蝕が、お願いしてもいないのに、私の冥王星ーキロン軸にタイトな合だったりしたせいか、すごく流れが変わった感じがしました。

この規模だと、影響は後からじわじわ来そうですが、そのじわじわ…はこれからのお楽しみ?として、即現実化した変化もありました。まさにキロン絡みの刷新!でした。

愛知ソニアさんのチャネリングにも、この日蝕が刷新、それも千年単位の刷新の幕開けだったという情報が丁度出たところ。。。

2月26日の新月と日食の日から、いよいよエネルギー的に正式に、2000年続いた「うお座の時代」から「みずがめ座」の時代がスタートしました。明けましておめでとうございます!2017年という年も、これまたすべてが新しく始まる年にあたりますので、3月は、これからの方向性が決まる羅針盤の針を定める大切な月ですので、まずはあなた自身がその針となって、正しい方向に先を向けて大いに繁栄してください!

おまけに今朝、久しぶりに開いた『光の書』(アレクサンドラ・ソルナード著 和田豊美訳 ナチュラルスピリット刊)のページが175「新しい人生」でした。ね、複合シンクロって…

p316 
 新しい人生、新しい機会。
 かつて重要だったことは、もはや重要ではありません。ここから先は、人にせよ、場合にせよ、状況にせよ、振る舞い方にせよ、過去の波動に属しているものを利用しようとすれば、また、感じることに怖れを抱けば、大きな壁に突き当たります。
 これまでのサイクルは終了しました。
 これまでの流れは途絶えました。
 すべてを一新すべき時です。
 人生の新たな章が幕を開けるのを眺めてください。いかに素晴らしく、いかに秩序あるものかということがわかるでしょう。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

11月度 ご予約受付中!
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時

2月度
3日(土)  13時〜16時


☆ ギャザリング
川崎市アートセンター3階研修室
こちらも、うんと下の方にあるカテゴリー「ギャザリング」にて詳細をご確認ください。

12月度
10日(日) 13時〜16時

1月度
28日(日) 13時〜16時

2月度
18日(日) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2017 11  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -