FC2ブログ
  • 2020_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_11

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



ここに何を体験したくてやって来たか by バシャール

ほんと、その通りで…(^^;)

the PLANET from NEBULAより、全文転載です。

必然な体験

多くの魂は、最終的に天界へ持ち帰りたいメインの”体験”を選んでから物質界にやってきています。つまり、運命(または人生のテーマ)を予め決定してからやってくる事を意味しているのです。そして多くの魂は、持ち帰りたい体験の、”逆”の状況を”あえて”選んで誕生する方法を取る事が多いのだとバシャールは話しています。何故かと言うと、進みたい方向を迷わず見つける事ができるからなのです。
 
”無条件の愛”を学び取りたいと考える魂は、断片的で義務的な愛情を注ぐ家庭で育つ選択を取ります。母性愛に目覚めたいと考える魂は、母性愛が欠落した家庭で育つ、という具合に、”望まない体験”から”望む体験”へと繋げてゆく方法が一番一般的な方法だと言えます。哲学的に説明すると次のように説明できるでしょう。”闇の中に輝く一筋の光”は、確実に光の”在りか”を知らせてくれます。ですから貴方の望まない状況だらけであればあるほど、貴方は、まっすぐ”望み”に向かって前進する事ができるというわけなのです。
 
このように、物質界で何を体験しにやってきたのかを知るのは、比較的容易い事が理解できます。人生に降りかかる”災難や困難”こそが、望む自分に繋がる”鍵”となる体験となるからなのです。ですから”災難や困難”を”偶然”の賜物と捉えず、自分のステップアップのために起こる極めて”必然的”な事であると理解してゆきましょう。
 
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31