FC2ブログ
  • 2020_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_11

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



無防備という愛の選択 by マイケル・ローズ

今日のメッセージも今読んでいるティク・ナット・ハンの本とシンクロしすぎで…なんだかクスクスしちゃいます。

「今日のマイケルのメッセージ」(1月17日付け マイケルローズJAPAN)より転載です。

愛の選択は人生を変える行為です。愛を選ぶ、それはあなたの人生を次第に再構築します。素晴らしく!
愛の選択は過去からではなく、この瞬間からの動きです。
     
愛の選択は意識的な行為であり、それゆえパワフルです。
あなたが愛を選ぶとき、あなたは意識して生命・人生についての重要な宣言をしているのです。
     
では、あなたが選ぶ愛とは?
 
まず、あなた自身に思いやりをもつ、自分のすばらしさを認める、から始まります。
   
あなたに関わるすべての人と同様に、あなた自身に優しさと思いやりを選ぶのです。
    
愛を選択する、それは、否定的な思考パターン、行動パターンを打ち壊すことであり、あなた自身を高める、人々を高める選択をすることです。
     
怒りに身を委ねないことであり、悪意ある言葉や行為に打ちのめされることなく、少し時間をとり、その状況のなか、誰にとっても思いやりのあるベストな方法を思い起こすのです。
      
愛の選択は、あなたがオープンになることです。
それは傷つきやすくなることも意味します。
 
傷つきやすくなる、それはあなたのパワーを強める行為です。今日、人々は、内なる守りを固めています。傷つくことをとても恐れています。
    
傷つきやすい・無防備には二つのタイプがあります。幼いこども、とても老いた人々、病人たちの傷つきやすさ。それから、パワフルになることで選ぶ無防備さ・傷つきやすさがあります。
    
たくさんの人々の前で話す私は無防備を選んでいます。防衛的になって自動的に反応しないようにしています。何を言われようと、それはその人の現実であると知っているから。私の現実ではありません。
    
他人を攻撃する人は、いつも自分自身を攻撃しているのです。だから私は、彼らに怒りではなく思いやりの気持ちがわいてきます。私への批判・攻撃を、私は自分のものにしません。
      
昔は、自分のものにしていましたが、愛の選択を学びました。だから私が「愛の選択を」という時、誰にとってもできることだとわかっているのです!
    
愛の選択を難なくできる人たちもいますが、大多数は新しい方法を学ばなければなりません。
 
あなたは学べます。
混乱の、怒りの、あるいは、批判の最中にあっても愛を選びましょう。
    
愛を選ぶ、そうするとあなたは、あなたのパワーを取り戻し、あなたの未来を書きかえます・・
     
覚えていてください。私たちは大きな変化の渦中にいます。
 
愛にあふれ、パワフルで、オープンでいましょう。そうすることを意識して選ぶたびに、あなたは新しいあなたを作り出しています。
 
愛の選択以上にあなたにふさわしいものは何もありません。
 
日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31