フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



望みを叶えるニュートラルな瞬間 by バシャール

これ、これ…! 

すご〜くシンプルな法則ですが、長年不遇の蓄積をしちゃったりすると、望みが叶うというその事に対して、素直に信じられなくなっていたりする…そのエネルギー・ブロックに気づいて解除してから、の話ね。

望みは叶うものだと信じられる時に、叶わないかもしれないという恐怖から生じる執着も、来るべき恵みを妨げるエネルギーブロックも生じませんから、ま、どちらでもいいんだけどね…という余裕のリラックスしたニュートラルな状態でいられます。

この余分な、というかひどく邪魔なエネルギーブロックをこさえないのは、本当に大切なことでしょう。

そしてもうひとつ、細部をあれこれオーダーしたりしないこと。だって、高次の自分がベストをアレンジしてくれるのよりも、狭くて見通しのきかないマインドが決めるものの方が欲しい?

そんでもって、またまたシンクロ…(^^;)

相当片付いていて、物などまず無くなったりしない家なんですが、今朝起きたら、あるはずのものが無くなってました…目隠ししちゃったのか、あるいは、平行現実移動しちゃったかな…(^^;)

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

どうでも良い瞬間

いつも片してある場所にどういうわけか探し物を見つける事が出来ず、結局そのまま無くなってしまった、という経験は誰にでもあるかも知れません。そしてあの時何度も引き出しを開け閉めしては、探し物を全く見つける事が出来なかったのに、何の関係もない今日にその引き出しを開けてみると、きちんともともとある場所に片してあった、という妙な体験をした事がある人も多いでしょう。しかしこういった現象は、貴方の波動が”失ってしまった”波動に調律されてしまう事で、探し物から自分自信を”目隠し”してしまっている事で起こる現象なのです。
 
つまり探し物が”ある”という波動よりも、探し物を”失ってしまった”という貴方の波動が勝ってしまう事で、探し物にアクセス出来なくなってしまいます。それと同じコンセプトで次の事を考えてみましょう。
 
貴方の”望み”は、貴方が望んだその瞬間に”実現”しています。しかし探し物に対して”目隠し”をしている貴方にはそれを簡単に見つける事が出来ません。つまり貴方の波動が”望み”とマッチしていない、”無いもの”として波動が調律されている、探し物から自分を遠ざけてしまっている、おまけに貴方の信念が邪魔をしている、という具合に、貴方自身と望みとの波動関係に”ギャップ”が存在するから見つけられないのであって、望みと波動がマッチさえすれば、それこそ瞬時に貴方の元へとやってくる事が出来るのです。
 
なくし物や望みを認識出来るタイミングは、”どうでも良い”瞬間の時です。どうでも良い瞬間とは、心も体もリラックスしている状態を意味しています。望みは最初から手に入るわけがない、と諦めてしまっていては、決して望みを手に入る事はありません。しかし望みに対して”手に入るもの/あるもの”として認識してさえゆけば、必ず手にいいれる事が出来るでしょう。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
ご新規の受付は終了させていただきました。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -