FC2ブログ
  • 2023_11
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_01

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



everything  ぜんぶっ

さきほどアップしたバシャールのメッセージは、丁度今朝考えていた事とリンクしていました。

エネルギー酔いだの、断続的な徹底浄化だのでヘロヘロになった後、ふと気づくと、世界が変わっていました。。。いえ、次元上昇したわけじゃなくて、解脱したわけでもなくて、微妙なんですが、決定的に何かが違います。

人生はびた一文変わっていませんが、こちらの見方、というか感じ方が完全に変わりました。

本当に全てが、かけがえのない人生のパーツに思えるようになったんです。

ほんとかい?と思って、昨夜、十年近く前に体験した、今回の転生で最悪の不幸な出来事を思い出してみました。。。

やっぱり体験できてよかった…と思えました。。。

痛みに抵抗しているうちは不可能でしたが、この煉獄期間中、徹底的に打ちのめされるような事が繰り返されているうちに、その抵抗がいつの間にか外れていました。慣れちゃっただけでもないし、Mに目覚めたわけじゃないです(^^;)外れるべくして、外れたみたい…計画済みでしたね、きっと。

しかも、痛みにも色々あって、凄みのあるような痛みなどは美しいとさえ感じます。映画を見ていて、とんでもなくひどく壊れた主人公の滅茶苦茶な人生を見ていたって、そこに真実や詩を感じることがあるでしょう?

ああ、そうそう…アニー・ケイガン『アフターライフ』(島津公美訳 ダイヤモンド社)を読んだのも大きかったです。麻薬中毒患者で自殺したお兄さんをチャネリングした本ですが、相当高い波動を宿していた筈の存在が、わざわざそのような不幸中の不幸な人生を経験することを計画してきて、その弾みで一層高い波動にジャンプしたに違いないと、読みながら思っていました。(「死んだ後、正確には肉体を脱いだ後のこと」7月11日付け

詩なんかが降りるようになったのも、関係あるかもしれません。
人生や世界のあらゆるところに、詩としか言えないものを感じるようになりました。

そういう目で見た時、今回の転生でまとうことにしたこのパーソナリティ(自分)やこの人生に、とてつもない満足感を覚えました。

同時に、映画が終わるように、この転生が終わる時、この超お気に入りのパーソナリティーは限界ギリギリまで薄まるか完全に霧消して、本質的な魂のキャラクターのみが残るだろうことも、ごく自然なこととして感じられました。。。それで全く構いませんでした。主演女優がメイクを落としてほんとうの自分に戻るまで、このすごいワンダーランドを遊び尽くし、演じきるまでです。

本当にごく普通に見える私たちの素晴らしさ、人生の見事さと言ったらありません。

前にご紹介した私の友達の夢…彼女だって、正真正銘普通の人で、病気になるほど仕事に追いまくられ、それを乗り越えたら今度は両親の介護で限界まで追い詰められる…みたいな、誰もが経験している普通の人生の中で、あのような輝かしい魂の開示を得るのです。

これからは世界の波動も大きく変わり、最初から光だけを体験できるようになるという話もありますが、闇を通してしか体験できない光もあって、それはとてつもなく貴重な体験であることを確信しています。本当にこの時代にここに来られて、よかった…。

アメリカのお姉ちゃんと、例の願い事遊びが何往復かあったのですが、昨日とうとう最後にこう書きました。

もう十個も書けなくなっちゃった…残ってるのは、これ一つだけよ…
I am open and willing to receive everything which my life sends to me.
(私は心を開いて、人生が送ってよこすもの全てを喜んで受け取ります。)

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は1月20日(水)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定

1月31日(水)午後1時〜


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新記事

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2023 12  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -