FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



8月のエネルギー by 愛知ソニア

昨夜丁度、自分が今ゼロポイントというかヴォイドにいて、すごく不安定な感じもするけれど、これでいいんだ…みたいな事をしみじみ感じていたところでした。

Mirus Clubの事があったので、それで…と思っていましたが、そうじゃなかったようですね。Mirus Clubの事は、大きな流れのわかりやすい具体的なパーツだったという感じでしょうか。

多くの人たちが同じような事を経験しているのでしょう。

それに数日前、数週間はゆっくり休むようにとガイドの龍神から告げられましたが、これまたばっちりシンクロ。

梅雨明けしたし、でも死ぬほど暑くないし、世の中も夏休みモードだし、ここはゆっくりのんびりお休みする事にして…
で、8月下旬から、また始まるのかあああ!?
なんて事は一切心配せずに、今ここモードでいることに致しましょう。。。


太陽系は加速するエネルギーの中で、
さらに高いバイブレーションの新しい領域に突入しました。


人類は地球と共に変容することを迫られています。
古い信念形態を一つ一つ意識的に手放し、
自らの波動を継続的に引き上げておく時期です。

その新しいエネルギーと共振するためには、
今こそ愛と光にフォーカスし続けながら、
揺らぎのない自己を確立しておく必要があります。

日増しに周りの世界は膿出しするかのように
暴力や不正、闇の現象が目立って増えてきます。

そんな中でひたすら光にフォーカスし続けることは、
たしかに大変ですが、
これがアセンションコードを紐解く最終テストです。

現象として現れている周囲の世界においては、
見かけ通りのものはなにもありません。
あれこれと見かけに囚われたり、
他に影響されることなく、
その背後に隠れている霊的意味を見出してください。

地球のシフト(ニューアースリアリティ)は、
私たちひとり一人の思考に大きく関係しています。
全人類の23パーセントの思考が
光に満ちてポジティブであればシフトは可能です!

さて、7月19日の満月を境に
新しいエネルギーに調整することに対する拒否反応や、
抵抗のエネルギーがあったかもしれません。

それは幾度もの生まれ変わりを通した、
魂のトラウマやカルマの浄化でもありました。

もう我慢できない、諦めるしかない、
前進できない、といったような
圧迫感が襲ってくるのを経験されたかもしれませんが、
シンクロの運びによって新しい道が開けたり、
ミラクルが起きたりしやすくなっています。

大丈夫、ちゃんと護られているという確信が、
これからも増えていくことでしょう。

このようなことも強烈なエネルギーゾーンの特徴です。

多種多様のエネルギーがうごめいていますので、
自らの方向性を掴みにくい時期であることはたしかです。
意図しない時空間に飛ばされやすくもなっていますので、
常にセンタリング(自らの中心軸)を心がけてください。

今は少し落ち着いたエネルギーの流れがあります。
これといった好奇心にも掻き立てられず、
無関心、無感動、疲労感、
冷めた気分になっているかもしれません。
焦りや心の葛藤、ストレスなども
不思議とどこかに消えたように感じられませんか?

これは「バルド」、或は「ヴォイド」といったような、
虚無の中間スペースに今あなたはいるからです。
ちょうど3次元と5次元の間です。
静かであっても安定していないことはたしかです。

しかしながら、
この凄まじいエネルギーの中に生存できている、
ということだけでもあなたという存在は、
自分が思っているよりもタフで素晴らしいのです!
自分自身を褒めることをお忘れなく!

8月下旬頃から
再びダイナミックな変化のサイクルが戻ってきます。
今しばらくゆっくりとした時間を楽しんだり、
体が欲するがままによく睡眠をとってください。

本来の自分を取り戻すことに意識を向けてください。
新しい波動は本当のあなたを表すように働きかけます。
長い間否定し続けてきた自己の側面に目を向けましょう。

ベールが剥がれるように
本来のあなたがはっきりと見えてくるでしょう。

さらには、過去に囚われることなく、
新しいサイクルの準備をゆっくりと進めてください!

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31