FC2ブログ
  • 2024_02
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2024_04

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



豊作続きです。。。

このところのMirus Clubは、とても濃い素晴らしい会続きで、正直なところ、ちょっと驚いています。昨日もとても興味深い情報をたくさん引っぱり出すことができ、意義深いシェアの連続でした。ご参会の皆様、ほんとうに有り難うございました。

スピリチュアル・グロウス・リーディングにトライするのは、皆さん正真正銘初めてでしたが、結果的にご参加の皆さん全員が必要な情報を受け取ることに成功しました。

後でぽろりとお一人が、今朝はとてもいい夢を見たと仰っていて、壁を通り抜ける夢だったそうです。受け取った情報がネガティブなものでも、全然気づかなかったことに気づけるのは、まことに目出たいことです。壁を通り抜けるって、そのくらいのすごい気づきのレベルだったに違いありません。

それぞれ、霊的成長のプロセスのどのような地点にいるのか、そしてまたそのプロセスを妨げている、あるいは妨げる可能性のあるものを理解することができたと思います。

最重要情報に何気なくアクセスしてしまう方もいらしたりして、予定時間をオーバーし、結局臓器リーディングは脾臓しかできませんでしたが、これも深くて大切な情報を皆さん取られていました。

脾臓は無力感や憂鬱感、あるいは自分自身の力を忘れて尻尾を巻いて逃げたくなるような恐怖感がエネルギー・ブロックとして出現しやすい臓器なのですが、Lのは、実際見た途端、本人も小さく噴きましたが、ほんと笑える絵でした。

ものすご〜〜〜〜く派手な色とりどりの縞模様の体の大きなリスが、体を丸めて誰にも見つからないように脾臓の中に隠れているのですが、ふさふさとした白黒の立派な尻尾が完全に脾臓の外に出てしまっていました。私が意識で呼びかけて「あんた、頭隠して尻隠さず、尻尾まるまる出てるよ」と言うと、「ひゃああああああ、こわい、こわい、こわい、こわい!あたいはえらく目立っちゃうから、見つかったら攻撃されるっ」と目を白黒させてパニックになっていました(^^;)

自分が変人だってよくわかっていますからね、常識人の方々と混じる時には、ちゃんと仮面つけたりしてるの、相手への礼節だと思っていましたが、底にはやっぱり恐怖があったのね〜(笑)。

まあ、昔見たものに比べれば(これ、たぶん本に書いた)、コミカルで笑えるレベルですから、ヒーリングもごく簡単でしたが、まだこんなエネルギーがあったかと、呆れました(--;)やれやれ、終わりは来るんでしょうが、でも今の時点では、エンドレスに感じられます。

ま、面白いことは面白いので、別にいいんですけど…。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は3月19日(火)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
4月23日(火)

各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 03  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -