FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



Always Returning

昨日の続きです。。。

蠍座17度のサビアンシンボルで、「自らの霊を受胎した一人の女性は大いなる神の子である」(直居アキラ『定本サビアン占星学』魔女の家BOOKS刊)というのがありますが、まさにこれ!と昨日の瞑想中に思いました。

私たちは、聖なる火花を宿した父の子で、父から切り離されたことは一度もありません。ただ、その聖なる接続を完全に忘却することだけが可能で、その忘却の度合いが深過ぎて、病的なほどの苦痛が生じました。

聖なる火花は父から分かれたものとはいえ、部分が全体を宿す時、父そのものであるはず…。愛そのものであるはず…。

常に愛することで、この火花をありありと感じることができれば、永遠のような忘却も、遂には癒されるのかもしれません。

そして、どんな惑星、どんな場所にいても、故郷のど真ん中にいてやすらうことができるのかも。。。

出発した時から、私たちは帰還の旅の途上にありました。初めからです。。。忘れちゃってたけど。。。でも、今、ようやく思い出せた。。。

Always Returning (Brian Eno)




  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31