FC2ブログ
  • 2020_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_11

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



許しとカルマ by アルクトゥルスグループ(マリリン・ラファエル経由)

目覚めより、途中部分を転載します。

アルクトゥルスグループからのメッセージ 2016年5月16 日


許しとは、あなた方に 苦痛もたらした者を最善の友人にしなければならないということを意味するのではなく、おきたことを許すのでもありません。許しは 否定ではなく、より大きいイメージをつかみ、何も偶然ではないという意識状態を得ることです。許しでは、あらゆる状況が解決のた め、別のタイムラインから何かを完成させる、あるいはより高い次元意識獲得のために必要な機会をもたらすための創造が行われたと 理解されます。


あなた方は人間ではな いいことを決して忘れないようにしてください。あなた方は自分がだれか、何かを思い出すための旅の一局面として分離を経験しよう と選択したスピリチュアルな者なのです。地球上での二元性と分離の支配的なエネルギーは、より深い気づきの用意ができた者をしば しば、”もっと良い方法があるはず、”と言えるまで何回でも襲ってきます。こうしてこの者たちをより多くのことに開かせるので す。過去の生涯のカルマの状況は、しばしば、進化したソウルが解決と、あらゆる古いものを解消する準備ができていることを知って いる時でさえ、許しの能力に入らせます。カルマはエネルギーのバランスであり、多くの者が信じているようには、罰ではありませ ん。


ひとたびカルマが認識 されると、関係する他の者の準備ができていなくても、あるいはより高いレベルでの協力の用意ができていなくても、カルマは解決、 解消され得ます。それは内部に入ってゆくかどうか、他者の内なる聖性の認識、残留しているエネルギーコード(意図の状態であり、 エネルギーコードの除去方法を知らないのだとしたら、助けを求めてください)の除去の問題であり、そののちは、単純にそれが解消 されたことを知りながら動けばよいのです。
人の意識がより深く真 実へと進化してゆくにつれて、カルマはもはや意識の一部ではなくなるので、残るカルマエネルギーは自動的に努力、あるいは知識な しに解消してゆきます。カルマはいまだに3次元の信念に深く条件づけられている者にとっては表立った問題です。


許しは意図、選択、よ り深い理解、知るための助けの要請の問題であり、人の最高レベルの意識で暮らしているときに展開させるプロセスです。より高い周 波数が自動的により低い周波数に置き換わるので過去の行為についてのネガティビティーや罪は、解消され、それらを償う努力は不要 です。これが”自己改善”のより進歩した方法です。
あなた方は、残ってい るごみを廃棄し、自分の信念システムの隅まできれいにし、長い間無視され埋もれていた問題も解消するので、より困難な進化課題の 取り組みに入ってゆきます。長い間取り組んできた内側の仕事、より高いレベルからの解消、あるいは理解が必要なあらゆることは、 今光に照らされています。許しはこの要素のうちの一つです。
日本語訳 Taki


  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31