FC2ブログ
  • 2020_09
  • <<
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • >>
  • 2020_11

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



Knowing 確信 by バシャール

ちょっと前の記事になりますが、とても面白いバシャール情報です。

何か懸案事項を読もうと思って瞑想に入り、でも入り過ぎて?「はれ?あたしは何を読もうと思ってたんでしたっけね…」などという事は数知れず…おかしいですね…笑えますね…きっと、人生に深刻なことなんか何も無くて、本当は素面?の時も、正気に戻れば何も問題は無いに違いありません。

それからKnowingness。最近オラクルカードで、これをひいて嬉しかったことがありましたっけ。どんなに外側の状況が不可能を連呼していても、これがある以上確かで、宇宙のタイミングに合わせて、見事な花を咲かせるに決まっているからです。

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

最強の心の状態

ダリルがバシャールをチャネリングし始めてから、今年で33年目となりました。この33年間の間にバシャールを体験した多くの人達が声を揃えて言う事があります。それは、時間をかけてバシャールに質問を考えたのに、いざ目の前に立つと、スッと質問内容が頭から消えてしまう事があるという事です。これに対して、バシャールは次のように言及しています。

まず、バシャールは貴方のハイヤーマインドを通じて貴方とコミュニケーションを取っているという事実をまず理解して下さいと、バシャールは話しています。バシャールが存在する部屋に入るだけで、その辺りのバイブ(波動)が高まるのを感じる事が出来る人は非常に多いと思いますが、それは、バシャールの波動にシンクロしよう、理解ししたい、という貴方の心の”働き”によって波動が自動的に上昇してゆく事にあるのです。従って、貴方の波動が”答え”が転がる波動域まで上昇したため、その質問を問う必要性がなくなった事を意味しているのだとバシャールは説明しています。詰まり、問題として捉える必要性が無くなったので、質問内容が頭から消えてしまうという現象を体験するというわけなのです。

これを、"knowing/確信”する心の状態とバシャールは説明しています。この"knowing/確信”の状態こそが、100%信じる心の状態を表しています。そしてこの状態こそが、望みを掴んでゆける、最強の心の状態を表しているのです。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31