FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



考えない=前進 by バシャール

うるさい頭を黙らせるのは無理でも、そのおしゃべりを聞かないという選択肢もあって、わりと重宝です。

頭は空っぽにしておくものだ…などという地球の非常識・宇宙の常識?を教えてくれる人もいませんでしたから、昔は年中考え事をしていました。電車の中でも、道を歩いていても、必ず本を読むとか、英語の教材を聴くとかして何かしらして頭を活動させなければいけないし、満員電車で何もできなければ懸案事項でも考えるべきだと強迫的に信じ込んでいました…やれやれ…。

そんなLでも、ちゃんとリハビリをすれば、随分マシですから、希望はたくさんあります。

the PLANET from NEBULAより、全文転載します。

前進と後退

ヒトは何も考えていない頭の状態よりも、何かしら考えを巡らせている方が安心感を感じる傾向がありますが、それは一体なぜなのでしょうか。ネガティブな考えを持っている方が、頭が空っぽよりはマシだろうと考えるのは何故なのでしょう。何かが起きた時に速攻で対応出来るよう、頭を活性化し”準備”を整えておこうとするそのメカニズムは一体何故なのでしょうか。

バシャール曰く、それは貴方の”生存競争スイッチ”がオンになっている事を意味していると話します。このスイッチがオンだという事は、思考が”アンテナモード”になっておらず、高次の情報を跳ね返してしまう波動域にいる事を意味しています。しかも”不足モード”で物事が引寄せられてくる事を意味しているので、どんどん”足りない”波動が浮き彫りにされてくるようになります。

何も思考を巡らせずリラックスする事、心地よい雰囲気に心を浸してボンヤリする事は、ネガティブな思考を巡らすよりも“遥かに”ポジティブな事であると、バシャールは説明します。詰まり、ネガティブな思考を巡らせるという事は、その波動内に”低迷”する事を意味していますが、何も考えない=ネガティブな抵抗感が”0”=ニュートラル という事になり、従って何も考えていない頭の状態の方が、確実に”前進”を意味しているのです。

私達は自動的に、ゆっくりではありますが”進化”を遂げています。宇宙は常に”拡張”しているように、”私達”も常に拡張し続けているのです。ですから、何も考えない=抵抗する波動が0という事は、何もせずとも進化の波に乗れる事を意味しているのです。貴方のネガティブな波動が自然な進化の流れを塞き止め、貴方のポジティブな波動が、自然の進化の流れをスピードアップさせてくれます。ポジティブな波に乗っかって、一緒に上昇してゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -