FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



「正しい」「間違い」への執着を超える by マイケル・ローズ

この世界が「正しい」「間違い」という二元性の病を振り切るには、まだ時間がかかるかもしれませんが、個人的にはさっさとおさらばしたいものです。

この呪われたペアに捕われていると、容易に怒りが生まれます。誰かが間違っていると思ったその時、瞬間湯沸かし器が作動します。これ、気づいているのと気づいていないのとでは大違い。。。そうして瞬間湯沸かし器作動の仕組みを理解し始めると、さすがに根の深いペアにも別れを告げようという気になります。

マイケルローズJAPAN(2月13日付け)より、全文転載します。

【ハートから生きる】
 
より広大な現実に、正しいも間違いもありません。それは、私たちの思考が判断しているものです。
しかし私たちの社会には、「正しい」「間違い」があり、私たちは、正しいかどうかにとても執着します。
   
人々は、自分の見方が正義であるという理由で人を殺します。
正直、「正しい」「間違い」への執着はとても不健康です。   
  
それは知性、知力だけを成長させる左脳優位の症状です。
そのため、絶えず人生に、自身に、人々に判断を下します。
だから、ますます自分の人生を健やかではないものにしてしまいます。 
  
もっとはるかに素敵な生き方は、頭からではなく「ハートから生きる」です。
 
ハートが、正しいか間違いかと考えることはありません。
ハートは人生の価値を敬います。
ハートのエネルギーは、いつも、スピリチュアルな成長のためにベストな方向へと向っています。  
   
私たちの多くは、ハートが考えることを知りません。
ハートが体のすべての細胞とコミュニケーションしていることも、ハートが頭では不可能なありようで、ハート同士でつながることも知りません。 
    
ハートは私たちを一つにします。
脳は私たちを分離させ、なぜかと分析します。
 
正しいかどうかは忘れましょう!ハートから生きるのです。
そうするなら、決してあなたは後悔はしないでしょう。
オープンなハートに心臓の手術は不要です。
 
人生において最善の方法は、いつも意識して愛を選ぶことです!

日本語訳 大亀安美
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -