FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



正直に by バシャール

自分を抑制するばかりで大人になってしまうと、自分自身の正直な気持ちというのがどこかにいってしまうことがあります。

Lも、勿論経験済み…でも、いいことじゃありません。どんどん本来の自然で幸せな状態からかけ離れてゆくばかりです。

周囲の人に辛い感情のお裾分けなんかしないで、一人できっちり自分の気持ちに向き合うことに、何も弊害はありません。それでも正直になれないなら、良い悪いの二元性の病を何とかする必要があります。悪いと決めつける非難のエネルギーがトゲトゲしている時に、誰が正直になれるでしょう。

でも、純粋で無条件に幸せな自分!という本質にまとわりついている余分なものをお掃除するには、正直になるしかなくて、これを、誠実になる、と表現する方もいらっしゃいますが、本当にここからしか始まらないのでした。

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

自分に過保護に

私達地球文明の”共通”する人生の目的(テーマ)は、ネガティブからポジティブへとシフトする事にあると、バシャールは話します。しかし多くの人達は、自分達がネガティブ側に居る事さえ理解しようとしません。良い事をしているはずなのに、そんな感覚が感じられなかったり、義務を果たしているのに、理由なくバカバカしく感じたりと、普段の生活に空虚感を感じていながらも、正直な気持ちでいる事に疑問や恐れを感じてしまって、なかなか自分らしくいる事が出来ないでいる事が多いでしょう。

自分の気持ちに”正直”でいましょうと、バシャールは話します。自分の気持ちに”正直”にいるという意味は、自分の感情に対して”過保護”に、という意味を表しているのです。貴方の”感情”は、貴方の心を正直に表しています。しかし、長年培ってきた貴方の”理性”が邪魔をして、”これはいけない感情だ”、だとか、”大人として恥ずかしい”だといった自制心が働いてしまい、正直な心の状態を否定してしまいがちであると、バシャールは話しています。

貴方の心に正直でない限り、波動の掃除は出来ません。体のデトックスも大切ですが、心の掃除は物質界も含めて非物質界にも及ぶ波動の”デトックス”を意味しているのです。即ち、貴方の波動の”根っこ”の部分から浄化する事を意味しています。さぁ、重石を捨てて身軽になり、一緒に歩んでゆきましょう!
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新記事

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -