FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



虹の橋

昨日のMirus Clubの集いは、この形では最後の回。コアメンバーの皆さんにお集りいただき、リラックスした楽しい会となりました。ご参会の皆様、有り難うございました。

以前から、「自分に楽しみをちゃんと供給しましょう」と申し上げて来たんですが、ここに来て、本当に好きな事を楽しむメンバーが増えてきました。Lも音楽はご飯と同じくらい必需品なんですが、あ、以前インドで手相見のおじさんに足を見せろと言われて、見せたら、「あんたものすごく音楽好きだね」と言われてびっくり!「なんでわかるわけ〜?」と聞いても、「足見りゃわかるんだよ」としか答えてくれませんでしたが…。Mirus Clubでは、コアメンバーの過半数が、大の音楽好き。L以外は皆さんご自分で歌ったり、弾いたりのセミプロ級がいらっしゃいます。

あ、そう言えば、最近、絵を本格的に再開された方もいらっしゃいましたね。。。

ちょっと前までは、好きじゃない仕事なんかに身を削るのが流行でしたが、これからは、楽しみをふんだんに人生にちりばめるのが流行るはずです。

次元上昇はやっぱり楽じゃありませんから、自分自身に優しく楽しみも与えてやらないと、もちません(^o^;)

Lはまた、昼前は強烈な回転性の目眩で、1時間以上ダウンしてました。横になっていても、ちょっと動くだけですごい吐き気がしたりするのを、「おお、これはすごい!!」と面白がっているパーツがいて、それをまた「バカじゃん」とかって笑うパーツもおり、奇妙な具合に精神的には辛くありませんでした。こうやってエネルギー酔いなんだか何だか、変容にともなう激しい不具合の最中に、暖かくて安心な自宅で長々と横になっていられるって、やっぱりラッキーですからね。感謝しましたよ〜☆

アメリカのお姉ちゃんもえらい目にあっていて、昨日のMirus Clubでは、エネルギー調整の後、ポジティブなエネルギーを彼女に送りました。その事を昨日知らせて、今朝、早速お礼のメールが入っていました。皆様有り難うございました!

私たちはツインレイではありませんが、明らかにツインフレームかツインソウルなので、呆れるようなシンクロだらけな関係です。太平洋という巨大な水たまりを挟んで別々の国に住みながら、常時接続しているような私たちの関係を、彼女は虹の橋と呼んでいて、昨日のカード遊びでLにあたったカードはBlessingsという大きな虹の絵のカードでした。面白いですね。

急遽することになったエネルギーの贈り物ワークでしたが、皆さんのエネルギーを集めやすいように白と金色のエネルギーボールを作っておいて、そこにそれぞれでエネルギーを注ぎ込んでいただいたところが、複数の方が、オリジナルの色以外に無条件の愛のマジェンタを見たり、また、ハートの象徴を見た方もいらっしゃいました。そして印象的だったのが、ライオンの象徴を見た方がいらしたことです。ご本人は、ライオンの意味をまだご存知なかったのですが、タロットの「力」のカードよろしく、ハートとその真実の力の象徴として、ライオンが現れることはよくあります。また、色とりどりな小さなエネルギーボールが、次々と大きなボールに飛び込んで行くのを見た方もいらっしゃいました。

勿論アメリカのお姉ちゃんも、そして私たちも、全て必要なものは内側に備えています。ですから、エネルギーボールがどうとかではなく、「寄り添う気持ち」を送りたかったんです。ですから何かを期待するということもなく、無心に行ったところが、気持ちがよかっただけでなく、とても興味深い結果になりました。またいつか、致しましょう。もう一度、皆さま、有り難うございました。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ Lによる個人セッション

日時につきましては、メールにてご相談ください。

うんと下の方にあるカテゴリー「個人セッション」にて詳細をご確認ください。

最新トラックバック

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -