FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



変容に伴う不調 by サナンダ(ジェニー・シルツ経由)

この情報を読むその直前の瞑想で、同様のガイダンスを受けていたため、ちょっと驚きました。こういうシンクロは時々経験しますので、いちいち驚かなくていいんですが…。

とにかく体も心も不調になりやすい変化の時期です。私のガイドも、「今は配線替えの最中だ」と表現していました。

個人的には更年期の不調がメインだと思っていたのですが、ガイドはその反対だと言っていました。自律神経系がものすご〜く妙な具合なので、繊細で複雑な神経系統=配線を変えてるんなら、さもありなんです。もっとも原因はどうあれ、不調な時にはそれ相応のケアをして、変化の時期を穏やかに乗り越えてゆきたいものです。最後にガイドは「捲まず撓まず」をもじって、「焦らず弛まず自分を虐めずに」と締めくくりました。

サナンダ(ジーザス)のメッセージは長いので、後半部分のみ、きらきら星へようこそ...☆(http://twinkle-star999.blog.so-net.ne.jp/2016-01-12)より転載しますが、余裕のある方はオリジナルサイトで全文どうぞ。

サナンダ:皆さんのさらに高い側面との融合

この時期の間、以前理解され信じられた物事がその正当性を疑われます。かつて真実として信じられたものは、もはや正確ではありません。それぞれが、今後自分自身の考えと次に自分達の周りの立体映像の顕在化を習得するように呼び掛けられるようになるでしょう。

一部の人々にとって、さらに高い自己の統合は、不安を含むものになることがあります。それは、人は自己の外部を眺める代わりに指針を求めて内面に向かい、自分達が感じているすべてを信頼しなければならないからです、信頼は以前、決して今と同じほど重要ではありませんでした。

わたし達は、こうした魂達が自分達の指導者の役割に踏み込んで、数々のエネルギーを通して他の人々を導く支援をすることを求めています。身体はすべての組織に対する改善を受け取り、不要な精神的密度と身体的密度を解き放っているため、こうしたすべての局面が、身体的な消耗をもたらすことがあります。

数多くの人々にとって、その電気系統に対する改善はインフルエンザに似た症状を引き起すことがあります。充分に水分が補給された身体はかなり簡単に改善に対処できるため、現時点は水分が補給された状態に留まることが重要になります。起っている変化のために、眠い時に眠ることもまた、不可欠になります。

光の符号の地球への流入は今後も続き、それぞれの個人はすべての人々がその意図した目標に移動する支援をすることになることは、既に魂のひとつの水準ですべての人々に同意されています。わたし達は、行われているその進歩に非常に喜んでいて、皆さんのように沢山の期待と伴に高まっているその勢いを感じることができます。

光の中の皆さんの兄弟、
Your brother in light,

サナンダ
Sanada

日本語訳 森のくま
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

« 2020 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31