FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



時間の中にいることの効用 by バシャール

なるほど…時間も使いようなのですね。今までのように時間に縛られるのは勘弁でも、こういう有り難い側面はうまく使いこなしたいものです。その有り難みは、言われてみれば、なんとなく気づいていたような気がしませんか?

the PLANET from NEBULAより全文転載します。

時間の経過

物質界に生きるという事は、物事が成熟する時間の経過を避けて通る事が出来ない世界にいる事を意味しています。時間の経過は、創造する事の素晴らしさと、物事が実るまでの経過から得る”気付き”、そして貴方の持つ”パワー”の再確認等、貴方の魂の成長に大変有効な世界であると、バシャールは説明しています。ですから物質界において時間の経過を完全に抹消する事は出来ません。そうでなかったら、物質界にわざわざ産まれて来る理由が無くなってしまうでしょうと、バシャールは話しています。

魂の世界では瞬時に物事が成熟するので、物事の経過を体験しないでも良い世界となります。何でも望みが叶う世界なので、物質界特有の”欲求不満”の状況に陥る事はありません。しかし常に満足な世界にいると、細かいプロファイルや方向性、貴方の”色”を“新たに”構築する事がありません。詰まり、物質界で体験出来る”学びや成長”がありません。ですから多くの魂は自分をもっと”知る”という目的を持って、わざわざ波動の遅い世界でゆっくりとじっくりと自分に向き合う旅へと出かけるというわけなのです。

貴方は永延なる魂であると、バシャールが話します。必要以上の時間の経過を体験する必要は全く無いと、バシャールは話しますが、プロセスもワクワクの1つとして組み込む意識が必要です。ワクワクは貴方そのものを表す波動であり、プロセスもまたワクワクの一部という事をもう一度理解する必要があるでしょうと、バシャールは話しています。
  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。
次回は4月23日(火)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
5月18日(土)
6月8日(土)


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2024 04  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -