フツ―で不思議な楽しい毎日 5次元に定着するための/5次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



自分を愛する

昨日は、Mirus Clubの日本での集会の二年目のスタートの日でした。この記念の日、新しい方もたくさんお迎えしての盛会となりましたことを、ご参加の皆様に心から感謝申し上げます。

遠方よりお運びいただきました皆様、どうぞまた機会がありましたら、是非遊びにいらしてください。

さて、昨日はリーディング・クラスも含め、ものすごくたくさんの事をお話ししましたが、その中で最も重要なのは、自分を愛すること、それも好き嫌いを超えた無条件の愛で愛することでしょう。

マイケルのセミナーでは、毎日のように午前と午後、マイケルのレクチャーが始まる前に、I love youの歌というのをみんなで歌いながら、二人一組で手を取り、目を見つめ合いながら愛を送り合うという、(シャイな日本人にはとんでもない?)ワークがありました。同じ人とだけでなく、その曲のCDが鳴っている間、相手を変えてかなりな人数とこれをします。

私も曲が鳴り出す前まではちょっと億劫なんですが、始めちゃうとノリノリになり、3日目でしたか、すぐそばにいらした年配のご夫人が「え〜、まだやるのお〜」とつぶやいた瞬間、彼女の前にすっ飛んで行き「まあ、そうおっしゃらず〜」などと調子に乗って、彼女の手を取ったりする始末です。

1回目で既に胸のあたりが温かくなり、2回目ではハートの光の炎が燃えさかっているのをありありと感じました。本当に熱かったです。参加者全員の波動が一気に上がり、自動的に会場のエネルギーも上がるので、毎回これで、エネルギー的にもすごく楽になったと思います。

さて、実はこれにはI love meバージョンもあって、Michael Rose JAPANのHP(http://www.michaelroadsjapan.com)からダウンロード(無料)できます。少し前、両方の曲を私はこのPCにダウンロードしたんですが、素晴らしく澄んだ美しいエネルギーで、いっぺんで気に入りました。セミナーで聞いたところが、この歌を歌っている女性は素晴らしく波動の高い方だそうです。

で!I love youは、まあよいとして、I love meはどう?

え、そんなのI love youとおんなじで、なんでもないよ、という方は別として、ほんの少しでも抵抗感を感じた方は、是非この曲をダウンロードし、鏡の前で自分を優しく抱きしめながら、この歌を歌ってみてください。マイケルのHPでは、鏡がある場合は自分を見ながら、I love you を歌い、無い場合は I love me をどうぞ、となっています。どちらでもぴったり来る方でとうぞ!

マイケルの話では、医者に自宅に戻って最後の身の回りの整理を薦められた末期癌の患者が、毎日、朝昼晩20分?30分ずつだったかな…鏡の前で、しっかり自分の目を見ながら、「本当に大切な人だ、愛している、愛している」のような事を言い続けて、しばらくして、その最悪な癌が見事に消えてしまったそうです。ですから歌じゃなくても、自分を愛するその事にフォーカスできれば、何でもいいんです。

癌じゃなくたって、何か人生が辛い場合は、自分を愛していない場合が多いのです。

もう一度…
無条件の愛は、好き嫌いとか、あれこれの評価などとは一切関係ありません。

ありのままのあなた、それを尊ぶことです。
  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


 管理者にだけ表示を許可する
 

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。


オカメインコ教(狂)信者。

海外に一人でふらふら行ったりもします。これまでに訪れた国と地域は、あとちょっとで30。まだまだ行ってみたい場所多数。


著書(著者名 tomoko)
『あなたの「うつ」の本当の理由』(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』(文芸社 2013.10)


☆ エネルギーリーディング・クラス
小田急線新百合ヶ丘駅北口徒歩3分の川崎市アートセンターにて開催

詳しくは、すご〜く下の方にあるカテゴリ「リーディング・クラス」より、内容をご確認ください。

10月度  ご予約受付中!
28日(土) 13時〜16時

11月度
26日(日) 13時〜16時
18日(土)から変更しました。

12月度
16日(土) 13時〜16時

1月度
20日(土) 13時〜16時


☆ Lによるリーディング・セッション
対面はMirus Club月例会後、スカイプの日時につきましては、ご相談ください。

最新トラックバック

« 2017 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -