FC2ブログ

フツ―で不思議な楽しい毎日 6次元に定着するための/6次元を定着させるための覚え書き

オカメなハート



愛の仕事

手放そうと決めてもなかなか手放せないエネルギーがあるとしたら、抵抗したり拒絶して、それをまず受け入れるという過程をスキップしているせいかもしれません。

要らないからと言って、ゴミ箱に捨てるようなわけにはゆきません。

まずは受け入れる、そして必要なら段階を踏んで完全に受け入れた時、その不調和なエネルギーは変容可能となり、ヒーリングが成就するのです。

随分前に年単位で使い倒していた(^^)間は気づきませんでしたが、コアトランスフォーメンションは、段階を踏んで不調和なエネルギーを受け入れ、最終的にニュートラルな状態、あるいは本来の神なる調和の状態に変容させる技法だと、最近は考えています。

どんなにひどく不調和なエネルギーでも、それに対して嫌悪したり憎んでいては、分離のゴリ押しになってしまい、いつまで経ってもヒーリングできません。

受け入れることで癒やされるのは、全てを無条件に受け入れるのが、愛の仕事だからです。


  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


はせくらみゆきさん、やっぱり面白い!

随分前のことになりますが、一度だけはせくらみゆきさんにお会いしたことがあります。

彼女の書いた/描いた『一瞬で輝くあなたになれる本』(評言社刊)と出会い、絵の色彩の美しさ、そして喜びと優しさのエネルギーに惹かれて、仙台でのアートワークのセミナーに参加しました。

その日は前の晩からのひどい悪天候で、降雪により新幹線も止まり、前の日に中部空港から飛行機で、などというイレギュラーな経路で仙台入りしたので問題なく参加できましたが、東京方面からの参加者で来られなかった人もいました。

とにかくぶっ飛んでいてお話も面白いですが、エネルギーは正真正銘女神チック、それでいてどこかずっこけているコミカルな感じがとっつきやすい楽しい方です。

お子さんを連れて、食堂でラーメンを食べている最中、お子さんに腕が消えてると指摘されて、慌てて添加物などてんこ盛りな波動の低いラーメンスープをガブ飲みしてまた腕を出現させた、みたいな彼女のとんでもエピソードを別の本で読んで驚愕したのは昔の話です。

今はもうあれこれ慣れているので驚きはしなくても、時々はこういう「別次元なんて、ほら、そこにあるでしょ」みたいな話を聞くと嬉しくなります。

みゆきさんが物心ついたあたりで、普通では絶対にありえないような自己認識をした記憶についてなど、興味深い内容がたくさんありますが、自分自身の可能性を狭めないために「全てを疑え」と言う高次の存在のメッセージなど深い情報もあってお役立ちです。

Naokiman 2nd Channel 日本の秘密を知る女



  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


来週11月1日(水)午後1時〜ミルスクラブ開催です☆

来週1日(水)開催のミルスクラブのご案内です。

今回は、ホオポノポノについての解説及び、ワークの実習を予定しております。

ホオポノポノについては、ミルスクラブで触れることがあったと思いますが、実習は初めてです。

簡単に効果を実感できるシンプルな4つの言葉によるヒーリングですが、ベースにある理念が理解され、それがある程度体感に落ちれば、より難易度の高い対象に対するヒーリングが可能になります。

そのあたり、丁寧に説明させていただきたいと思っております。

その後、ヒーリングの実習も致しましょう。
入念なエネルギー調整をした後、短時間の瞑想を準備運動として行い、その後相互ヒーリングにトライしましょう。

単にヒーリングを受けるだけではなく、自分自身がソースの癒しのエネルギーを受け取るパイプとなることで、ダブルの効果が期待できます。

今回もとても楽しみです(^^)

恒例の光のワークと最後のオラクルカードも、どうぞお楽しみに☆


会場その他は、いつも通りです。
途中休憩を挟んで、終了予定は午後4時ですが、前後する場合があります。
ご予定には余裕を持ってお越しください。

会場
川崎市アートセンター3階研修室
小田急線新百合ヶ丘駅北口から、坂を下って横断歩道を渡り、徒歩3分です。
アクセス情報

参加費
3千円
尚、初めてのご参加に限り、お試しで千円とさせていただきます。
お釣りのないようにご用意いただけましたら、大変助かります。

お申し込みは、開催日前日の10月31日(火)までに
mirusclub@gmail.com
宛にお願い致します。

それでは当日お目にかかるのを楽しみにしております。
よろしくお願い致します(^0^)/


  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


地球とその住民の為のヒーリング∞タイムス:アセンテッドマスターの集合体(D・スクラントン経由)

スクラントンさんのチャネリング・メッセージ、もっと翻訳してご紹介したいと思っていたところが、ツイッター(現X)で、とても良い翻訳をなさっている方がいらっしゃいました。他のメッセージもたくさん紹介している方なので、いつもと言うわけではなさそうですが…

A Healing for Earth & Her Inhabitants ∞Thymus: The Collective of Ascended Masters を、
アルクトゥルス9次元評議会さんのポストから転載させていただきます。

地球とその住民の為のヒーリング∞

祝福を。私たちはタイマス。
アセンデッドマスターの集合体です。

私たちは今、この通信の中で、地球とそのすべての住民にヒーリングを与える準備ができています。
私たちはここのチャネルを通じて言葉以上のことを伝えています。

そして
伝わってくるヒーリングのエネルギーはあなたと他の人のためであることを皆さんに理解していただきたいのです。

なぜなら、誰もが何らかの重み、ある種のトラウマを抱えているからです。

地球上の誰もがより多くの癒しを受ける必要があるため
私たちはヒーリングのエネルギーを提供し、あなたもそれを体と心で受け取るようお勧めします。

私たちは、あなたが治癒の可能性を信じられるように、ハートを開くお手伝いをしたいと考えています。

私たちのヒーリングの提供を受け取ることができるように、今あなたが体の中に抱えている全ての緊張を解放させてください。

そして
自分自身が既に癒されているのを見てください。
それがあなたにとってどのような感じかを今すぐ感じてください。
すべての助け、すべてのサポート、すべてのリソースを歓迎します。

なぜなら、それらはすべてあなたのもとに来ており、広いたハートで両手を広げた人なら、だれでも受け取ることができるからです。

あなたはそのすべてを体験するためにそこにいるということを忘れないでください。
あなたは傷ついたり病気になったりすることを経験するためにそこにいます。

あなたは、感情的な痛み、肉体的な痛み、心理的な痛みがあるときに、それがどのような感じかを体験するためにそこにいます。

また、痛みの原因となっているものをヒーリングし、解放を体験するためにそこにいます。

あなたは喜びを経験し、物質的なものと非物質的なものを結びつけ、肉体に留まりながら本当の自分を認識するためにそこにいます。

あなたは、自己と他者の意識を高めるためにそこにいます。

そして、ヒーリングを受けると、そこにいる人々に更に何かを与える事ができるようになります。

したがって
あなたが癒されることは
あなたがこのヒーリングを受けること
そして私たちが今 12 次元から地球に送信しているこのヒーリングエネルギーを受けることは
他のすべての人たちにとっても役立つのです。

このメッセージを受け取るたびに
あなたはヒーリングを受けることができます。
これは時間に敏感なメッセージではありません。受信すると送信完了です。

「あなた」とは、あなた全員を意味します。
休息し、リラックスし、水をたくさん飲み、常に上からたくさんのサポートが来ていることを認識してください。
それは決して私たちと私たちの送信に限定されるものではありません。

ぜひ、感じるだけでなく
ルートチャクラ、足の裏までそのヒーリングエネルギーを吸い込んでみてください。
それを母なる地球の核まで吸い込み
今、あなたが受け取ったヒーリングを、最も必要とされているとあなたが知っている場所
ガイアのコアまで流して下さい。

そしてそれがそこに到達すると信じて下さい。

あなたはすでに癒されていて
喜び、愛、平和、創造性、興奮に満ちた完全な人生を送るのに何の障害もないと信じてください。

私たちは、あなたが最も参加したいと思っている取り組みをサポートします。

そして
あなたが次に行おうとしていることに
全力を注ぐ事ができると知っています。

今のところ、それがすべてです。
私たちは胸腺タイマス。
アセンデッドマスターの集合体であり、常に皆さんの中にいます。

  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


ブンジュ村の長老シャーマンが、代々縄文人をチャネリングして授かった教えと生き方

ぐうの音も出ません。。。

なぜかタンザニア経由で、大祖先と言ったら良いのか、縄文人からの強烈なメッセージが現代日本に到着しました。

いわゆる私たちの使う意味ではありませんが、「虫の知らせ」についても色々と興味深い話が続きました。

そういえば、昨日、ご機嫌ちゃんなミツバチがなぜか高層階の我が家まで飛んできて、洗濯物を干している私の周りを人懐こく飛び回り、ミツバチですからね!嬉しくなって、脅かさないようにしながら、しばらく楽しくご一緒させていただきました。

公園などでも、時々ミツバチさん達は私の周りを飛び回ってくれます。

長時間腕にとまったまま、リラックスしたご様子で毛繕いならぬ足繕いをなさっていたのは、以前も書きましたが、でっぷり太ったスズメバチ氏で…
う〜ん、ま、いっか。

縄文時代からはかなりくだった平安の世ですら、まだ人々は「もののあはれ」を日常的に尊び、感じやすく、また繊細で豊かな感受性を持つことが顕揚されていたので、男性でも心に響くことがあれば涙を流しました。

虫の音、風のそよぎ、陽の光、木々や緑、花々の香り…
昔から大好きだった…

私たちの心が凪ぎ、調和を取り戻せば、春秋が失わたような気候変動も落ち着き、日本本来の変化に富んだ素晴らしい四季もまた、還ってくるのかもしれません。




  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


行き詰まったら絶対やるべき2つのこと by エイブラハム と Mirus Club

ちょうど、先週だったか今週初めだかのセッションで、クライアントさんに、行き詰った状態(エネルギー)でゴリ押ししていても結果は悪くなるばかりだから、一旦ペンディングにして離れてください、とお話したところでした。

自分の現実を作っている大元の自分のエネルギーが落ちてしまった状態では、うまくゆくものもうまくゆきません。

なんとかしようと足掻くのではなく、一旦立ち止まり、なんとかなるエネルギーに自分のエネルギーを変えることが必要なのです。

で、昨日たまたま、I am AIさんのエイブラハム動画「運気が停滞したら絶対やるべき2つのこと」を見て、そうなのよ!そうなのよ!と膝を叩いた次第です。

この動画では朝の瞑想でエネルギーを整えることを勧めていて、その無思考の解放された状態こそが、ガイドたちの助けを受け取り協働する前提になる、と言うのもその通りなのですが…

ストレスまみれでひとい状態の時、テンパってしまった時に、高原の湖が波一つ立たないような無思考、静寂のエネルギーレベルの瞑想に入れない時もあるでしょう。

勿論、念入りにエネルギー調整ができるようであれば、大丈夫です。入れます!

でも、そこまで自分を持ってゆけない時もありますよね。
そんな時は…

とりあえず昼寝、あるいはお茶をゆっくり飲んでみる、入浴もあり、公園やカフェなどお気に入りの場所に行く、軽い運動をする、楽しく集中できる好きなことをする…

そんな現実的なアプローチで、まずは心と体をほぐしてエネルギーの底上げをしてから、エネルギー調整、瞑想に入ればずっと楽だと思います。

この動画では、絶対やるべきこと2つとして、1自分を責めない、2瞑想とまとめられていますが、Mirus Club的には、1ゴリ押しをやめる、2エネルギーをリセットする(エネルギー調整+瞑想ができればOK、うまくできない時は無理をせず、まず休んだり楽しんだりして心身を切り替えてから)と言う風にまとめたいと思います。

動画の後半では、エスターさんの空港でのトラブル体験がユーモアたっぷりに語られ、そうした「失敗」が、人生をいかに素敵に豊かにしてくれるかについての具体例として紹介されていて面白かったです。




  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


分岐完了?

昨日見た夢です。

団体旅行中で(現実ではほとんどしたことがありません、いつも個人旅行専門なので ^^)、 CA、あるいはインストラクターのような女性に案内してもらいながら、慣れた様子で空を飛んでいます。

その女性は、時々夢に登場する私のガイドかと思われます。

みんなで泊まっているホテルに着いて、私は4階にいて、3階に降りようとするのですが、下に向かう階段にはバリケードのようなものがあり、下の様子は見えるのですが、降りることができないようになっていて、夢の中の私は???状態でした。

目が覚めてから、これ、分岐完了の象徴かもしれない、と気づきました。

実は一昨日も、エレベーターで上階に移動する夢を見ていました。

何か催し物があり、そこで私はホストの一人として参会者の方にプレゼントを配る係でした。

小ぶりな包みですが、きれいなピンク色の包装紙で包まれていて、とてもポジティブなエネルギーを感じました。あ、中身読むの忘れてる!明日の瞑想で読んでみよ…

大きな部屋で他の人たちと一緒に着物に着替え、エレベーターで5階に上がります。そこが会場です。

昨日の夢で、5階ではなく4階だったのは、体調不良でうまく仕事も家事も進まず、少しぐるぐるしていて、エネルギー落ちて、5次元の晴れ晴れモードからはずり落ちていたかも…

3階はちゃんと見えているのに、もう行くことができない…これ、散々バシャールに聞かされてきた分岐そのものです。

分岐、完了したのかもしれませんね。

でも、ちょっとぐるぐるしただけでエネルギー激下がりみたいで、本当に天国モードに快適な5次元、あるいはそれ以上に定着するにはまだ随分かかりそうです、私の場合ですが…

  1. / trackback:0
  2. / comment:0
  3. [ edit ]


気づきという遊び、あるいは喜び

不思議に引っかかり続けることがあり、大したことではないので、頭で整理してこれこれこういう事なので全く問題ないとわかっている筈なのに、気がつくとまた考え始めている…みたいな事になっていました。

こういう時は、まず間違いなくエゴが騒いでいます。

エネルギー調整もそこそこに瞑想に入ると、即座に分りました。

古傷に起因するおなじみの恐怖が浮上していて、日常的な意識は表面的なあれこれにとらわれてしまい、実は古くからのご贔屓さんが手を振っているだけ、というのに全然気づけなかったのですね(^^;)

瞑想に入れば即座に気づいて、即解決!みたいなこの爽快感、病みつきになるわ〜…

というわけで長年続いているわけですが、最初はこんな余裕はありませんでした。

辛くて苦しくて、生き延びられるのか…?みたいなカオス、毎晩お風呂でコアトランスフォーメーションだの、インナーチャイルドヒーリングなどをして凌いでいました。

お尻に火がついている状態というのはとてつもなく辛かったですが、これ以上ないチャンスで、そうして今の平穏な日々があります。

今日の恐怖のエネルギー、驚いたのが、金色に光っていて(@@)、長年ワークを続けてきましたが、正真正銘のポジティブな金色を纏ったネガティブなエネルギーというのは初めて見ました。

とはいえ恐怖ですから、中は真っ黒な重たいエネルギーで、お気に入りの並木式オクタヒドロンに移すと、大した大きさでもないのに、そのオクタヒドロンは持ち上げられないほど重くて、そりゃそうでしょう…(^^)

クライアントさんには、ネガティブなエネルギーやブロックは、私たちを底上げして変容させてくれる大切なものだから…みたいな事を繰り返しお話ししてきましたし、実際これらは使いようでポジティブなプラスの作用を与えてくれるものです。

だから、シルバー・ライニング(silver lining)ではありませんが、真っ黒でドロドロなエネルギーが金色の光を纏っていたって、全然不思議はないのかもしれませんね。

  1. スピリチュアル
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


次回以降のミルスクラブ開催日のお知らせ

手違いがありまして、既にお知らせしておりました10月度、24日(火)の回ができなくなりました。申し訳ございません。

急遽、10月中の変更を試みましたが、会場の予約が一杯で、やむなく11月1日(水)に予定を変更致しました。

なお、11月29日(水)開催予定の回はそのままです。

12月度は20日(水)、冬至目前のベストタイミングで会場を抑えることができました。

それぞれ一週間ほど前になりましたら、詳細なご案内を当ブログに投稿させていただきます。

皆様のご参加をお待ちしております。よろしくお願い致します(^0^)/

  1. Mirus Club
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


星の影響を受けなかった話

ちょっと前に正真正銘の要注意日に当たってしまいました。

そうでなくても私の火星の上を空の土星(しかもこれが逆行中なんだわ)がうろうろしていて、きついプレッシャーをかけ続けているのに、空の火星は私の月にスクエアを、しかも空の月は逆に私の火星にスクエアをかけるという、三重苦(@@)

直前にこの配置に気づいた時はギョッとしましたが、そういうタイミングでは色々あるのが普通なので、一応心の準備をしておりました。

ところが…
何もトラブルめいたことも無ければ、月火星のハード特有の感情的な揺さぶりも皆無…

夜は、仲良しの叔母の誕生日だったので、お祝いの電話をかけて盛り上がり、楽しくおしゃべりして、そのままゆっくりお風呂に入ったか、シャワーに入って平和に寝ました。

あんだけハードな配置が揃ってて、実害ゼロって、ね!?

ただ、奇妙に心がざわつく時間帯があり、それがちょうど空の月がネイタルの火星にタイトにスクエアをかけていたタイミングでした。

前後がとても穏やかな状態だったので、何も感情が揺れ動くような原因も無いのにざわざわ、というのがはっきりわかりました。

さあ、さあ、ここからが本題です。
空からのプレッシャーがスルーされたのには、多分理由があります。

それは…

ジャラジャラジャラジャラ〜♪(効果音)

例外的に体調が良かったこと〜!!

正真正銘の災害級の暑さで熱疲労が蓄積していた上に、秋分前後のエネルギー流入に耐えられなかったのか、ひどい体調不良で「こりゃあもうだめだ」と、あれこれやろうと思っていたことも諦め、あり得ないほどペースを落とした上、睡眠時間を充分確保し、軽い運動もして、体を整えた後のことだったのです。

気持ちよく凪いだ湖にいくつか石が投げ込まれたって、それで荒れ出したりしません。

アメリカの友人宅で5日間も気持ちよく寝込ませてもらい、出国時と帰国時の同じ空港での体感のあまりの違いから休養の大切さが身に染みていましたが、今回の一件で、一層休養を蔑ろにしない生活をもっと意識しようと決意したことでした
(^^)


  1. 星のおはなし
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


望みを叶える在り方 by バシャール

3次元ではお伽噺でも、5次元ではあるあるなエピソードということになるのでしょう。

正直なところ、喩え話はあまり好きではありませんが、実際に誰かが経験したこととなると俄然ワクワクします。

ダリルの友人だという、夢を実現した無名の写真家さん、本当にお見事です。

まだ3次元的なネガティブなエネルギーがてんこ盛りで残っている世界で、ポジティブな高い波動を維持するのは簡単ではありません。

飛行機のタダ乗り自体に関しては、全く難しいことではなかったと思います。

自分の才能を信じている人が情熱を持って撮り溜めた写真で実力を証明した上で、飛行機に乗せてくれたら宣伝に自由に使ってください、というのは航空会社にとっても悪くない取引条件です。

余程混んでいる便でなければ空席は必ずあるし、ガラガラなんてこともたまにはありますから、ね(コロナ前ですが)!

しかし、飛行機搭乗に加えて潤沢な旅費のオファーまで受けられたのは、やはり彼女のエネルギーの仕事でしょう。

現実的には、その面談での担当者が彼女と美的センスや趣味が合った、ということなのでしょうが、まずそうした突飛な話を聞いてもらえる機会があったこと、しかも彼女の写真を高く評価する担当者がそこにいた、という数々のラッキーは、彼女のポジティブな信念と情熱のエネルギーが創り出したものです。

単に自分自身の欠如感を埋めようとしていたり、魂の望みとはズレた望みを持って同じことをしたとしても、全く別の結果になっていたことでしょう。

魂の望む体験を共同創造しようとして、エネルギー・ビルディングが功を奏したケースだと言えます。

とても興味深いエピソードでした。

このエピソードは後半になりますが、前半も、狭い意識での限定的な望みが叶いにくくなることなどについて、わかりやすく解説されていてお役立ちだと思います。

バシャールが語る「奇跡的なギフトを自然な形で受け取る—豊かさを循環」



  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]


アークチュリアンとのコンタクト by ヤンタラジロー

ひと月ほど?前に公開され、期間限定だそうですが、まだ見られる状態なのでご紹介します。

ヤンタラジローさん、以前から時々動画を見ていましたが、詳しいことは全然知らなくて、香港かシンガポールの方だろうと思っていたところが、シンガポールご出身だそうです。

最初にご自身の事を色々話していて、折れちゃいそうな華奢な見た目にも関わらず、2年半の兵役もきっちりこなされたとか、チベットの高僧との出会いなど、とても興味深いです。

勿論、アークチュリアンとのコンタクトについても詳しく語られ、アークチュリアンがどのような存在かという解説もあります。

実はこの動画を見たのは、前回のミルスクラブの翌日でした。

光のワークの際、満員御礼状態の肉体を持たない存在たちにご参加いただいていましたが、私の向かって左手前、私に一番近い位置に青い三角形が見えて???だったのですが、ヤンタラジローさんの動画を見ると、アークチュリアンだったようですね。

アークチュリアン大好きなので、嬉しかったです。

ヤンタラジローさんやアークチュリアンに興味がある方、是非どうぞ。



  1. スピリチュアル・アーカイブ
  2. / trackback:0
  3. / comment:0
  4. [ edit ]

NEW ENTRY  | BLOG TOP |  OLD ENTRY

プロフィール

 L

Author: L
メインのキャラクターは、瞑想・哲学・隠遁系と言われているシリウスB。

現実界では、東京大学大学院(人文科学研究科)修了後、都内の大学にて十年間教壇に立った後退職。
縁あって、タイのチェンマイでエネルギーリーディングとセルフヒーリング / エネルギーワークを学び、スピリチュアルカウンセリングを始めて今に至っています。

このブログと違い、日常のおバカなあれこれも呟いています。
X   LMirusclub816
真面目な呟きも始めました。
X   LMirusclubスピリチュアル


月例集会Mirus Clubを開催しています。

詳細は、ページをスクロールして左側のカテゴリー「Mirus Club」をご覧ください。

詳細など、一週間くらい前にこのブログでお知らせしています。

次回は6月8日(土)午後1時より開催、ご参加お待ちしております。

その後の予定
7月14日(日)


各種個人セッションも受付中。
メニューその他は、カテゴリの「個人セッション」をご覧ください。


著書(著者名 tomoko)

『あなたの「うつ」の本当の理由』
(文芸社 2012.7)
『あなたが愛されない本当の理由』
(文芸社 2013.10)
『あなたの人生がうまくゆかない本当の理由』
(文芸社 2013.10)

最新トラックバック

月別アーカイブ

« 2023 10  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -